FC2ブログ
2014 101234567891011121314151617181920212223242526272829302014 12
月別アーカイブ  [ 2014年11月 ] 

Behind the curve な ECB

つい先ほどMNIからだと思いますが、ECB関係者の弁として、怪しげな発言が流れました。

ECB SOURCE: FED HAS NOTICED EURO SLIDE, ECB MUSTN'T PUSH TOO FAR
FEDはユーロの下落について認識しており、ECBはあまい無理すべきではない。

ECB SOURCES: EUR 3 TRILLION BALANCE SHEET TARGET NOT IN THE CARDS
バランスシート残高3兆ユーロというターゲットは、実際に起こるとは限らない

      

これを受けて、ユーロ/ドルは、1.24台から1.25台へと上昇


*バランスシート比較
これは過去約4年間に渡る日米欧、各中央銀行のバランスシート残高の比較を表わしたチャートです。

緑  日本
黄色   米国
白   ユーロ圏

バランスシート合戦

日本の拡大幅には、正直恐さを感じておりますが  ECBの縮小傾向には、言葉が出ません。

どうしてここまで、日米 vs 欧 という関係が出来てしまったかと申しますと、日本と米国は国債購入を含んだ量的緩和を何度か繰り返し、ガンガンと流動性を供給しているのに対し、ユーロ圏は 2011/12年に3年間という期限付きの1兆ユーロの流動性供給(LTRO1、2) を実施しましたが、1年後から前倒し返済を認めたため、体力のある銀行はどんどんと前倒しで返済しており、それを反映してバランスシートも縮小傾向が止まらないということです。

特に、本日異例の追加緩和に踏み切った日銀と比較されたECBは、「やることなすこと、全て後手に廻っている (Behind the curve) 」 と非難されている模様。

黒田総裁 記者会見


趣味が悪いと怒られそうですが、来週のECB理事会とドラギ総裁の記者会見
また楽しみが増えちゃいました 

スーパーマリオ



もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2014/11/01 00:58 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)

FOMCを終えて

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 




寝ている間に、日本ではエライことが起きていました 
朝起きて、ドル円のプライスを見て、しばらく反応が出来ませんでした
スタンプ うさぎ 石 固まる


さて、本日のコラムでは、日銀の驚きの追加緩和策の実施から35時間前に決定されたFOMCのQE策終了について、自分の考えを書いてみました。

最後のところに、ドル円とユーロ/ドルの予想を書いたのですが、それを書いている当時のドル円は、108.90~109.06くらいでしたので、「106~111円のレンジ」と書いてしまいましたが、既に111円台になってしまってます 


本日のコラム記事の主な内容は、

・FOMC : 事前予想

・最初の利上げ時期予想

・FOMC : 結果

・自信を示したFOMC
雇用市場の改善に対する自信
経済に対する自信

・インフレについて

・少しだけ違和感を覚える私…

・まとめ


コラム記事の一部を抜粋しますと、
>>>総合すると、ハト派の内容を残しながらも、タカ派色を覗かせた声明文でしたが、読んでいて 「特にタカ派的だな!」と感じた箇所は、以下の通りです。

・雇用に対する自信を見せた(gradually diminishing)

・インフレの低下に関しては言及しているものの、長期的には安定していると判断している

・反対票を投じたのは、9月はタカ派の2名(フィッシャー + プロッサー)であったのに対し、10月はハト派の1名(コチャラコタ)となった点

・「グローバル景気減速」に関する言及なし

・ドル高に対する懸念を示していない

・新たな量的緩和「QE4」に関しても言及なし

・QE3終了に伴い、以下の文言が消えた
a highly accommodative stance of monetary policy remains appropriate
非常に緩和的なスタンスが、引き続き適切になると予想している<<<


スタンプ ぎく?後ろにだれか


どうぞごゆっくりお読みください 


このバナーをクリックすると記事が読めます。


Net Money

または このブログの左上 すこしFX ☆ なが~くFX バナー をクリックして是非お読みください!  よろしく~

マーケット・ビューの過去記事は このリンク を使って頂ければと思います 
[ 2014/11/01 00:10 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ