FC2ブログ
2011 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 06

キング総裁記者会見を終えて

昨日のブログ記事 で書きましたように、今回のインフレ・レポートの内容は若干ハト派  的内容となる予想がほとんどでした。

記事の一部抜粋
イメージとしては市場はハト派的内容のインフレ・レポートを予想していますので、予想よりもGDP下方修正が少なかったり、キング総裁のコメントがニュートラルからタカ派的内容に傾いたりした場合は、ポンド上昇に結びつく可能性が出てきますので要注意です。

*インフレ懸念収まらず

キングさんの記者会見を聞いていて、最初のうちはGDP予想下方修正なども含め予想通りの展開だったのですが、質疑応答に入り将来のガス・電気料金の値上げに関する言及あたりから 「 少しタカ派的発言になってきたな、オヤジ.....」 と思いました。

ガス・電気料金が今夏から一斉に値上げされる事は英国に住む人間なら誰もが知っていることですが、これが原因で政策金利上げの回数が大幅に増加するほど大袈裟なものではないだろう くらいにお気楽に考えていた私。そして私は勝手に「CPI率はもしかしたら年内は5%まで届かないんじゃないか 」と思い始めていたところだったので、実際にキングさんの口から5%に行く可能性  'there is a good chance that inflation will reach 5% later this year and it is more likely than not to remain above the 2% target throughout 2012'. と指摘されたのを聞いて私は独り「ムムム.......」 とゴルゴ状態へ 
ゴルゴ

*利上げは必ず行われる

キングさんは以前も口にしていた事ですが、現在の0.5%という政策金利は歴史的見地からしても異様なほどに低いレベルなので、いつかは必ず「正常化」する  いつか必ず利上げに動く という事実。



しかし2010年Q4のマイナス成長 、そして今年Q1GDP速報値が今ひとつパッとしない+0.5%  となった為、5月利上げ説が8月を通り越して11月まで後退 。一部の人達は「年内利上げがないのかもしれない」 と考えるまでに至りました。

本日の記者会見の席でキングさんは改めて「年内利上げなし なんて考えちゃダメだよ...」 と婉曲に教えてくれたのだと思います。

*ユーロ/ポンドの下落
既に朝から市場に流れていたニュース

1)ドイツ副財務相発言 「ギリシャへの追加金融支援に関してはIMF/EU代表団による 進捗状況報告書 を見てからあらためて考える」

2)フィンランド下院によるポルトガル金融支援に対する投票が、当初予定されていた本日から金曜日に延期。理由は連立政権を設立してるひとつの党が「ポルトガル金融支援に対する党の方針が決定出来なかった」ため

これらが原因となりユーロ売り/ポンド買い炸裂

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2011/05/11 22:20 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)

ポンド上昇の理由

ブリティッシュ・ガスを傘下に収めた英大手エネルギー会社:セントリカは世界最大  のガス供給会社です。この会社の買収話しが出てきたようで、それがポンド上昇  に拍車をかけています。

*セントリカとカタール・ガスとの契約

英国のガス需要は50%を輸入に頼っていますが、英政府の北海油田開発に対する追加増税の煽りを真っ向から受け、北海油田での生産縮小に伴い輸入依存度は2015年までに  75%まで高まる見通し。その不安  を少しでも和らげる朗報が飛び込んできた  のが今年の2月。それはセントリカがカタール国営天然ガス供給会社であるカタール・ガスとの間で液化天然ガス供給3ヵ年契約を結んだというものでした。

カタールはガス埋蔵量は世界第3位ですが、ガス輸出国としては世界第1位であると同時に、英国のガス全消費量の15%がカタールから供給されています。

*今度はカタールのSWF登場か?

今回のセントリカ買収の噂ですが、買収元はカタール投資庁 (カタール・インベストメント・オーソリティ QIA)の名が挙がっています。

現在セントリカの株価は315p、しかし1株辺り 450-480pを想定している  というとんでもない噂  が飛び交ってます。セントリカ側はノー・コメント 

この噂が出たのがキング総裁記者会見の10分前くらい。そこからポンドは上昇の一途を辿っています。 

もっと早く記事にしたかったのですが、このブログの管理画面に入れなかったの、ずっと... 

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2011/05/11 20:53 ] マーケット | TB(-) | CM(0)

なぜ今 またギリシャなのか?

いままでずっと毎週金曜日に更新している「まね得」さんの連載ですが、先々週から水曜日に変更となりました。引き続きよろしくお願いします 

数年前までは「リーマン・ショック」 そしてここ2年くらいは「PIGS債務問題」
毎日何度も耳にする言葉です。

ギリシャ救済から1年経った今、また市場の関心は振り出しの「ギリシャ」に戻ってきました。

どうして今またギリシャなのか?今週と来週2週間に渡りギリシャに焦点を当てて書いてみます。

このブログ右上にある まね得連載のバナーをクリックして是非お読みいただけると嬉しいです 
[ 2011/05/11 18:15 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

KPMG/RECの4月分の雇用市場調査結果

KPMG/RECの4月分の雇用市場調査結果が出ていました。

・正社員の雇用指数 60.6 (3月 59.7)
・正社員の求人指数 59.6 (3月 60.6)
・一時雇用の雇用指数 56.6 (3月 58.8)
・正社員の賃金指数 56.1 (3月 55.3)

一番最後に書いた正社員の賃金指数は長期平均値が55.8となっており、今月は9ヶ月ぶりにそれを上廻り ました。

正社員の雇用指数も上昇していますが、求人が増えたセクターとして IT関連、エンジニアー関連、そして建築業関連が目立ったそうです。

1ヶ月の数字だけをみて一喜一憂しても仕方ない という冷めた意見を持つエコノミストも多いですが、英中銀は賃金指数には非常に気をつけています。あと40分ほどで発表となる 英中銀四半期インフレーション・レポート そしてキング総裁の記者会見 で、雇用市場についてどのような見解を示すか注意 してください。

ちなみに本日はアジア系中銀がユーロ,ポンド,AUD,CAD買い、ドル売りをガンガン出しています


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2011/05/11 17:50 ] 経済 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ