fc2ブログ
2014 081234567891011121314151617181920212223242526272829302014 10

ドイツの日本化

Twitterでも呟きましたが、今回の利下げを受けて、

・フランス2年物国債利回り  マイナスへ 
・ドイツ国債利回り  4年物までぜ~んぶマイナス 
 
それと比較して、日本の国債利回りは、例えば2年物はプラスです。

最近こちらで頻繁に耳にするのが、【ユーロ圏の日本化】という言葉

ドラギECB総裁の有名な言葉、「ユーロを救うなら何でもやる do whatever it takes」というものがありますが、もし今後も低インフレ傾向の改善がみれなかった場合、欧州が一番恐れている《日本化》が本格的になるという恐れが出てきます。

そうなると、QE策導入の可能性も高まるかも...

最後に簡単にまとめますと、現在マーケットで展開されている議論は、【景気浮揚】と【低インフレ対策】の2つに分かれており、【景気浮揚】には、加盟各国政府による構造改革や企業投資、9月18日に予定されているTLTROが、 【低インフレ対策】には、QE策が、それぞれ功を奏するだろうと考えられています。

そう考えると、本日の利下げって、単にユーロ下げるためだけか?



もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2014/09/04 21:29 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

ECBからの発表

ECBからの発表です。


限界貸し出し金利 0.40%  0.30%

レフィ金利 0.15%  0.05%

デポ金利 -0.10%   -0.20%


政策金利カットを予想していたエコノミストは、全体の10%だけでした。
ですので、マーケットも素直にユーロ安


いずれにしても、伝統的な発表の仕方は、

・ECBからの最初の発表:20時45分  標準的措置の発表 = 政策金利などの変更
・ドラギ総裁記者会見 21時30分  非標準的措置の発表がある場合は、冒頭で読み上げる声明文の中で発表する

という2段階の発表となっています。

私自身はここでも書きましたが、9月18日に最初のTLTROを控えているというタイミングを重視。
TLTROによる《流動性の注入》は、見方を変えれば量的緩和策(QE)の代替手段としての役割を担うことになると、私は考えているため、9月4日のECB理事会では、QE策導入を見送り、18日のTLTROの結果を見てから、あらためて再考するという姿勢を取るように思えてなりません。


もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2014/09/04 20:59 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)

ECB理事会に向けて

米WSJ紙の予想です!

・ABS (資産担保証券)
ECBではABSを使用した量的緩和策(QE)導入の発表を明日にも、するかもしれない

・他のアセット
欧州のABS市場はサイズが小さいので、ECBが本気を見せるのであれば、
ABS以外のMBS(住宅ローン担保証券)や社債などを取り込んでこないとも限らない

・国債を含むQE
低インフレを重視したドラギ総裁は、あらゆるクラスの資産を組み入れたQE導入の可能性に言及している。なので、FRBやBOEがやったように、国債の購入も選択肢に入るのではないか?

ええと、欧州には共同債がないので、私はこの案は現実的に無理だと考えています。
加盟国の国債を購入することは、EU法に違反するので、憲法を変えない限り、無理です。

・政策金利のカット
WSJ紙の調査では、47人のエコノミスト中、4名が政策金利の追加カットを予想

・ユーロ
5月から6%下落したユーロ。
木曜日の記者会見で、ドラギ総裁は下落中のユーロについて、どのような言葉を使って語るか?




もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX  
インターバンク直結型    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
[ 2014/09/04 20:35 ] 売買取引 | TB(-) | CM(0)

スコットランド独立に関する質問

きゃ~  3時間も、インターネット接続が切れて、アタフタしてました... ルーターに問題があったようですが、ネットが繋がらないので、「明日のドラギさん、どうするの、私?」「原稿書いても送れないよ、私」「メルマガ全然書けなくなっちゃうじゃん、私」と、次から次へと困ったことが頭に浮かんできてしまい、生きた心地がしませんでした。

スタンプ ワナワナ

さて、深呼吸して、仕事に戻りましょう。

スコットランド独立に関する質問をメールフォームを通じて頂きました。

>>>いつも大変参考にさせてもらってます。
スコットランドが独立したとき、ユーロを使うことは、ないのでしょうか?
歴史的にもポンドを使うのが妥当かもしれないですが、アイルランドはユーロを使ってますよね
それと同じことが、スコットランドでも起きないのか教えてください。<<<


結論から先に申し上げますと、独立賛成派代表のサモンド自治政府首相は、独立が決定したら、ポンドを継続使用すると、宣言しています。ですので、アイルランドが英国から独立した後、ユーロを使用しているからといって、スコットランドも同じ道を歩むことは、ないでしょう 

ご存知のように、英国とは、「イングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランド」から構成されている立憲君主制国家であり、正式名称は「グレートブリテン及び北アイルランド連合王国」と呼ばれます。

アイルランドが連合王国から離脱し65年経ちましたが、共和制を選んでの独立です。

サモンド自治政府首相率いるSNP党は、独立後もエリザベス女王を国王としたい意向を明確にしておりますが、独立賛成派の中には、共和制を訴えているのも事実です。しかし、万が一独立をしたとしても、大多数が共和制を望まないことは確かのようですね。

まぁ、共和制に移行したとしても、ユーロを使用する義務は全くないのですが、技術的にもたぶん無理なんじゃないかと思います。

*スコットランドのEU加盟
来週金曜日に更新されるセントラル短資FXさんのコラム記事で、詳しく書くつもりですが、ユーロ使用の前提条件に≪EU加盟≫というハードルがあります。

スコットランドは自動的に欧州連合(EU)の加盟国になると、サモンド自治政府首相は主張していましたが、そうでないことがあきらかになってきました。
スタンプ にゃんですって?


それに関する問題点とは、

・ 欧州連合(EU)に加盟するには、現在の加盟国全てが全会一致で合意することが条件
 自国内部でも独立問題を抱えているスペインやベルギーが、独立国家:スコットランドのEU加盟に対して、拒否権  を発動する可能性が指摘されています。

・ ユーロ圏へ加盟し、ユーロという通貨を使用することは、ほぼ絶望的
 サモンド自治政府首相は、ユーロを使用するという選択は、しておりません。万が一そうなった場合でも、スコットランドの公的債務残高対GDP比は、80%となっており、マーストリヒト条約で設定されている公的債務残高対GDP比 60%を越えているので無理。そして、ユーロに加盟するためには、まずスコットランド新通貨を設定  ユーロと2年以上のペッグ制を設定 という荒治療が待ち受けています。絶対にないとは思いますが、ユーロ加盟に向けて新通貨を立ち上げたとしても、独立記念日である2016年3月までにユーロ使用は間に合いません。

スタンプ うさぎ 悔し泣き

極端な話し、スコットランドは独立後、ジンバブエ・ドルだろうが、ロシア・ルーブルであろうが、好きな通貨を使うことが可能です。ただし、その場合、最後の貸し手となる中央銀行が不在となりますので、独立国家としての継続が難しくなることは覚悟しなければなりません。



もし この記事がお役に立ちましたら ポチッ 御願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

応援 よろしく御願いします 



ウルトラFX   
インターバンク直結    ポンド円の約定率  100%! 



スタンプ 行っとく?
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ