FC2ブログ
2012 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 01

銀行同盟

ファンロンパイEU大統領が今春に発表した 『真の経済・通貨統合に向けて』 という報告書の中で、同大統領はユーロ圏の統合深化の4本柱として以下の’’同盟’’を挙げています。

1)銀行(金融)同盟
2)財政同盟
3)経済同盟
4)政治同盟


その中でも一番筆頭に挙げられたのが、他でもない『銀行同盟』 

今月2度目の開催となったEU財務相会合の席で、この『銀行同盟』の枠組みが決定されたことを受け、ユーロ圏は真の統合に向け一歩踏み出した  ことになります。

*ここからの統合予定

銀行同盟の詳細は次の記事にするとして、ここからどのような時間軸で「ユーロ圏の統合」が進められていくのか?
それに関しては、バロッゾ欧州委員長が説明しています。

・短期(今~18ヶ月)
銀行の単一監督メカニズムに関する合意  設立  単一破綻処理メカニズムの設定

・中期 (18ヶ月~5年)
共通税制や雇用政策などに代表される財政・経済政策の共同管理  財務統合を経て、債務償還基金とユーロ共同債導入の基礎作り  加盟国予算の監督と運営

・長期 (5年~)
予算案作成権を欧州レベルに譲渡  経済危機下にある加盟国支援を念頭に置き、ユーロ圏共通予算を創設  共通財政の枠組みが出来れば、ユーロ共同債発行が可能となる  市場機能・金融政策運営の強化



もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2012/12/14 22:09 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

カーニー次期英中銀総裁、爆弾発言

おはようございます 
あいかわらず全く良くならない咳に悩まされています。ただ、気のせいかもしれませんが、少しづつ食欲が戻ってきたような気がします 。 ここ1週間、毎日お粥かうどん以外食べたくなかったのですが、今日は久しぶりにお刺身が食べたいな!と思えるようになってきました。
この週末は北ロンドンで一番大きな日本食料品店が年末セール  とします。咳のため、ずっと車の運転が出来なかったのですが、この週末には久しぶりに車に乗って年末セール最終日にチラッと覗いてみようかな?と思っています。まぁ、最終日なので残り物しかないんですが...

*カーニー総裁発言 

来年6月末にキング英中銀総裁の任期が切れるのに伴い、新総裁に就任するカナダ中央銀行のカーニー総裁が、昨日爆弾発言  をしています。

「a central bank could publicly announce precise numerical thresholds for inflation and unemployment that must be met before reducing stimulus. If yet further stimulus were required, the policy framework itself would likely have to be changed.
For example, adopting a nominal GDP level target could in many respects be more powerful than employing thresholds under flexible inflation targeting.

中央銀行は景気刺激策(金融緩和策など)の継続を終了するまで、具体的なインフレ率や失業率などの数値目標を公表することが可能である。それでも足りず、より効果的な景気刺激策が必要となった場合は、金融政策の枠組みじたいの
変更が必要になるかもしれない。
例えば、従来のインフレ・ターゲットの設定よりも、名目GDP値の具体的なターゲットを設定することは、より強力なツールとなる可能性が高い。」


この発言はその前日に米FRBが 「失業率が6.5%より上で推移しており、尚且つ向こう1〜2年のインフレ率見通しが長期目標である2%を0.5%以上超えない限り」 という失業率の具体的な数値目標をはじめて導入したことを受けての発言と見られます。

英国中央銀行の政策目標の決定権限を持つのは、財務省。その財務省もこの発言にかなり前向きになっていますが、英中銀内部やシティーのエコノミスト達の反応はかなりネガティブ 

一番の理由としては、成長率の低い英国で、中銀が政策目標を名目GDPにした場合、既にインフレはぐんぐん上昇  しているにもかかわらず、GDP値の目標値達成が遅れる  ことが考えられ、その結果、より緩和的な金融政策が延々と続いてしまう弊害が挙げられています。

FRBがマクロ経済指標の具体的な数値目標を導入した動きが、今後他の先進国の中央銀行にまで波及するのか?その是非について、今後多くの議論が重ねられると私は思っています。


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2012/12/14 20:19 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)

FOMCでの発表

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりましたセントラル短資FX(株)さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 

今週のマーケットは欧州発のヘッドライン  に左右されましたが、私が一番興味  を持ったのはFOMCからの発表内容でした。

本日のコラムでは、FOMCでの発表内容に加え、「どうして興味を引いたのか?=」 についても書いてみたいと思います。

どうぞごゆっくりお読みください 

このブログの左上 すこしFX ☆ なが~くFX バナー をクリックして是非お読みください!  
よろしく~

過去記事に閲覧法ですが、2012年10月5日までの記事は全て このリンク  をクリックして頂くと読めます。マーケット・ビューの過去記事は このリンク を使って頂ければと思います 
[ 2012/12/14 18:40 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ