FC2ブログ
2011 081234567891011121314151617181920212223242526272829302011 10

英財務省の秘密

この週末の日曜版の新聞で報道されたものなので、古いニュースで申し訳ありません 

それによると、英財務省内部のごく一部の人達しか知らないという前置きで 「同省の奥深くに設置されている金庫には’’ユーロ崩壊後の手引き’’というものが眠っている。」そうです。この崩壊という意味は 1)ギリシャだけがユーロを離脱したシナリオ、2)単一通貨:ユーロそのものが崩壊する、そのどちらのシナリオかは判りません。しかしその書類には、これらのシナリオが現実化した場合、現連立政権が打つべき手段をこと細かく書かれているようです。

日本ではどのくらいユーロ崩壊が現実に起こり得ると見られているのかは、ロンドンに住む私には全く判りませんが、たぶんこれと同様のこと(ユーロ崩壊に備える)はイギリスだけでなくユーロ加盟国政府も同じように準備しているのではないでしょうか ?


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2011/09/22 22:15 ] 政治 | TB(-) | CM(2)

下落が止まらないユーロ

下落が止まらないのは、ユーロだけではなくポンドもAUDも何からなにまで全部です。

*英バークレイズ銀行の予想

今年の年末時点でのターゲットを変更したそうです。

・ユーロ/ドル 当初1.46としていた予想を1.25へ大幅下方修正
・ユーロ/円 当初の予想は知りませんが、年末予想 94.00
・ドル/円  当初の予想は知りませんが、年末予想 75円

*米モルガン・スタンレーの予想

現在のユーロ/ドルの下げが1.3435を下抜けた場合 (既に下抜けてますが、たぶんこれは「終値ベース」での下抜けでしょうか?) ユーロ・ベアに拍車がかかり、1.3250 そして 1.3000が視野に入るという予想を出しています。

今年の年末のターゲットは変わらず1.3000、来年第1四半期のターゲットは1.2500

*G20

つい10分くらい前にロイターに出たばかりのニュースですが、G20メンバーのうち7ヶ国の財務相が「ユーロ圏債務問題に対する早期解決、世界景気回復に向ける一層の努力、米国の財政健全政策の強化」などを挙げて連名でサルコジ大統領に書簡を送ったそうです

どうしてサルコジ君なのかといえば、現在のG20議長国がフランスだからです。

手紙に連名でサインをした7カ国とは
オーストラリア、カナダ、インドネシア、英国、メキシコ、南アフリカ そして韓国

*中東歴訪、今度はフランス系銀行幹部

2008年のリーマン・ショック後に資本金増強の御願いで中東歴訪した英系銀行の幹部達。
今度は全く同じことをフランス系銀行がやるようです。現在名前が挙がっているのは、BNPパリバ銀行、そこの幹部達は早ければ来週にでも中東歴訪の旅となるようです。

新興国強し 

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2011/09/22 21:58 ] マーケット | TB(-) | CM(0)

下落継続中の銅 その2

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2011/09/22 19:52 ] 過去のパスワード必要記事 | TB(-) | CM(-)

下落継続中の銅

今週火曜日にIMFが’’米欧主要国の景気減速、GDP下方修正の発表’’をして以来、下げが加速している銅 

私は銅の取引はしませんが、スクリーンにはプライス表示しています。最近の銅は加速度的に下落していますが、この下げは(銅と並ぶ)アルミ、ニッケルなどの工業用金属全般に波及しているのが特徴とも言えるでしょう。

*リオ・ティントからの警告 

昨日だったと思いますが、資源メジャー・世界最大の銅産出を誇るリオ・ティントが「顧客から納入時期を遅らすよう要請が入り始めた。」と語りました。英FT紙によると、同社の顧客達は将来の在庫積み増しは控え、在庫量は通常の以下。とりあえずここからの世界景気の成り行きを静観する守りの姿勢に入っているとされています。しかし世界の銅需要の4割を独占する中国に関しては需要減退の気配を見せていないと強き姿勢。

ここからは有料記事とさせて頂きます


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2011/09/22 19:26 ] マーケット | TB(-) | CM(0)

未だ健全な金ブーム

ブルーンバーグに載っていた記事なのですが、面白いので紹介します。

Singapore FreePort

この写真はシンガポール国際空港の真横にあるフリーポートという大金庫。スイス貴金属が保有するものだそうです。敷地面積は驚くばかりの7.4エーカー 、大型地震や飛行機の墜落にも耐えられる設計となっていると書き加えられています。昨年12月の時点で倉庫の8割が金塊や美術品で埋まっているそうです

ここ数年の金ブームで金を保管する場所が足りないという記事は随分前に新聞で読んだ記憶があります。特にロンドンは金取り引き中心地ですので、ロンドンにもそういう保管所がいくつかあります。私は金取引や情報には非常に疎い のですが、金のカストディアン業務を行っている銀行は(私が知っている限り)英HSBC銀行、英バークレイズ銀行、米JPモルガン銀行、加ノバスコシア銀行、独ドイツ銀行、そしてこの前問題がおきたスイスのUBS銀行の6行。当然こういう銀行はお客様から預かった金の保管場所を持っています。それ以外ですと英国のブリンクスという会社が有名ですね。

あとあまり関係ないかもしれませんが、英中銀の金庫の中には中東をはじめとする各国の中銀が保有する金が眠っています 。つい先日もベネズエラのチャベス大統領は英中央銀行に保管されている金を自国の中央銀行に移す予定であると報道されました。

金保管設備の大きさから言うと、一番大きいのが米JPモルガン、2番目が英HSBC,そして3番目に英ブリンクスと続いています。

金ETFが活発になったのと平行してユーロ圏債務危機問題 や主要国のソブリン危機問題が悪化 どんどん金塊保有者が増えてきている 保管場所不足の最大要因と書いてありました。保管料金って具体的にいくらなのか分かりませんが、保管してくれるなら何%でも払うという「お金持ち」もいるようですよ!

世界的な債務危機やソブリン危機が収まらない限り、今後は金だけでなく銀への投資も増加すると予想され、ますます保管場所が足りなくなるようです 。 とうとうバークレイズ、ブリンクス、ドイツ銀行が追加保管場所建設を検討中。米JPモルガンは昨年新しい保管場所をニューヨークに新設したのに加え、写真を載せたシンガポールのフリーポートにも保管場所を確保したと書かれています。


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2011/09/22 11:59 ] マーケット | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ