FC2ブログ
2011 031234567891011121314151617181920212223242526272829302011 05

ポルトガル国債入札結果発表

完全に泥沼化してますね、この国

*本日の入札結果

6ヶ月物 5億5,000万ユーロ 平均利回り 5.117% (前回3月2日入札時 2.984%) 応札倍率 2.3倍
12ヶ月物 4億5,500万ユーロ 平均利回り 5.902% (前回3月16日入札時 4.331%) 応札倍率 2.6倍
両方合計で約10億ユーロ

ちなみに先週金曜日には総額16億4,500万ユーロに及ぶ14ヶ月物入札が実施されました。その時の平均利回り 5.793% 応札倍率 1.4倍

この数字を見る限り、EFSF(欧州金融安定ファシリティー)による5年物ローン金利(5.7%)よりも高い金利を払って1年物を調達していることになります

*繋ぎ融資を依頼

ポルトガル国内の銀行幹部は同国の中銀総裁と会合を持ち、その場で ’現在の高金利/格付け下がり放題国債の購入を一旦中止する可能性’  を示唆  6月5日の総選挙までの資金確保の必要性を訴えています。

ソクラテス首相が辞任したので総選挙までの間は暫定政権が切り盛りしています。残念ながら暫定政権である以上、EUに対しEFSFからの金融支援を要請する資格がないようなので、とりあえず繋ぎ融資として150億ユーロという数字を銀行の幹部達は提示してきました。まぁ 同国の銀行が国債購入を拒否する以上、ポルトガルは市場からの資金調達出来ませんから、繋ぎ融資という手しか打てないのでしょう.... 

*問題発生

・誰がポルトガルに繋ぎ融資を与えるか否かの権限を持っているのか?
・どうして暫定政権だとEFSFからの金融支援要請が不可能なのか?  これは、暫定政権には借り入れ金利や条件などの「財政政策に直接かかわる交渉」をする資格がないからみたいです。
・IMF、EFSM、ギリシャが受けたような緊急支援は受けられないのか?  いずれもEFSF同様 暫定政権には条件の交渉をする資格がないからみたいです。

*救世主  登場?

繋ぎ融資を受けたくてもどこに頼んで誰がその承認をすべきか、不明   しかし国を切り盛りしていくにはお金が必要 



とうとう本日上記の短期国債入札へと踏み切りました。国内の銀行が国債入札に参加しないのであれば、どうして国債入札は一応成功したのでしょうか  果たして買い手は 



答えは、国家の年金基金から拝借し、その資金で国債購入に動くようです。私自身は確認していませんが、同国の地方紙にそういう報道がされているみたいですね。アイルランドも自国の年金基金から拝借している部分がありますが、いいんでしょうかね、そんなことしても......... アイルランドはよく分かりませんが、ポルトガルに関しては 「既存保有分の外債を売却し、その資金で自分の国の国債購入を実施」 するようなので、年金基金の残高には変化ないみたいです。まぁこれもなんだか怪しげですが....

今後ますますPIGS関連報道が増えると思いますのでご注意して下さい。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2011/04/06 20:24 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

がっかりさせられた英製造業生産高

2月分鉱工業生産指数 -1.2%m/m、+2.4%y/y (予想 +0.4%m/m、+4.3% y/y)

2月分製造業生産高 ±0% m/m、+4.9%y/y (予想 +0.6%m/m、+5.8% y/y)

なんでこんな悪い数字が出てくるんだろう  というのが正直な感想です。
昨日発表されたサービス業PMIは予想をグ~~~~~ンと上廻る良い数字  が出た矢先の出来事なので、ショックは大きいですね。

数字だけを見ると「マイナス」がついてしまった鉱工業生産指数の落ち込み度が眼を引きますが、この数字は原油やガスなどのエネルギー価格が上昇すると落ち込む傾向があるので、単月の数字だけで一喜一憂しない方がいいかな と冷静な分析  をしちゃったりしました。

しかし製造業生産高がゼロ%というのは問題でしょう、さすがに 。製造業界の受注状況は国内と海外から均等に入ってきていると言われています。海外分に関してはポンド安の恩恵を受けてしかるべきだと考えられますので、どうしてもっと伸びないんだよ?というのが素朴な疑問

*どうして製造業生産高がこんなに弱いのか?

3月に発表された2月分の製造業PMIが強い数字だったので、本日発表される同月分製造業生産高が強い数字であって’当たり前’というコンセンサスでした。しかしいざ蓋を開けてみたら、ゼロ% 
4月1日に発表された3月分の製造業PMIは2月と比べ弱い数字だったので、来月発表される3月分製造業生産高は当然弱めの数字となると考えるのが妥当なのでしょうね。

*英中銀の金融政策

そうなると俄かに注目を浴びはじめてきた「英中銀5月利上げ説」がまた後退するかもしれません 

とりあえず明日の英中銀MPCでは金融政策変更なし というのがコンセンサスです。ブルーンバーグ社が行った調査でも57名のエコノミスト全員が「据え置き」予想となっています。

5月は英中銀四半期インフレーション・レポートが発表されるので、利上げをするチャンスは高まりますが依然英景気は足踏み状態であることに変わりありません。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2011/04/06 18:48 ] 経済 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ