FC2ブログ
2010 101234567891011121314151617181920212223242526272829302010 12

タイムス紙日曜版の記事

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2010/11/22 22:00 ] 過去のパスワード必要記事 | TB(-) | CM(-)

ユーロ崩壊に関する記事

ギリシャに続きアイルランド、次はポルトガルへ感染か?と毎日報道されているユーロ危機問題。

*英ヘイグ外務相発言

先週末 英ヘイグ外務相はラジオでのインタビューで「ユーロは崩壊の危機に直面しているのかもしれない 」と発言しました。よく内容を確認してみると、ヘイグ氏はユーロ崩壊は時間の問題!と言った訳では全くなく、インタビューの質問に対し「今後何が起こってもおかしくない。崩壊というのもひとつの選択肢である事には間違いない」というニュアンスで答えたようです。

*タイムス紙日曜版

私は週末タイムス紙日曜版だけを読みますので他紙がユーロ危機に対してどのような報道をしているのか確認していません。しかし少なくとも昨日のタイムス紙日曜版には「ユーロ崩壊」という内容の大きな記事が2箇所ありました。記事内容に関しては有料記事とさせて頂きます。

結論から申し上げますと、週末ずっと こういう報道を繰り返し読んでしまった私は、アイルランド支援決定  ⇒ ユーロ買い という考え方は理解出来ても、やはりここからユーロを買おうという気分に全くなれません 

それでは本日は月曜日ですので、算数教室のお手伝いへ行って来ます~!

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/11/22 21:30 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(0)

アイルランド救済支援

お早ようございます 

最近体調が悪く悩んでいます 。特に寝込むほど悪い訳ではないのですが、泥のように疲れているにも拘らず全然眠れない、眠れたかと思うと変な時間に眼が覚めてしまい2度と眠りに落ちない という悪循環。週4回ジムに行っているので特に運動不足でもないと勝手に思っていますが....年を取ると眠れなくなると言われていますので、たぶんそれかもしれません 

そんな訳で週末にブログ更新が出来ずにご迷惑をおかけしました。

*アイルランド救済要請

日曜日現地時間午後8時30分にコーエン首相とレニハン財務相が記者会見を開き、正式にEU/IMFに対して救済支援を要請した事を発表。総額や条件に関しては今月末までに煮詰める様子です。総額に関してはレニハン財務相が記者会見の場で「1,000億ユーロ以下」と発言したのを受け、800~900億ユーロではないか?という憶測が一人歩き  しているようですね。

*支援に対する条件

このブログでも何度も書いていますが、アイルランドの法人税に対してEU側が何らかの譲歩を引き出すという予想が一番高いみたいです。同国の法人税は12.5%、EU内でこれより低い法人税はブルガリアとキプロスの10%、アイルランドより若干高めがラトビアの15%、それ以外の東欧加盟国の法人税は平均20%くらいとなっています。しかしアイルランドは何がどうなろうとも法人税上げに対し首を縦に振るとは考えられません 

*アイルランド人にとって法人税が意味するもの

他国に比べて低く設定されている法人税により米マイクロソフト、デル・コンピューターなどの世界規模の企業がアイルランドに事業の一部を移しました。税収入と雇用面共にその恩恵を一手に受けたアイルランド。しかしアイルランド人にとっての「低い法人税」は経済的効果の側面からだけ語ることは不可能です。

話しが相当古くなって恐縮ですが、2008年リスボン条約批准の是非を問う国民投票を行ったアイルランド (関連記事リンク)は賛成53.4%/反対46.6%で否決されました。その後行われた第二回目の国民投票 ( 関連記事リンク特集 )では賛成67.1%/反対32.9%という大差をつけて可決された経緯があります。どうして第一回目と第二回目の国民投票でこれだけの賛成票増加が可能だったのでしょうか?

*アイルランドの国の主権を約束

リスボン条約の批准手続きに滞りが出てきた事に慌てた  欧州委員会は、水面下で(アイルランドに対し)税制分野に於けるアイルランドの主権尊重の保証  をしたと噂されていました。つまりこの保証を持って、アイルランド政府は第二回目の国民投票の際に国民に対し法人税を初めとする税制分野ではアイルランドは今後も自分達の主権を維持出来るから安心せよ! と伝えたんですね。それをここに来て、同国銀行救済用に支援援助を受けるので、その交換条件として 「以前貴方達国民にお約束した ’税制分野での主権保証’ は無くなりましたよ、ごめんなさいね...。」 とは口が裂けても言えないし、国民も「約束が違うじゃありませんか?」と暴動でも起しかねません 

現在に至るまで同国の銀行システムを維持する為に国民負担が膨らみ続けています。もし今回 国民投票で取り付けた「約束違反」が現実のものとなった場合、アイルランドの有権者が取る行動は予想不可能ですが最悪の場合は反政府運動、反EU運動にも発展しかねません。

EU-IMF in Dublin Nov 10
先週ダブリン入りしたEU/IMF代表団に対し物乞いする路上生活者


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/11/22 19:42 ] ユーロ危機 | TB(-) | CM(10)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ