FC2ブログ
2013 031234567891011121314151617181920212223242526272829302013 05

ナポリターノ大統領就任式

本日現地時間17時(日本時間火曜日零時)より、ナポリターノ大統領の2期目の就任式があるようです。

その就任演説の中で、2期続投に関する何らかの『条件』を出すという噂があります。考えられる内容としては

・7年任期の短縮
・挙国一致内閣(一部はテクノクラット内閣とのミックス?)の樹立を要請

*ちぐはぐな印象

本日は伊大統領続投の報道を受け、イタリア株は2%の上昇、国債利回りも低下(国債価格上昇)しているのですが、こちらの市場関係者の間ではイタリア政局動向に対し楽観視はしていません 

最悪のケース  としては
・新政権が長持ちせず、早ければ今年10月にでも2度目の総選挙が実施される 
・とりあえず選挙法改正を行い、来年にでも総選挙と新大統領選を抱き合わせで実施する 

などの意見が既に出てきています。

つまり同大統領の2期続投は、あくまでも形式的な意味  しかなく、新政権が順調にすべり出す、又は念願の選挙法改正が終了するまでの「暫定大統領」的意味合いとなるようなイメージとなりそうです。

イタリアではじめて、ナポリターノ大統領が2期続投するというニュースを聞き、前代未聞だと驚いている  ヨーロッパ人が多いこともあり、昨日もブログに書いたように’’イタリアの政治システムがうまく機能していない’’ことを露見  同国が抱えている構造改革推進に支障が出る  ますます同国の先行きに不透明感が増した  と見る人が多いとも言えるようです。


*ここからのイタリア新内閣発足までの予想

いろいろ出ていますが、大筋として

1)中道左派・中道右派・中道すべての連合がまとまり  大連立内閣が発足  この政権は5年の任期全うすることは誰も予想しておらず  最初から1~2年という区切りをつけて、政策変更や構造改革など優先的な問題解決を目的とした政権となる可能性が強い。

特にベルサニ党首辞任により、民主党の党内分裂が心配される 

2)新政権にとっての優先順位は選挙法改正  となる  ユーロ圏関係者が重要視している「構造改革」が立ち遅れる可能性が出てくる 

3)もし新政権がうまく機能しなければ、今年の秋にも2回目の総選挙  が実施される可能性が残る  そうでなければ、2014年春/秋が次の可能性として浮上  その場合、総選挙だけでなく、同時に大統領選も実施される可能性が高い。

4)もし新政権が1年以上続き、国民の信頼を得た場合、新たな大統領選が実施される

こんな予想となっているようです。


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/04/22 22:10 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)

欧州各国の財政状況

欧州統計局がEU加盟各国の2012年度財政状況を発表しましたので、お知らせします。


・2012年度・財政赤字対GDP比
ユーロ圏 3.7% (2011年度 4.2%より改善) 
EU全体 4.0% (2011年度 4.4%より改善) 

・2012年度・公的財務残高対GDP比
ユーロ圏 90.6% (2011年度 87.3%より悪化) 
EU全体 85.3% (2011年度 82.5%より悪化) 


*財政赤字対GDP比 (赤字幅が少ない順)

ドイツ +0.2% 
エストニア −0.3%
スウェーデン −0.5%
ブルガリア −0.8%
ルクセンブルグ −0.8%
ラトビア -1.2%

−3.0%またはそれより大きい国は 

イタリア −3%
ルシアニア -3.2%
マルタ −3.3%
ベルギー −3.9%
ポーランド −3.9%
デンマーク −4%
スロベニア −4%
オランダ −4.1%
スロバキア −4.3%
チェコ −4.4%
フランス −4.8%
英国 −6.3%
キプロス −6.3%
ポルトガル −6.4%
アイルランド −7.6%
ギリシャ −10%  
スペイン −10.6% 


*公的債務対GDP比 (赤字幅が少ない順)

エストニア −10.1%
ブルガリア −18.5%
ルクセンブルグ −20.8%
ルーマニア −37.8%
スウェーデン −38.2%
ラトビア −40.7%
ルシアニア −40.7%

−60%またはそれより大きい国は 

オランダ −71.2%
マルタ −72.1%
オーストリア −73.4%
ハンガリー −79.2%
ドイツ −81.9%
スペイン −84.2%
キプロス −85.8%
英国 −90%
フランス −90.2%
ベルギー −99.6%
アイルランド −117.6% 
ポルトガル −123.6% 
イタリア −127% 
ギリシャ −156.9% 



ギリシャ~~~~~~

頑張る 結果出せ


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/04/22 19:31 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)

伊大統領選、意外な結末

あれだけ騒ぎに騒いだ  イタリア大統領選ですが、この週末に意外な結末を迎えました。それは、5月15日に任期が切れるナポリターノ大統領が続投することで決着がついたようです。

こちらの報道をまとめてみますと

・第6回目の大統領選投票で、ナポリターノ大統領当選 
・1007人の投票人中、738人が同大統領に票を入れ、圧倒多数で当選
・ベルサニ/ベルルスコーニ/モンティすべてが支持に廻る
・4月22日(月)現地時間17時(日本時間火曜日零時)に正式に就任

*秘密会議?

ロイターなどの報道を読むと、ベルルスコーニ氏やモンティ氏が大統領邸を訪問した... と書かれていますが、イタリアでの報道の中には、「この週末にナポリターノ大統領・民主党:ベルサニ党首・自由国民党:ベルルスコーニ党首・モンティ首相が大統領邸に集まり、秘密会議  を開催  特にベルルスコーニ氏の強い要望  ナポリターノ続投を決定  5つ星運動は、その会議に呼ばれなかった 」 という内容のものもありました。



同大統領の2期続投は、ベルルスコーニ前首相の主張が通った形となったようで、新内閣では同党首率いる自由国民党からの閣僚が多数を占める可能性が指摘されています。



87歳という高齢  であるため、ナポリターノ大統領は2期続投は拒否  していましたが、主要政党のリーダー全員に懇願され、重い腰をあげた模様。

*短命政権となる可能性

イタリアの歴史上、2期連続して大統領職を務めたという前例は、ないようです。その点からして、今回の決定は前代未聞のこと   ナポリターノ大統領は高齢  大統領の任期:7年を全うすることは無理   たぶん長くても1年後には辞任する  と言われています。

つまりこれから1年くらいの間に、選挙法改正と一部の構造改革を実施  早ければ今年の秋、遅くても来年中には、新たな総選挙  もしかしたら、同時に新大統領選を抱き合わせで実施するのではないか?ということのようですね...

2月末の総選挙以降、新政権が発足していないことに加え、今回のナポリターノ続投の報道を受け、イタリアの政治システムがとことんうまく機能していない  ことが露見してしまい、ますます同国の先行きに不透明感が増したと見る人が多いようです。

もう少し前向きな見方をする政治評論家の間では、もし新政権(たぶん大連立政権となるのか?)が1年以上継続すれば、イタリアの有権者の態度もかなり前向きになり、景気回復の足がかりとなる経済・構造改革の推進が期待出来るとしているようです。

最後になりますが、月曜日に大統領に就任するナポリターノ大統領は、早ければ今週火曜日にも新連立政権の発表  に動くかもしれないそうですので、また新しい展開がありましたら、記事にしますね 



もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/04/22 07:43 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ