fc2ブログ
2013 01123456789101112131415161718192021222324252627282013 03

ドラギ総裁記者会見ライブ中継

Twitterで中継と思いましたが、字数制限にひっかかる 


・HICP has declined further- expect to fall below 2% in coming mths- inflationary pressures shld remain contained-
インフレ率は更に下がった。そして今後数ヶ月で(インフレ・ターゲットの)2%を下回るであろう

これでユーロ急落


・LTRO repayments reflect improved confidence
Sentiment has improved
Risks to outlook on the downside
3年物LTROの前倒し返済は市場の自信を裏付けている
市場を取り巻く戦地面とは改善した
ここからのリスクは減ってくる

・Data showed weakness in 4th quarter in 2012 and beginning in 2013 due to low consumer conf./demand and global demand
Later In 2013, A Gradual Recovery Should Start
経済指標などのデータをみると、消費者信頼指数や需要、世界的な需要などをみると、2012Q4と2013年はじめは弱い。
2013年後半から、じわじわと回復がスタートするであろう

・Downside CPI Risks Relate to Appreciation of Exchange Rate
インフレ予想が減少してきたのは、最近のユーロ高が影響している



声明文読み終わり、質疑応答入りました

Q: 最近のユーロ高について、どう思われますか?それがどのように欧州景気に影響するのかも、併せて教えていただけたらと思います。

A:まず最初に、ユーロの上昇は欧州市場に対する信頼が回復したという背景があると思う。通貨というものは、ファンダメンタルズを反映すべきである。長期的平均値からも、ユーロは大きく乖離していない。

為替レベルはECBの政策ターゲットでないことは、先月も伝えました。
我々は注意深く市場動向を見極めているとだけ付け加えておきます。

We will wait to see if appreciation in Euro affects price stability.
我々はユーロ上昇が物価安定にどのような影響を与えるのか、見極める予定だ

・ Significant financial progress over last 6 months, both Portugal and Ireland being able to issue bonds show sign of progress
過去6ヶ月に渡り、ポルトガルとアイルランドでは一般市場での国債入札に成功し、大きく前進した

・Repayment of LTRO is sign of confidence, banks are less uncertain than a year ago
LTROの前倒し返済は、金融機関に自信が戻ってきた証拠であろう。銀行を取り巻く環境は1年前は、まだまだ不透明であった

・利上げの可能性について、ドラギさんは「事前にコミットしない」と語っています。
最近のEONIA金利の上昇は、あまり気にする必要がないと、自分では思っている

出ました~、待ってたモンテパスキ(MPS)銀行についての質問
ドラギさんの答え
イタリア中銀のHPにそれに関する見解が載っている。IMFからの見解も最近出ているが、それによると「当時のイタリア中銀の取った行動は正しいものであり、やるだけのことはやった。法的にも沿ったものであると判断する」と書かれている。

・なんだか、アイルランド関連の質問ばかりです。アイルランドは、スペインの銀行への資本注入が認められて以来、「それなら僕達が財政赤字を増やしてまで救済した銀行に対するの銀行救済コストも軽減してくれ!」と訴えています。これに対する妥協措置をECBが認めるかどうかについて、長い長い戦い(?)が続いています。それについての質問が続いています

・金利据え置きは全会一致の決定

・日本の為替政策についても少し記者から質問がありましたが、ドラギさんは「為替政策について、G20の考え方には沿ったものでない場合は、我々中央銀行は協議する必要がある  If Policies Don't Reflect G20 Consensus on Exchange Rates, We'll Have to Discuss  かなり強い声で発言してました。

Mr Weidmann is absolutely right in being worried about central bank independence
バイトマン独連銀総裁が語った「日銀の独立性について心配している」という意見に全く同感である 



もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/02/07 22:42 ] ECB 欧州中銀 | TB(-) | CM(2)

カーニー証言始まる

カーニーさんの証言、まだ始まってません。というか、証言する部屋に姿を見せていません。

いずれ、証言が始まった際には、Twitterを通してアップデートさせて頂くことになるかと思います。
Twitterをお使いでない方は、このブログの右側にある『Twitter』の呟きを読んでください。

あと、本日ロンドン時間13時30分(日本時間22時30分)から始まるドラギECB総裁定例記者会見のライブ中継も、Twitterを通じてやると思います。

最後に全てまとめてブログに貼り付ける予定です。

よろしくご理解のほど、お願いいたします。

お、始まりましたよ、カーニーさんの証言 


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/02/07 19:10 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)

カーニー次期英中銀総裁に質問したい!

これはあくまでも私個人の意見ですが、カーニー次期総裁について私が一番知りたいのは、名目GDP値導入の可能性についてだけでなく、「果たして、実際どれだけハト派なのか?」ということです。

同氏の「英景気浮揚に向けて、政策変更余地はまだ残っている」という発言を受けて、カーニー  ハト派という見方が広まっていきました。

「英国に必要なのは、景気回復。だから現在のインフレ・ターゲット2%よりインフレ率が越えてしまうことはやむを得ない」と話すことは想定内  ただし、その後に質問として「景気浮揚のためには、どの程度のインフレ率上昇を代償としてもよいとお考えですか?」という質問が出たと仮定した場合、この人はどう答えるのでしょうか?  「いや~そうは言っても、中央銀行という立場としては、’’インフレ率のスゲ~~~上昇は、やっぱ無理でしょ、さすがに…’’  みたいな感じで答えたら、市場参加者は「なんだよ、口ほどだけじゃないじゃん!」と受け止めて、ポンド買戻し・英国債売り(利回り上昇)に入ることは考えられます。

まぁ、総裁になるくらいの方ですから、「景気回復の状態を見ながら、臨機応変に金融政策の変更を実施します」という優等生の回答になってしまうのかな 


最後に、ここだけの話しですが、この方が総裁になられた時の年収は87万4,000ポンド   現キング英中銀総裁の年収の2倍以上    英中銀319年の歴史が始まって以来、初の海外からの総裁起用となるため、住宅手当25万ポンドが上乗せされたので、こんな数字になりました  そもそも住宅手当に25万ポンドって、どういうこっちゃ?   ちなみに、87万4,000ポンドは、英国の平均賃金の33倍 

これだけの価値のある人じゃなかったら、私怒ります 


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/02/07 18:31 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)

カーニー次期英中銀総裁、証言

おはようございます。本日の欧州は重要イベントが3つあります。

カーニー氏の証言・ドラギECB総裁の定例記者会見・EUサミット

その中でも私が一番気にしているのが、これです

*カーニー次期英中銀総裁(7月1日より就任)英財務省公聴会で証言

50名以上に及ぶ候補者の中から、選ばれた現在カナダ中央銀行総裁であるカーニー氏の証言が行われます。

この財務省公聴会というものは、12名くらいの議員達が質問をする権利を与えられ、証言台に座った人物に対し、次から次へと質問攻めにしていくという過酷な場です。時としては、延々5~6時間続くこともあるので、見ている私達でさえ、疲れます 

本日の証言開始時間はロンドン時間9時45分(日本時間18時45分)

証言内容で市場が注目 しているのは

・同氏は「緊急時に限って」という前提をつけながらも、金融政策決定の目標として、インフレ・ターゲットを一時的にも撤廃し、代わりに名目GDP値を政策目標にすることを提案しています  つまり政策目標から「インフレ」が除かれるので景気回復が確認されるまで、思い切った緩和策の導入が可能になること 

・英中銀は今後、銀行監督機能が与えられます。2008年リーマン・ショック以降、英国をはじめとする主要国の金融機関の一部は国有化、または大胆な支援を政府から受けた経緯があります。その中で、カナダの金融機関は無傷で生き残りました。今回のカーニー氏指名の一番の理由としては、この「銀行監督に対する素晴らしい手腕」が評価されたという見方がこちらでは多いので、その点についても質問は飛ぶでしょう。

最後になりますが、この証言は英財務省HPから見れます


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/02/07 18:07 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)

シーベルト報道官の弁

ユーロ高について吼え続けているフランスに対し、ドイツも自分達の意見を言い始めました。

*メルケル首相付き報道官の発言

シーベルト報道官は、水曜日の午後に、最近の動きはユーロ高とは言えないという内容の発言をしています。

具体的な内容としては

If you look at the historic context, the German government is of the view that the euro is not overvalued at the moment.
歴史的な流れから見れば、ドイツ政府は、現在のユーロのレベルは過大評価されているという見解は、持ち合わせていない。

There will certainly be a conversation about that ... but the view of the German government is that exchange rate policy is not a suitable instrument to increase competitiveness...You only achieve short-term impulses through targeted devaluation. A long-term strengthening of competitiveness is not achieved in that way
最近のユーロのレベルについて話し合われることは確かにあるでしょう。しかしドイツ政府の見解としては、自国の競争力を付ける手段として為替政策を利用することは、ふさわしいと思っていない。
ターゲットを念頭においた通貨安(政策)は、短期的な効果しか得られない。長期に渡り競争力を育成するためには、それ(通貨安)では達成できない。

Our basic conviction is that exchange rates should reflect economic fundamental data.
我々の基本姿勢は、為替レートはその国の経済状態を反映するものと捉えている。

*ドラギ総裁定例記者会見

この記事を読んでくださ~い 


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/02/07 07:34 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(1)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ