FC2ブログ
2012 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 02

ユーロ圏財務相会合

本日開催されるユーロ圏財務相は、ユンケル議長にとって、最後の会合となります。後任候補はオランダのダイセルブルーム財務相(46歳)ひとりとなっているため、同氏がそのまま後任となる予定  とりあえず本日の会合で加盟各国代表者が後任人事投票に応じます。

 ダイセルブルームさんについては、 この過去記事 を読んでくださいね 

投票に先立って、同財務相は本日の会合の席で「今後のユーロ圏と財務相会合のあり方」について、自分の考えを披露します。

特にフランス・モスコビシ財務相の鼻息は荒く「議長になりたいというのであれば、まず何をおいてもユーロ圏の将来の経済・財政政策をどのように遂行するのか、ユーロ・グループのあり方などのの説明が必要である。」という内容の発言を繰り返し  ていました。まぁそうは言っても、最初にダイセルブルーム氏の名前が候補者としてあがった時には、あまり賛成の態度を示さなかったモスコビシ仏財務相ですが、この週末のTVインタビューでは、やや態度を軟化「たぶんオランダのダイセルブルーム氏が議長職に就くであろう」と発言したそうです。


本日の投票結果で同氏が支持されれば、2月のユーロ圏財務相会合で正式に任命される予定。

ダイセルプルーとユンケル


本日はマーチン・ルーサー・キング氏の誕生日となり、米国は祝日となるため、欧州の動きには注意したいと思います。特にこの財務相会合での同財務相の発言内容によりユーロが動く可能性あり。

最後になりますが、ユーロ圏財務相会合はロンドン時間16時(日本時間火曜日午前1時)より開催予定となっています。



もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/01/21 19:41 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)

独ニーダーザクセン州の州議会選挙結果

おはようございます 
雪、雪、そして雪が降り続いています。今朝は少し止んでいるようですが、今週はこれからガンガン寒くなり、路上の凍結が心配されています 。 昨日はご近所の方が 「頑張って車を走らせて買い物に行くから一緒に行く?」 と誘って下さったので、お言葉に甘えて一緒に行ってきました。かなり買い込んできたので、しばらく大丈夫そうです 

*ニーダーザクセン州の州議会選挙

昨日1月20日は、ドイツ北部ニーダーザクセン州の州議会選挙の投票日。昨夜ロンドン時間19時頃に英BBCテレビが最新の出口調査を発表したのですが、両陣営の支持率が伯仲しており、ともに46%と拮抗。

同州は(連邦政府同様に)メルケル首相率いるキリスト教民主同盟(CDU)と自由民主党(FDP)の連立与党が政権を担っていましたが、今回の選挙で中道左派の最大野党、社会民主党(SPD)が緑の党とともに政権打倒を目指していました。

とにかくこの選挙はメルケル首相が3選を目指す今秋の連邦議会総選挙の前哨戦として、ドイツ国内だけでなくヨーロッパ各国がその選挙結果に注目  していたと言えるでしょう。 

選挙結果が出るまでの最大の懸念材料は 『CDUとの連立相手であるFDPの不振』  もしFDPの支持率が大きく低下  してしまった場合、党首である現経済相のレスター氏の党首交代は避けられない見通し  この動きは2つの問題  を生みます。

1)9月の連邦総選挙を前にして、メルケル内閣の重要閣僚の党首交代は同首相にとっても好ましい動きではない。
2)昨日の州選挙でFDPが連立から落とされれば、9月の連邦総選挙でもCDUは連立相手にFDPを選ばない可能性が高まる 

*ニーダーザクセン州の州議会選挙結果

・中道右派連合:メルケル首相率いるキリスト教民主同盟(CDU)と自由民主党(FDP)  68議席
CDU得票率:36% 獲得議席:54
FDP得票率:9.9% 獲得議席:14

・中道左派の最大野党、社会民主党(SPD)が緑の党  69議席 
SPD得票率:32.6% 獲得議席:49
緑の党得票率:13.7% 獲得議席:20



今回の選挙結果を受け、独連邦政府の上院では、中道左派連合の議席数が過半数を超えました。過去ずっとメルケル首相率いる中道右派連合が上・下院ともに過半数議席を占めており、政策決定の際の採決がスムーズに運んでいたという経緯があります。しかし今回中道左派連合が上院の過半数を獲得したため、将来の政策決定の際に支障が生じるという懸念  が出てきました。

果たして今回のニーダーザクセン州の州議会選挙の結果が、9月の連邦総選挙の結果を暗示しているのかは判りませんが、国民の間ではメルケル人気は健在とのことです。



もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2013/01/21 18:29 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)

2013年の英国とポンド

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX(株)さん のコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


年明け早々、為替は神経質な動きをしています。特に今年の相場は「円売り」 とか「ポンド安」  と言った具合に、判りやすいテーマに沿って素直に動いている印象を受けました。

本日のコラムでは、このブログ読者の方々も非常に興味があると思われる「英国」そして「ポンド」両方について書いてみました。かなり長い記事となりますので、ごゆっくりお読み頂けると嬉しいです 

このバナー


Net Money

または このブログの左上 すこしFX ☆ なが~くFX バナー をクリックして是非お読みください!  よろしく~

過去記事に閲覧法ですが、2012年10月5日までの記事は全て このリンク  をクリックして頂くと読めます。マーケット・ビューの過去記事は このリンク を使って頂ければと思います 
[ 2013/01/21 01:50 ] 相場検証/予想 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ