fc2ブログ
2013 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 06
月別アーカイブ  [ 2013年05月 ] 

FEDウォッチャーの豹変振り

5月中旬、WSJ紙のFEDウォッチャーで有名なJon Hilsenrath氏は「FEDは出口戦略について方針を模索中」というタイトルの記事を載せました。どれどれ...と読んでみると、’’雇用創出が起動に乗っている限り、QE3の規模縮小は時間の問題であり、出口戦略を練る時期に来た’’という内容となっていました  これを受け、ドルは一段の上昇


そして先週末、WSJテレビに出演した同氏は更に一歩踏み込み、

・FEDはQE3の額を減らすタイミングをはかっている
・出口戦略の方法については、既にプランが作成済みとなっている

などと発言し、ますますドルが上昇しました。


そして昨日、バーナンキ議長の証言がありましたが、議長が質疑応答が終るか終らないかの素早いタイミングで、このFEDウォッチャー君は出口戦略について、WSJ紙に短い記事を載せたのです。

そこでは、過去2週間の同氏の予想とは打って変わり、

・出口戦略のプランは、はっきりしていない
・出口戦略について予想はつかない
・今後、FEDの理事達からも、出口戦略に関する発言が減るかもしれない

という内容になっています。


このJon Hilsenrath氏は、『FRBの広告塔』と呼ばれるほど内部事情に精通しているだけに、FED内部で意見が相当分かれているのか  それとも、過去2週間立て続けにだした「出口戦略近し」という記事は、単なる同記者の思い込みだったのか   判断に悩むところです 


単なる思い込みだったら、怒るで~ 


明日金曜日は、この出口戦略のゴタゴタをまとめて、セントラル短資FXさん のコラムで書かせていただこうと思っています 


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/05/23 21:30 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ