FC2ブログ
2012 0112345678910111213141516171819202122232425262728292012 03

ポンド

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2012/02/13 21:43 ] 過去のパスワード必要記事 | TB(-) | CM(-)

サマラス党首の発言

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2012/02/13 19:46 ] 過去のパスワード必要記事 | TB(-) | CM(-)

ギリシャ、次期首相は誰か?

この記事でも御紹介したようにパパデモス首相率いる暫定内閣の期間は’’今年2月19日まで’’とされていました。しかしパパデモス首相は就任後すぐに「金融支援内容合意の進行状況によっては、2月19日以降も暫定政権が継続する可能性もある」という内容の発言をしました。そして昨年12月末には2012年2月19日までに合意される見通しがつかないため、選挙は4月末までずれ込むであろうという見解を正式に表明していました。

*世論調査

ギリシャ暫定政権 世論調査

このチャートは、昨年11月に発足したパパデモス暫定内閣の与党5党の支持率を示したものです。暫定内閣に於ける各党議席数も併せて明記しました。

PASOK (チャート上の青線) は、パパデモス首相の前に首相を務めていたパパンドレウ氏率いる政党で現在最大の議席数を保有しています。しかし支持率の低下ぶりは著しく 、4月末に予定されている選挙では相当数の議席を失うことは間違いありません。

それに対し、オレンジ線で描かれている「ND 新民主主義党」は最高の支持率を誇っており、ギリシャ国内でも次期総裁候補  としてND党のサマラス党首の名前が既に挙がっているようです。

ギリシャ サマラス次期首相候補

このサマラス次期首相候補は昨夜行われた追加緊縮策の承認投票前に、所属国会議員に対して「造反者は(次の選挙での)候補者リストに入れない」  と述べ、従わない議員は党から除名する姿勢を示し話題を呼びました。

そのサマラス氏、今朝も爆弾発言しております。内容は有料記事で紹介します。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2012/02/13 19:33 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

ギリシャが越えなければいけない更なるハードル

おはようございます  北極より寒い  ロンドンですが、土曜日の午後、うちのまん前に住むおじいさんから電話が来て「ボイラーが突然動かなくなって暖房もお湯も一切出ないんだ。製造元に電話をしたが土曜日はつながらない。悪いけど、コンピューターでこの会社の緊急用連絡先があれば見つけてくれないか?」という悲壮な電話が来ました。結果から言うと、お客様ヘルプラインがあるだけで、それはおじいさんがボイラーを買った時に手にしたパンフレットのものと同じ。昨日日曜日もお菓子  を持って様子を見に行ったのですが、ストーブを5つ買って、それを玄関や居間に置いてどうにか頑張っておられました。でも買ったストーブの一つは不良品だったようで、イライラがつのってましたけど...... 今日は月曜日、本日中に修理の人が来てくれるといいですね。

*ドイツ経済相の発言

ドイツ経済相
ドイツ・レスラー経済相はギリシャ議会の追加緊縮策承認を受け 「昨夜のギリシャ政府による承認は第2次金融支援を保証するものではない。ギリシャ政府は我々に対し、この法案が正式に実施されることを証明する義務がある。ドイツ内閣はトロイカ調査団が作成するギリシャに関する報告書を待っている状態だ。それを入手次第、第2次金融支援支払いに対し我が国が合意するかどうか決定する。」と発言しています。私の気のせいかもしれませんが、この方とショイブレ財務相からのギリシャ関連発言はいつも厳しい内容になっていますね  ドイツ議会でのギリシャ支援に対する投票は2月27日に予定されています。

*ギリシャにとっての次のハードル

1)今週水曜日に開催予定となっているユーロ圏財務相会合で、ギリシャの追加緊縮策が第2次金融支援の条件に満たされる内容であるか合意されなければならない
2)ギリシャのすべての政党が「追加緊縮案は確実に実施されるものである」という書簡を作成し、その決意のほどを示さなければならない
3)ドイツ議会は2月27日に予定されている投票でギリシャ追加緊縮案を承認しなければならない
4)長期に渡って行われている民間債務交換交渉が最終合意し、民間側が自発的なデフォルトを受け入れなければならない



ドイツのレスラー経済相も語っているように、この追加緊縮案には最低賃金カットや公務員解雇などが含まれており、今年度だけでも33億ユーロ規模の削減を強いられます 。長期に渡るリセッションに苦しむギリシャ  にとって、これ以上の生活水準の低下や失業者の増加は受け入れ難い事実。



昨夜のギリシャ議会では、この追加緊縮法案に加え、民間部門債務交換(PSI)内容に関しても承認  が得られました。
果たしてどのくらいの民間部門がPSIに自発的に参加するのか 
ユーロ圏財務相会合で追加緊縮法案に対してOKが出るのか  まだまだ予断を許しません。

*格付け会社:S&Pによるイタリアの銀行の格下げ

先週金曜日の午後遅く、S&Pはイタリアの37銀行のうち34行の格下げを発表しました。最大手のウニクレディトは2ノッチの格下げとなり A  BBB+

これを受けて、米株式指数がグッと下げる  局面がありました。私は今朝の欧州株式市場も’’ギリシャの合意とイタリアの銀行の格下げの綱引き相場’’になるのか?と思っていたのですが、意に反して朝からグイっと上昇しています 。 少し今は上昇が止まったようですが、思いのほか元気なのが気になります 

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2012/02/13 18:28 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

R.I.P.




[ 2012/02/13 12:11 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

ギリシャ採決、終了

今晩は!
日曜日ロンドン午後10時30分から始まったギリシャに対する1300億ユーロ規模の第2次金融支援を受けるための追加緊縮策を盛り込んだ法案が「199対74」 の賛成多数  で可決されました。まぁ、冷静に考えると 199対74 という数字だけをみれば、エラク余裕の勝利  とも見えますが、辞任した6名の閣僚も含め与党側から40名の反対議員が出たことはあまり喜ばしいことではありません。

*これをもって、ギリシャは万々歳  となるのか?

本日採決された追加緊縮策の内容は この記事でも紹介しましたが、そこでも書いたように公務員解雇や最低賃金カットなど国民に痛みを強いる  内容となっているため、本日の採決に先駆けてこの週末も抗議デモに参加する人達と警官隊との衝突  が多数報道されました。特に警察官が15歳の少年を誤射したという悲しい報道もされており、ますます国民の苛立ち  は高まるばかりのようです。

市場関係者の反応ですが、とりあえず日経平均株価はプラス  でオープン、FXマーケットでもユーロや豪ドルなどが上昇しリスク・オンとなっています。

しかしこの「万々歳」  の動きはせいぜい夏まで持てばいいほうじゃないかな? と私は思っています。

とりあえず ’’本日の賛成多数を持って、第一のハードルを越えたこと’’ は間違いありません。ここからは

1)民間側の「自発的な」債務交換が果たして成功するのか?何%程度の民間部門が「自発的な」債務交換に参加するのか?

2)既発債に遡及的な集団行動条項(CACs)を追加導入するのか?

3)もし民間側の参加が不調だった場合、3月20日の大型償還はどうなるのか?

4)100歩譲って民間の参加が好調だった場合、数ヶ月の時間稼ぎは出来るでしょう。しかし国民の反対がここまで強い追加緊縮策である以上、今後も抗議デモなどが延々と続きギリシャ政府も国民も共倒れになってしまうのではないか?

5)抗議デモが欧州全体に拡大しないか?

6)肝心要の「景気刺激策」はどうするのか?

など数え挙げたらキリがないと思います。

民間関与(PSI)に関してブログ読者の方からメイルで問い合わせが来ていますので、私が作った簡単な表を別記事でご紹介します。

それではおやすみなさい~





もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2012/02/13 10:11 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ