FC2ブログ
2010 101234567891011121314151617181920212223242526272829302010 12

ウィリアム王子とケイトさん、来年4月29日に結婚

たった今 ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの結婚式の日程が公式発表されました。本日のセントラル短資FXさんの連載記事 (リンク) でロイヤル・ウエディングの経済効果について書いてみたのですが、それと同じ日に挙式日が発表されるなんてラッキーです 

2011年4月29日(金曜日)
場所はウェストミンスター寺院

結婚式の費用は王室と花嫁のミドルトンさんのご両親とが負担し、国民の税金負担はない模様。

ウェストミンスター寺院はウィリアム王子の祖母であるエリザベス女王だけでなく歴代王室の結婚式が行われてきた場所として有名です。しかし今回の決定の裏には警備費削減が第一の理由として挙げられています。

ウィリアム王子の両親であるチャールズ皇太子と故ダイアナ妃の結婚式が行われたセントポール大聖堂も候補として挙がっていたのですが、バッキンガム宮殿からセントポール大聖堂までの距離が2マイル以上、それに比べウェストミンスター寺院は1マイル弱だそうです。2マイル以上の距離に費やす警備費と清掃代は1マイルのものに掛かる費用の単純2倍では足りない。国民全体が超緊縮財政策の煽りを受け苦しい生活を強いられている事を熟知しているウィリアム王子は、自分達の結婚式は「国民全体が祝福できる結婚式」にしたいという強い希望があるので、国民レベルに添った挙式を常に念頭に置いて場所も選んだようです。

これはまだ決定ではないようですが、お2人の挙式日4月29日は国民祝日となるようですね!


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/11/23 21:47 ] イギリスでの生活・食事等 | TB(-) | CM(0)

アイルランド労働党、不信任案提出か?

アイルランド野党第2党である労働党は政府に対し不信任決議案提出を示唆しました。まだどうなるのか判りませんが、早ければクリスマス総選挙にもつれ込む可能性が出てきたみたいですね。

私が住むイギリスでも連日アイルランド危機のニュースで賑わっていますが、本日は北朝鮮による韓国砲撃のニュースが一番最初に報道されていました。大丈夫なんですか、あそこ?

さて話をアイルランドに戻しますが、同国では各組合による大規模な抗議デモが予定されているみたいです。具体的な日程はまだ不明ですが、同国最大の労働組合が「最低賃金カット」に対する抗議デモを行うと発表したようです。

*限界に達する緊縮財政政策

アイルランドは他のユーロ加盟国に比べると一番積極的に財政赤字削減に取り組んで来ました。過去3年間に発表されたそれぞれの予算案には合計145億ユーロの赤字カットが織り込まれています。政府は来週、今後4年に渡る財政再建計画を発表する予定ですが、その規模は150億ユーロとされています。150億ユーロのうち、60億ユーロ相当の赤字削減を2011年度に実施するとされ、その内容が12月7日(一部の報道では12月11日)に2011年度予算案として発表される運びとなっています。

今回のアイルランド危機  が起こる前までは、過去の赤字削減策による国民一人当たりの負担額は 12,500ユーロとなっていましたが、今後4年の財政再建策が加わった後の数字は国民一人当たりの負担額  30,000ユーロ  に膨れ上がる計算となるそうです。

*赤字カットの痛みはこれから

2011年度の予定されている60億ユーロの赤字削減により、既に14%に達している失業率はさらに悪化する事は避けられません。公務員給与は既に20%カットされていますが、これ以上のカットも当然起こります。そして昨日の発表では、アイルランドの最低保証賃金もカットされる模様です。

果たしてアイルランドの最低保証賃金っていくらなのか  と思って調べてみたら、18歳以上の労働者は時給8.65ユーロとなっていました 。 これって結構高いですよ。少なくとも英国に比べたら高い。他のユーロ圏と比べてどうなのか調べてみると、ドイツやイタリアは最低賃金保証なし。スペインやポルトガルは月収の最低保証がある形になっていますが単純計算すると やはりアイルランドの最低保証賃金の方がずっと割高感あります。唯一時給として定められているのはフランスで8.86ユーロとなっていました。

労働賃金ひとつ取っても、アイルランドがまだ貧しい農業国であった頃と比べ 現在はユーロ加盟国それもフランスとほぼ肩を並べるレベルにまで上がった訳ですよね。これじゃ競争力失って当たり前だわ...

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!


[ 2010/11/23 20:51 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

独ショイブレ財務相発言

ブログ右側の「Twitter つぶやき」で書きましたが、独ショイブレ財務相

Joint currency is at stake

Joint currencyとはユーロの事でしょうから、「ユーロは危機に瀕している」という意味となります。

今回のアイルランド問題は「終りの始まり」になるのかしら?

追記:
ユーロ下落時に中東が買っていた模様。この人達は、頻繁に買いで登場しています。分散投資の一環 と考えるのが妥当でしょうが、少しユーロを取り巻く環境が変わって来ているとは思っていないという事でしょうかね....

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/11/23 19:10 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

ロイヤル・ウエディングの経済効果

お早ようございます!

本日のセントラル短資FXさん連載 すこしFX ☆ なが~くFX では、先週発表がありましたウィリアム王子のロイヤル・ウエディングによる経済効果について書いてみました。

政府による超緊縮財政策の断行により英国に住む私達は暗い毎日  を過ごしていました。そんな英国民に笑顔  を届けてくれたウィリアム王子とケイトさん、果たしてロイヤル・ウエディングは英経済にも「微笑んで」 くれるのでしょうか?

このブログの左上 すこしFX ☆ なが~くFX バナーをクリックして下さいね!

[ 2010/11/23 10:30 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

アイルランド総選挙実施か?

アイルランドの経済/財政危機が政治危機  へと発展しました。実は、アイルランドに於ける政治危機は今に始まった事ではなく、このブログでも今年9月に「アイルランド政治危機」に関する記事を書いています。(過去記事リンク

そこからの一部抜粋
アイルランドのありとあらゆる新聞(オンライン)を読んでみた結果、現在のところ 下院議席総数 166議席となり、そのうち与党84議席 (そのうち2議席は空席 ⇒補欠選挙実施待ち状態)、野党82議席 (そのうち1議席は空席)となっているようなんですね... 違っていたらゴメンナサイ 

ちなみに
与党: Fianna Fail党(フィアナ フォイル)、緑の党、進歩民主党
野党: Fine Gael党 (フィナ ゲール)、労働党など


*連立与党の緑の党、総選挙を呼びかける

月曜日の昼少し前、緑の党の党首が連立相手であるFianna Fail党 そしてその党首であるコーエン首相の危機対処方法に納得が行かないという理由で 「2011年1月中~下旬に解散総選挙を実施すべきだ!」 という声明を出しました。そもそも緑の党が現連立政権に参加した理由  ’アイルランド国民に有益な政策を提供する事’  現在の与党は国民の為に有益な事を何も実行していない  連立から離脱したい という意向のようです。

連立から離脱する時期として
1)信頼性のある財政4ヵ年計画を作成
2)2011年度予算案発表
3)EU/IMFからの支援策確保

これら全てが整ったと確認出来た時点で連立政権離脱  総選挙 というタイムラインを発表しています。そして今のところ来年1月中~下旬が最適な時期だと発表したようです。

緑の党の声明を受け、野党:Fine Gael党 (フィナ ゲール)、労働党共に総選挙即時実施を呼びかけています。

野党の呼びかけが発表された直後、今度は与党独立系議員であるHealy-Rae氏 と Lowry氏が、条件次第では2011年度予算案への支持を保留する可能性を示唆しました。この2名の今後の動き如何では、来年1月まで待たずに今年のクリスマス前に駆け込み総選挙となる可能性も出てきたようです 

*Fianna Fail党(フィアナ フォイル)苦戦予想

アイルランドの首相の歴史ってどんなものなのかな  と思い調べてみたら、1937年から現在までの間に18名の首相が誕生しており、そのうち6名がFine Gael党 (フィナ ゲール)出身者、12名がFianna Fail党(フィアナ フォイル)となっています。そして最近ではユーロ誕生以来ずっとFianna Fail党(フィアナ フォイル)政権。まぁ そうは言っても、近い将来実施されるであろう総選挙では国民の票はFianna Fail党(フィアナ フォイル)から逃げてしまう事は間違いなさそう  です。

*世論調査結果

この週末にアイルランドSunday Business Post/Red C社が行った「今 総選挙が実施されたらどの党へ投票  しますか?」という世論調査では

Fine Gael党 (フィナ ゲール) 33%
労働党 27%
Fianna Fail (フィアナ フォイル) 17%
シン・フェイン 11%
緑の党 3%
その他 8%

一般的な予想としては 新内閣はFine Gael党 (フィナ ゲール)と労働党との連立政権になるという見方です。

*Fianna Fail (フィアナ フォイル)党、現コーエン首相辞任要求か?

コーエン首相が党首である以上、総選挙で勝ち目なしのFianna Fail (フィアナ フォイル)党は、12月7日に予定されている2011年度予算案発表と同時にコーエン首相辞任を要求するという噂も出ています。

緑の党は来年1月中の総選挙を要求していますが、アイルランドの法律によると12月7日に2011年度予算案が発表され、その後の審議に最低数週間が必要とされます。そうなると総選挙実施は早くても2011年2月~3月という事になりそうです


市場参加者はこの後、ポルトガル攻撃に打って出るのでしょうか?

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/11/23 09:10 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ