FC2ブログ
2011 01123456789101112131415161718192021222324252627282011 03

バイアグラ状態のECB翌日物貸し出しの背景

ECB翌日物貸し出しが2日連続でバイアグラ状態になっているとブログで記事 にしましたが、その犯人  が判明したようです。 

*アイリッシュ・タイムス紙の記事

ロイターにも出ているようですが、私は同紙オンライン版を読んでみました。それによると国有化されたアングロ・アイリッシュ銀行と住宅金融機関アイリッシュ・ネーションワイド・ビルディング・ソサエティーによる仕業との事。

どうして2行がこのような借り入れに手を出したのか  と言えば、話しは昨年アイルランドがEU/IMFから金融支援を受けた時まで遡ります。(関連記事リンク

リンクの記事でも書きましたが、850億ユーロの支援金のうち350億ユーロはアイルランド系銀行の救済用  支援金の出所であるEU/IMFはアイルランド政府に対し今年1月末までに上記2行の損失を最小限に食い止める再編計画の提出を求めました  それに基づき、先週だか先々週にアイルランド最高裁は2行の預貯金と資産売却に関する入札手続の開始を命令  これは、入札により2行が抱えている不良資産を減らしこれ以上の救済資金の増加を食い止める事を目的としています。(アイルランド政府は既にアングロアイリッシュ銀行に293億ユーロ、 アイリッシュ・ネーションワイド・ビルディング・ソサエティーには54億ユーロの資本注入済み)

アイルランド中銀は数週間後に2行の資産の売却のための入札に動くようですが、その資産の一部 150億ユーロはECBからの借り入れの担保となっていたそうです。担保である以上、入札に出せない  翌日物からの借り入れに乗り換え という話しになっています。

*次はポルトガルか? 

バイアグラの翌日物貸し出しの犯人とされていたポルトガル。とりあえず今回はアイルランドが真の犯人とわかり、 と一息と言いたいところ。しかしところがどっこい!  ポルトガルも3月には金融支援を受ける事になるだろう という記事がロイターに載っているようです。私もこのブログの有料記事(2011年1月5日 2011年に向けて ユーロ編 その4)で触れましたが、今年4月にまとまった償還が予定されています。たぶんその前にポルトガルは支援要請するのではないか?という憶測だと思います。

ロンドンは夜中12時を過ぎました。実は1年前の古い日本の週刊誌をドッサリ借りたので、これから読みま~~す!


ps
Twitterに詳しい方 教えて下さい
この週末に私のTwitterにフォローした人が急増しています。それは嬉しいことなのですが、それらフォロワーの99.9%が外国人 (名前が外国人の名前、場所がアメリカの都市になっている)、そして 「それらの人達のTwitterにはひとつもつぶやきがない」 という共通点があります。これって単なる偶然なのでしょうか?私 Twitterの事 全然分かっていないのですが、フォローされることにより何か悪さをされるとかいう事が起こりうるか否か、教えて下さい。宜しくお願いします 
問題があれば、私自身のTwitter口座を閉めるつもりです。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2011/02/21 09:09 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(2)

屈辱のハンブルグ州議会選挙結果

今年のドイツは「州議会選挙イヤー」。ドイツにある16州のうち約半分の7州で選挙が実施されます。

ユーロ危機の悪化を食い止める為、今年になり急遽EFSFに代表される欧州安定化基金が設立されました。このブログでも何度も記事にしましたが、EFSFによるユーロ加盟国の融資保証規模はECBへの出資比率と比例しているため、当然ドイツが最大の保証を強いられます。ドイツ国民にしてみれば自分達の血税でPIGS諸国の救済をするのも限度があるという態度を崩しませんから、当然州議会選挙の投票結果はメルケル首相にとって受け入れ難いものとなる事が予想されます。

事実昨年5月に実施されたドイツ最大の州であるノルトラインウェストファーレン州議会ではメルケル首相率いるキリスト教民主同盟(CDU)と自由民主党(FDP)の右派連立政権は上院での過半数を失いました。

*今年最初の州議会選挙

本日2月20日、今年最初の州議会選挙がハンブルグ州で実施されました。結果はメルケル首相率いるCDU/FDP連立与党惨敗 となってしまいました。

これは投票の様子を映し出した映像です。

*ハンブルグ州議会選挙結果

メルケル首相率いるCDU/FDP連立与党  21.2%  (前回2008年州議会選挙結果: 42.6%)

最大野党 SPD  49.6% (前回2008年州議会選挙結果: 34.1%)

惨敗もいいとこですね、前回の選挙の半分以下の得票率 。もし私がメルケル首相だったら辞任したくなります..... 

私はドイツ人ではないのでよく分かりませんが、今回の州選挙に於いてメルケル首相率いるCDU/FDP連立与党がここまで惨敗した理由が、ドイツ国民の「これ以上のPIGS諸国支援は NO!」という声であるのであれば、今後の単一通貨:ユーロの存続にも大きく影響する可能性があります。

もしドイツ在住の読者の方がいらっしゃいましたら、ドイツ国内での見方などをコメント頂けると非常に助かります 

*今後の州議会選挙日程

3月20日
サクソニー-アンハルト

3月27日
バーデン・ビュルテンベルク
ラインラント・プファルツ

5月22日
ブレーメン

9月4日
メクレンブルク・フォアポンメルン

9月18日
ベルリン

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2011/02/21 07:38 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(2)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ