fc2ブログ
2013 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 06

EU離脱に関する国民投票について

先週、エリザベス女王によって行われた施政方針演説 で、国民投票法案が盛り込まれていなかったことに腹を立てた  保守党の反欧州派議員達は、その直後に EUに関する国民投票の法案についての異例の動議を提出 

それを受け、昨日保守党はキャメロン首相が訪米で不在にもかかわらず「2017年までに国民投票を実施する」法案を発表しました。

主な内容としては、キャメロン首相の約束では「2015年総選挙で保守党が与党となり、キャメロン氏が継続して首相となった場合」という条件付き  今回の法案では「保守党政権であれば、誰が首相でも関係ない」と変更されています。

ただし、この法案は『議員提出法案(Private Members’Bill)』という位置づけとなっており、政府提出法案(Government Bill)と比較した場合、英下院では、議院規則上、議員提出法案の審議時間は極めて限定されており、一定の反対がある法案は成立が困難な仕組みになっています。

*国民投票実施時期

国民投票実施時期についてですが、一部の議員の中には、国民投票を2015年総選挙前に実施すべきだ  という声が挙がっていますが、これは非常に危険な賭けだと思います。

その理由は、例えば、本日国民投票が実施されれば、かなりの確率で英国はEU離脱の選択を選ばざるを得なくなります。

しかし今後キャメロン首相をはじめとする英国政府が欧州委員会との話し合いに入り、両者の間で『EUにおける英国の立場やオプトアウト条件』が確かなものとなった時、’’新条件のもとでならEU残留に前向き’’になる国民が増えることが考えられるからです。

その意味で、キャメロン首相は国民投票の実施は約束するものの、時期を急ぎすぎると逆効果を招くと警告  しており、私もその意見には全く同感です。

とりあえず、この問題がくすぶっている以上、連立相手の自民党(欧州寄りの党)がこれがきっかけで連立から降りることにでもなりかねないため、政治的な面からは英国の苦悩  は始まったばかりかもしれません。


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/05/15 20:57 ] 政治 | TB(-) | CM(0)

ユーロ圏2013Q1GDP速報値待ち

本日ロンドン時間午前10時(日本時間18時)に、ユーロ圏2013Q1GDP速報が発表されます。

予想は前期比-0.1%となっており、2012Q4の-0.6%より改善する予定 それに先駆けて、ユーロ圏各国のGDPが発表されましたが、かなり悲惨な状態 ユーロ圏の数字も予想より悪くなる可能性が高まっています

・フランス
予想:前期比-0.1%に対し、実際の数字は-0.2%
2012Q4の数字が-0.2%だったため、2期連続のマイナス成長が確認されたこととなり、2008年リーマン・ショック以降、フランスは正式にトリプル・ディップ・リセッション となってしまいました

・ドイツ
今年に入ってから発表された景況感指数は全て好調だったにもかかわらず、2013Q1GDPは前期比+0.1%となり、予想の+0.3%を下回る結果へ
さらに、2012Q4の-0.6%が、-0.7%へ下方修正されてしまいました

・イタリア
1970年にGDPを発表して以来、最長のリセッション入りが確認されてしまうという悲惨な結果へ
2013Q1GDPは前期比-0.5%となり、予想の-0.4%よりも悪く、7期連続のマイナス成長
前年比では-2.3%

7期連続のマイナス度合いですが、最後にプラス成長を示したのが2011Q2+0.2%
それ以降、-0.1% ⇒ -0.7% ⇒ -1% ⇒ -0.6% ⇒ -0.2% ⇒ -0.9% ⇒ 今回の-0.5%となっています。

・オランダ
前期比は予想通りの-0.1% (2012Q4 -0.4%)
前年比は予想の-1.3%に対して、実際の数字は-1.7%


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/05/15 17:57 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ