fc2ブログ
2012 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 08

Libor不正操作問題に対する英中銀からの動き

米ワシントン・ポスト紙の暴露記事 を受け、英中銀HPの『最新のニュース欄』 では本日付で ’’2008年6月にガイトナー米財務長官 (当時はNY連銀総裁)、キング英中銀総裁、タッカー副総裁、ナイト英銀行協会CEOの間で交された実際のメイル’’ を公表しました。

これがHPに載っている実際のメイルです。

英中銀HP メイル内容

Libor不正操作問題 の解明のため、先週英財務委員会公聴会で証言を求められた タッカー副総裁は、そこで「今回の不正操作について知ったのは、ほんの数週間前である。」  と証言しました。

しかし公表されたメイルを見る限り、いたるところにタッカー副総裁の名前があるので、その証言は偽証なんじゃないか?と疑いたくなります 

来週、公聴会で再度証言を求められたタッカー副総裁。新たな事実が発覚  するのかもしれません。


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2012/07/13 21:46 ] Libor不正操作スキャンダル | TB(-) | CM(0)

有料購読、パスワード変更のお知らせ

いつもご購読ありがとうございます。

パスワード変更のメイルを送らせて頂きました。
ご確認下さい 

実は今朝、2時間ずっとPC接続が出来ず、今でも少し問題があります。
もしお手元にメイルが届いてないという方がいらっしゃいましたら、ご連絡頂けると助かります。

いつもありがとうございます 
[ 2012/07/13 19:52 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

Libor不正操作問題

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりましたセントラル短資FX(株)さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2011年4月より隔週金曜日に マーケット・ビューでも連載させて頂く事になりました 

最近の金融業界を揺さぶっているLibor不正操作問題 。英バークレイズ銀行を皮切りに現在はLibor指定銀行のうち、16行まで調査が拡大しています。

大西洋をはさんだ向こう側の米国でも、バーナンキ議長やガイトナー財務長官が、公聴会で証言することが確定し、ロンドンの金融街:シティーで起こったLibor不正操作疑惑は、とうとう国際的なスキャンダルとなってきました。

本日のコラムでは、この問題を最初から振りかえり考えてみたいと思います。少し長い記事ですので  ごゆっくりお読みいただければ嬉しいです 

このブログの左上 すこしFX ☆ なが~くFX バナー をクリックして是非お読みください!  
よろしく~

最後になりますが、このリンク  をクリックして頂くと私が書いた全ての過去記事が読めますので、是非ご活用下さい 
[ 2012/07/13 19:39 ] Libor不正操作スキャンダル | TB(-) | CM(0)

イタリア国債入札結果

3年物国債の結果だけしか出てこないので、それをお知らせします。

2015年満期債(3年債)
入札額:35億ユーロ
応答利回り:4.65% (前回: 5.3%)
応答倍率:1.73倍 (前回:1.59倍)

本日の4.65%という応答利回りは、今年5月以来一番低い内容となり、関係者を  とさせていることでしょう。

私自身が一番注目  していたのは 『応答倍率』なのですが、前回6月の入札時よりも若干高めになっていて、これには正直驚きました 

イタリア10年債利回りは、この予想より良かった入札結果を好感し、6%台から5.93%まで下落しています。

イタリアの代表的株価指数:MIBは格下げ報道を嫌気して0.4%ほどの下落
それ以外の欧州主要国の株価指数は、昨日より0.5%程度上昇して推移。

追記:
文頭で 「3年物国債の結果しか出てこないので....」と書きましたが、どうやらイタリア政府は、とりあえず3年物入札を最初に行いマーケットの状態をチェックしたようです。良好な結果となったので、残りの入札をこれから実施するようです。


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2012/07/13 18:31 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

イタリア格下げと国債入札

おはようございます 

*イタリアの格下げ

格付け大手:ムーディーズがイタリア国債格付けをA3からBaa2へ2段階引き下げ し、格付けの見通しはネガティブとしました。この格付けは投機的な階級(ジャンク債扱い)まで2ノッチという悪さ 

同社はイタリアに対して市場での資金調達環境が今後更に悪化すればもう一段の格下げもあると警告 

今回の格下げの理由は2点
1)ユーロ圏債務危機を取り巻く環境の悪化
2)イタリア国内の中長期景気見通しは後退  失業率上昇 国内需要も減退  財政均衡達成の遅延の可能性

*国債入札実施

本日ロンドン時間午前10時頃(日本時間午後6時頃)にイタリアは3~10年債の入札を実施します。

入札規模:35~52億5,000万ユーロ

格下げ直後の入札なだけに、非居住者による入札参加意欲は減退  するとみられるため、応答利回りだけでなく、応答倍率にも注意  が必要。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



応援 よろしく御願いします 
[ 2012/07/13 17:59 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ