FC2ブログ
2013 031234567891011121314151617181920212223242526272829302013 05

雇用統計ライブ中継!

BOE・ECBそれぞれの金融政策理事会も終わり  今週最後のメイン・イベントである米雇用統計が明日発表されます。その発表をはさんで、『マーケット・ショットLive』では、JFXの小林社長のライブ中継がございます

米雇用統計を挟み、ライブチャートを使って短期市況解説をライブ配信して下さるので、自分のマーケットに対するスタンスと比較しながら、私はいつもこの番組を参考にしています 

そして雇用統計の前後でドル円が 『上がるか  下がるか 』 を予想していただき、当たった方にもれなく人気キャンペーン食品をプレゼント  する企画もございます。


小林芳彦マーケットショットLive!

JFX.jpg

Uスト・リンクはこちらです

2013年4月5日(金) 21:00~21:50

今回は先月に続き、小林社長とだいまんさんのお二人の出演となるので、楽しさ倍増ですね 


今回の放送内容
ツイッターキャンペーンのご案内  20:45~21:25
☆ 雇用統計Live!
☆米雇用統計を挟みライブチャートを使用して短期市況解説をライブ配信 (ドル円、ユーロドル、ユーロ円)
☆ご質問に対する回答などなど   
 
ライブ中継で質問をしたい方は、このフォームを使って事前に質問 を受け付けてくれますので、ますます助かりますね! 
[ 2013/04/04 22:47 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

ドラギ総裁記者会見ライブ中継

こんな大事な時に隣人にヘルプを頼まれて、たった今戻りました 
ドラギさんの記者会見は10分前に既に始まっています
まだ声明文を読んでます


weak econ activity has extended into early part of yr, gradual recovery projected for 2nd half of this yr subject to downside risks
景気低迷は今年前半継続
その後、後半から徐々に回復

Policy to Stay Accommodative As Long As Needed
ECBの金融政策は可能な限り、緩和方向で継続する

the ongoing decline in annual inflation rates mainly reflects energy component of the price index
インフレ沈静化はエネルギー価格を反映

monitor information closely, and assess any impact of data on price stability
経済指標などを注視、物価安定の維持に必要な手段を判断する

governments should continue to implement reforms
加盟各国政府は構造改革努力を継続すべき

We cannot replace lack of capital in the banking system. We cannot compensate lack of action by governments.
ECBは加盟国の金融機関の資本不足に対して、それを肩代わりすることは出来ない。加盟国政府の努力・行動不足をECBは肩代わりできない

ECB can't compensate lack of government action
ECBは加盟各国政府の行動が欠けた場合、それを代理で実施出来ない

non-standard measures - we are looking at various tools, take into account other countries experiences & our institutional context
非伝統的手段を導入する際には、他国の中銀の経験などを踏まえて、いろいろな手段を検討する

we see that econ weakness is extending to countries where financial fragmentation is not an issue, but do see some improvement
ECBとしては、金融システムなどがしっかりしている加盟国にまで、景気低迷が波及していることを発見した、しかしそういう国も改善が見えてきている

the levy on insured depostiors was not smart, to say the least, and it was quickly corrected in a teleconference the next day
(キプロスに関して)
預金保険でカバーされている10万ユーロ以下の口座に課税することは、賢明ではない。しかしそれはユーロ圏財務相会合電話会議で回避された

ECB Presented Proposal on Cyprus Without Bail In of Insured Depositors
ECBは予見保険でカバーされている口座に対しては課税を避けられるよう、提案した

ECB NEVER PRECOMMITS
ECBは金融政策決定に関して、絶対に事前にコミットしない

Cyprus reinforced the ECB’s determination to support euro
キプロス問題はECBがユーロをとことんサポートしよう!という決意をますます固めさせた出来事だ

if anything, the events in Cyprus have reinforced the GC desire to support the euro within ECB mandate
キプロス危機に関して新たな展開が出た場合、ECb理事会は責務の範囲内でサポートするつもりだ

お~~~~~~~~ 
キプロス危機についてドラギさんの発言で
let me stress, effectively, that Cyprus is no template, I am absolutely sure that the chairman of the eurogroup was misunderstood
DRAGHI SAYS ABSOLUTELY SURE THAT DIJSSELBLOEM WAS MISUNDERSTOOD
ユーロ圏財務相会合の議長は、キプロス危機の解決方法が今後の雛形になると発言したが、彼はたぶん誤解しているのだと思う。キプロス危機は決して雛形には、ならない

Bail-in itself was not a problem
キプロス危機の解決策であるベイルイン*は、特に問題とはならない。

*ベイルインとは?
株主や債券保有者に続き、預金保険対象外の預金者も銀行再編コストを負担させること
 これまで他の加盟国の納税者が負担を負っていた状況からは大きな方針転換となる

Hopes to Get Legal Basis of OMT in Time for First Use
OMT(債券買い支えプログラム)を使用するまでに、法的に問題がないようにすることを希望


ということは、まだ完全な合法的手段では、ない?ということか...?

What Was Wrong With Cyprus's Economy Doesn't Change if It's Outside Euro
キプロス経済に問題があったことに関して、キプロスがユーロ圏にいようが、ユーロ圏の外にいようが、状況は何も変わらない

would be a much more difficult environment to pursue the necessary reforms outside the euro
ただし、もしユーロ圏の外にいたとしたら、必要な改革を行使することは、もっと難しかったかもしれない

EXIT CONTAINS BIG RISKS.
(キプロスの)ユーロ圏離脱は大きなリスクを含んでいる

ELA is the responsibility of the NCB....yet the funds get given to them by ECB
緊急流動性供給(ELA)は加盟各国の中央銀行の責任のもとで実施される。
ただし、その資金はECBにより供給される。

we acted exactly within our mandate, we would have been acting politically if we had not done this (limited ELA)
ELAに関しては、ECBは責務の範囲で的確な行動を取った。(キプロスに対するELAを途中で中止するという決断をしたことに対して)もし我々がこの判断をしなかった場合、、ECBは政治的な判断に基づいて行動したことになってします。

impact of OMT has been significant not just on sovereign spreads but also on corporate borrowing costs
OMTの影響は、ソブリン(国債)スプレッドだけでなく、社債のイールドにも影響を与える





もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/04/04 21:50 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)

ECB予想

デフレ脱却に向けて「異次元の金融緩和」  の断行を宣言した日銀に続き、本日はECBとBOEがそれぞれ金融政策理事会の結果発表を行います。

*ECB予想

ブルーンバーグ社が行ったエコノミストを対象にした調査では、
・56人のうち、54人が主要政策金利・デポジット金利ともに据え置きを予想
・2人が主要政策金利であるレフィ金利を現行の0.75%から0.50%へ下げると予想

私自身も、今回は据え置きを予想しております。

次の利下げのタイミングとして、私が考えているのは、6月の理事会の時。
その理由は、ECBのスタッフ予想が発表される  マクロ経済指標の下方修正が行われる  景気後退・インフレ低下が確認される  政策金利を下げるには絶好のタイミング  と思うからです。

*政策金利以外の変更として...

政策金利以外の変更として考えられるものは

・担保基準の緩和  ユーロ圏の市中銀行がECBから資金を借り入れる際に提出する担保の基準緩和 
・3年物LTROの復活  たぶんないとは思いますが  ECB理事達がキプロス情勢をどのくらい重くみているか?によっては、復活の可能性が絶対にない!とは言い切れません。
・LTROの長期化  今までECBが実施したリファイナンス・オペの期間が最長のものは3年でした。これをもっと長期化(5年とか)する案。



キプロス情勢やイタリア・ポルトガルの政治動向など、不透明な材料が出てきておりますので、本日のドラギ総裁定例記者会見の席では、記者団からかなり際どい質問  が飛び出すのではないか と市場参加者は固唾を飲みながら見守っています 



もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/04/04 18:41 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ