fc2ブログ
2014 081234567891011121314151617181920212223242526272829302014 10

エライこっちゃの期末・半期末

本日は月末・期末・半期末が勢ぞろいである重要日のため、通常のテクニカル分析が、応用できない局面が出てくるかもしれません。私は少しだけ株価指数の取引をしただけで、ずっと地蔵のように画面を眺めています。

そんな中でも、一番気になっているのが、ユーロ/スイス   

*ざわついてきた新興国通貨

まずは、メキシコペソ 
 PIMCOのグロスさんが移籍したことを受け、PIMCOがOverweightしていたペソが売られているそうです。しかし、移籍だけでこれだけ世界の為替マーケットさえも動かす影響力があるって、凄すぎ…


次は、非常に気になっている香港 
 香港の民主派と警官隊との衝突が続いており、ここからどうなるのか、私にはさっぱり分かりません…株も通貨も売られました。


まだまだ続きます、次は今週末に大統領選挙を控えているブラジル 
  スコットランド住民投票が終わり、次のイベント・リスク  の筆頭にあがっているのが、これです!先週、ブラジル中銀がレアル買い介入を実施していますが、あまり効果なし 


そして、本日大きく心配されているのが、地政学リスクの横綱  : ロシア
  ロシア中銀が資本流出を食い止めるために、一時的な資本規制を敷く可能性があると発言しているようです 
スタンプ ヤバっ



まぁ、これだけ心配事が起きれば、スイス買い (ユーロ/スイスの下落) になっても全く不思議ではありません。

ただし、スイス中銀がユーロ買い/スイス売り介入を実施した場合、「安全資産」として、スイスの代わりに円が買われる可能性も、一応考えておいたほうがよいかもしれませんね



もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2014/09/30 22:55 ] マーケット | TB(-) | CM(0)

ポンドに関する質問:ポンド/ドル

コメント欄や、メールフォームを通して、ポンド見通しについて質問が続いています。

まず最初はポンド/ドルから参りましょう。


*ポンド/ドル
この通貨には、正直あまり興味ありません。
私にとっての旬な通貨は、「ユーロ」と「ドル」であり、どうしてもポンドを取引するのであれば、ユーロ/ポンドを選びます。

もちろんアジアに住んでいれば、NZDやAUDにも当然興味が沸くでしょうが、私は手を出していないので、それらの通貨は除外させてください。

このブログでも何度も書いているように、ポンド/ドルを見るときに、私が一番注意しているのは、「200週移動平均線」との関係です。

ポンドドル 月足 2014年9月
(クリックすると拡大します)

これはポンド/ドル週足です。200週移動平均線は、青いライン

チャート上の赤丸部分は、プライスが200週線を下から上に抜けて上昇した初動の高値 ⇔ 200週移動平均線 との間の61.8%戻しのレベルです。

① 一番最初の赤丸部分
プライスは61.8%を下抜けしつつも、すぐに戻り、その後は上昇に転じています。

② 2番目の赤丸部分
プライスは61.8%まで戻らず、そのまま上昇に転じてしまいました。

③ 今回の部分
ピンクの丸をつけましたが、ご覧の通り61.8%を一旦下抜けしてます。

果たして、ここから ①一番最初の赤丸の時 のように、何度か抜けたり戻したりしながら、一気に上昇に転じるのか?

それとも、200週移動平均線を下抜けしてしまい、1990年代のように、200週線をはさんで上下1,000ポイントのレンジ相場を数年間繰り返すのか?

個人的には、一旦 200週線の通る1.60台くらいまでの下落は十分に可能だと見ています。とりあえずの判断材料としては、ドル・インデックスの月足が本日終値で確定しますので、過去7~8年のレジスタンスを超えて終われるのか?超えられずに頭を押さえられるのか? それによって、もう一度考えたいと思います。

くどいんですが、ポンドよりもドルのほうが現在は興味が高いので、このドル高のトレンドが止まらない限り、ドルスイスでのドル買いが一番安心感があると思い、そちらに集中しており、ポンドは対ユーロでしか見ておりません。

ユーロ/ポンドに関しては、これから昼食をいただいてから書かせていただきます

スタンプ びしっ



もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2014/09/30 21:06 ] 相場検証/予想 | TB(-) | CM(1)

ECB理事会・ドラギ総裁記者会見を先読み

今までずっと、FX攻略の雑誌で、月に一度、記事を書かせて頂いておりました。

2013年10月からは、よりホットな情報を皆様にお届けするため、オンライン版で情報提供をしたいと思います



ユーロの下落が続いておりますが、今週木曜日にはECB理事会とドラギ総裁の記者会見が待っています。
自分としては、米雇用統計以上に注目度が高い  ドラギ総裁記者会見。

自分なりの予想を書いてみました~

中期のユーロ・ターゲットもあわせて書いております。

スタンプ エイエイオー

是非お読みください!

バナーをクリック すると記事が読めま~す!
  
Net Money


是非お読み頂けたらと思います
[ 2014/09/30 19:01 ] FX攻略:オンライン | TB(-) | CM(1)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ