FC2ブログ
2013 051234567891011121314151617181920212223242526272829302013 07

久々のギリシャ・ネタ 2

ギリシャに対する金融支援の受け取り条件の中で、メインとなっているのが公務員カット 。 それを受け、ギリシャ政府は先週、ギリシャ国営放送ERT社を閉鎖すると発表し、ギリシャ中が動揺  しているようです。ERT社の従業員は2600人強、それら全ての人達が解雇される予定。

トロイカ調査団 との協議の結果、ギリシャ政府の公務員カットに対する努力が不足していることを指摘  されての動きのようですが、政府は突然解雇を言い渡したため、動揺が広がっています。これに反発したERT社のジャーナリスト達は、放送局が閉鎖された後もネットを通じて夜通し放送を断行。それに腹を立てた政府は、ERT社の電波を切ってしまうという乱暴な動きにも出たようです。その後、欧州全体の放送局を取り仕切っている「欧州放送連盟」的な機関が、ERTに救いの手を差し伸べ、いまでもERTはネットで放送しているようですよ。

この動きをうけ、欧州委員会のレーン委員は、「EUはギリシャ政府にERT社の閉鎖を支持していない。」と弁明。

*今朝のギリシャ

この週末、ERT閉鎖の決定は、サマラス首相の独断である!と発言したのが、連立政権の相手であるPASOK党と民主左党。とうとう、2党が共同して、この決断に対し異議を申し立てました。この動きにより、昨年の総選挙からちょうど1年経った今、連立与党の崩壊?  新たな総選挙実施か  と騒がれてはじめています。

昨日、臨時党大会を開いた際、サマラス首相は「連立相手の2党はERT閉鎖について私が相談をした時には、確かに合意していた。問題が深刻になってから、手のひらを返したように反対に廻っている」と反論。

とりあえず、ここで新たな総選挙実施を避けるたいサマラス首相は、これはあくまでも噂で確認は取れておりませんが、ギリシャ現地時間本日18時(日本時間午前零時)に国民に向けて、何かを発表するという話しも出ています。


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/06/17 17:11 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

ポンド実効レート

今朝起きたら、奥歯が折れてました 
最初はかなり痛かったのですが、やっと落ち着いてきたので、ブログの更新です 


IMMのドル・ロングの解消の動きが先々週から出てきていることを受け、ポンドは堅調な動きとなっています。今朝は、久しぶりに英中銀が毎日公表しているポンド実効レートをチェックしてみました。

ポンド実効レート 6月17日
(クリックすると拡大します)



先週の終値は 81.487

今年に入ってからの高値 (1月2日): 83.928
今年に入ってからの安値 (3月12日): 77.9925

38.2%戻し: 80.2598
50%戻し:  80.9602
61.8%戻し: 81.6606

となっており、先週末の終値 81.487は61.8%の目前 

それに加えて、200日線が81.9558(チャート上の黄緑線)に通っているため、今回の上昇は一旦200日線と61.8%戻しレベルで鈍化することも考えられます。



ただし、現在の英国には、

・いい話し 
住宅市場主導の景気回復が本格化するかどうか?

・悪い材料 
EU離脱に関する国民投票に関して、政治的に不安定になっている点

などが挙げられ、綱引き状態となっています。



そうなると、ここからの目先のポンド動きは、7月1日に就任するカーニー英中銀新総裁の政策内容がそうとう重要になることは間違いありません。

私自身は、やはりカーニーさんが就任して、本領を発揮してくれるのを見極めてから、動こうと思っています。

それより、IMMでガッツリとショートだったユーロが、先週の時点でほぼポジションの偏りがなくなりました。これがどっちかに動き出すのではないか?と期待しています。

現在は1.34のオプションのトリガーに向け、防戦売りが続いているようですが、一旦抜けちゃったら恐そう 


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/06/17 15:27 ] 相場検証/予想 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ