FC2ブログ
2010 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 11

ユーロ オプション

ユーロ/ドル DNT 1.38-1.48 1ヶ月
ペイアウト: 200万ユーロ

が出たとの事です。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/10/22 20:57 ] 売買取引 | TB(-) | CM(4)

第3四半期GDP予想

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2010/10/22 20:30 ] 過去のパスワード必要記事 | TB(-) | CM(-)

有力シンクタンクの見方

2つ下の記事でも書きましたが、Plan Bを持たない大胆なオズボーン財務相 

2つの有力シンクタンク:英国立経済社会研究所 (NIESR National Institute of Economic and Social Research) と 財政研究所 (IFS Institute for Fiscal Studies)が、昨日発表されたCSRに対してほとんど同じ懸念  を表明しているので、それをご紹介します。

*数年後には増税の可能性もあり

ちょっと待ってよ....   って感じですよね、英国脱出組がまた増えるのかもしれない  

NIESRの見方では、2年後くらいに改めて 「SCRの見直し案」を提出するのが一番妥当だとしており、その段階で必要であれば増税という手段もあり得るという話しのようです。

*「SCRの見直し案」や増税が必要になる理由

1)構造的赤字
政府が予想しているペースで構造的赤字が減少していかない危険性  がある。今年6月の緊急予算案発表時点で、予算責任局は政府が定めた赤字削減プランが予定通りに行く可能性を 60%  としています。これは見方を変えれば、予定通りに行かない可能性は 40% 。そして予定通りに行かなくなる最大要因は構造的赤字にたどり着くという訳

2)公共サービスの質の低下
今回の大規模な歳出削減により一部の公共サービスの質/度合い共に大きく低下   政府としても黙認できないレベル  にまで成り下がってしまう可能性あり  流石の政府もとうとう見逃して置けない  ほど質が低下してしまった  仕方なしに増税により公共サービスの質の向上を目指さざるを得ない

*両極端な財政政策

前労働党政権の財政政策は必要以上に緩和すぎたが、現連立政権はその逆に不必要に引き締めすぎていると指摘。政府が目標としている810億ポンドの歳出削減 プラス 構造的赤字部分300億ポンド削減という数字に関しては、たぶん その半分達成するのがやっとかもしれない  とも予想しています。そのため 300億ポンド相当の増税の実施に踏み切るのではないか?

続きは有料記事とさせて頂きます。


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/10/22 20:00 ] 経済 | TB(-) | CM(0)

英国債イールド、独債下回る

今朝のマーケットの一番の話題は、英国債イールドがドイツ国債イールドを下廻り、1980年代来の借り入れコスト減少が現実のものとなってきた  という話し

欧州で一番景気回復度が強いドイツ、その国と比べて英国の5年債イールドは約0.25%低め

*イールド差比較

5年債イールド 英国 1.45% ドイツ 1.66%
2年債イールド 英国 0.66% ドイツ 1.00%

10年債以上は依然ドイツ国債イールドの方が低め

実はこの記事を書くまでに1時間以上、今年に入ってからの両国の5年債イールド推移チャートを探したのですが、見つかりませんでした 。 恥ずかしい話し、主要各国のイールド・レベルを毎日チェックしていないので 、一体いつからドイツ>英国がスタートしたのか判らず 。 新聞を読む限り、水曜日のCSR後 英5年債イールドが一気に0.21%くらい下落した となっているので、水曜日以降からなのかもしれません。もしそうであれば世界の投資家達はオズボーン財務相発表のCSRに合格点  をあげた事になるのでしょう。

*格付け会社の反応

水曜日のCSR後、ムーディーズとフィッチが「英格付け維持」を確認。S&Pに関しては分かりません。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!

[ 2010/10/22 19:29 ] マーケット | TB(-) | CM(0)

為替市場のキーワード「通貨戦争」とは?

お早ようございます 
本日金曜日は まね得さんの連載日!

最近の為替市場で聞かない日はない言葉、それはドル安 通貨安競争 通貨戦争 
それに関する記事を今週と来週2度に渡り書いてみたいと思います。

ブログ右上  まね得連載バナーをクリックして是非お読み頂けると嬉しいです 

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/10/22 16:29 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

国民の誰もが不満を持った国際開発庁の予算増

CSR発表から一夜 明けた本日、本当に少しづつですが国民の声が聞こえはじめました。

子供達がたくさんいる家庭は児童手当廃止措置に対する不満を....  
家族が公務員の世帯は失業の恐怖を...  
お年寄りは冬の暖房費補助の減額に対する不満を...  

国民ひとりひとりが自分を直撃するCSR案の削減内容に対し、腹を立てています 。しかしよ~~く見ると、歳出削減を逃れた  だけではなく、歳入増となっている省庁があるではありませんか! それも医療や教育関連ではないばかりか、英国民には全く恩恵が被られないところ.... 

*国際開発庁

解雇 / 減給 / 年金支給年齢繰上げ  国民が悲鳴をあげている中 、国際開発庁の予算はルンルン気分 。この国の人達は大多数がキリスト教徒ですので、弱きものを助ける / 貧しい人々に手を差し伸べることは社会人としての義務 という考え方は変わっていません。

我儘と言ってしまえばそれまでですが、でも これって時と場合によるんじゃないのぉ~~~ どうして今 国際開発予算を35%近くも増額してあげる訳 どういう事、それって?

政府としては、途上国支援を通じ英国の外交力強化  国際社会に於ける発言力を高める効果を狙っているのはミエミエ。ただでさえ 「大英帝国  から 中規模の目立たない国 」 に成り下がったしまった英国  にとっては、国際社会で生き抜く為の手段であり道具であるとも考えられます。

そうは言っても、心では理解出来ても頭では理解出来ないです 

CSR Oct 10

*地域社会

今度は「気の毒 No.1で賞 」 に輝いた地域社会省です。(正確には 地域社会/地方政府省 というひとつの省ですが、このグラフでは2つに分けてグラフが作られています)

驚くぜ 、マイナス67.6%  
調べてみたら、地域社会省が請け負っている新規公営住宅建築費が60%カット 。という事は、それに付随する建築業界の人達の仕事もなくなる  という事ですね。厳しいわ、この数字 

地域社会だけでなく 「地方政府関連予算削減」に対する私なりの考えを週末にでも書いてみようと思っています。

住みにくくなるかもしれない、どの地域も... 

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/10/22 11:50 ] 政治 | TB(-) | CM(0)

「プランBは ない!」オズボーン財務相

昨日発表された歳出削減見直し案 (Comprehensive Spending Review  本日より この案をCSRと呼ばせて頂きます)を巡り、いろいろなところから反応  が出てきました。

英国の財政専門家集団シンクタンク Institute for Fiscal Studies (IFS:財政研究所) そして この国で一番信頼性のある経済シンクタンク National Institute of Economic and Social Research (NIESR 英国立経済社会研究所)が共にCSRの有効性に疑問を投げかけて波紋をよんでいます。

上記の両シンクタンクが投げかけた疑問については改めて記事にしますが、これを受けて本日朝のラジオ番組にゲスト出演したオズボーン財務相は

"People in the Labour party keep saying: 'Where's your plan B?' I've got a plan A ... This country didn't have any plan at all in a few months ago. We have got the plan. We have got some fiscal credibility out there in the world. We've created a platform for economic stability, dealt with this huge budget deficit problem with a measured plan that takes place over four years."

「労働党の議員達は 「(これが失敗した時の)お前達の第2案/代案は?」と言い続けてる。その問いに対して私はこう答える。現連立政権には昨日発表したしっかりした(不変の)本案があるんだ 。 数ヶ月前(労働党政権下)までは、この国には何のプランもなかった 。 しかし連立政権はしっかりとしたプランを作った。世界中の信用に答えられるだけの財政政策だ 。 財政政策の問題点を今後4年に渡り片付けていくプランを、そして(財政状態の正常化により)安定した経済基盤を築くプランを作り出した。」と言い切りました 

つまり 言い換えれば 'There is no plan B.' 代案/第2案は ない!  という事になります。この発言に対してはニュースでも賛否両論飛び交っています。というのは、どれほど「成功が約束されている事柄」 でも ’絶対に失敗しない’という事は保証は誰にも分かりません。 どんな計画でも普通は「万が一の場合」をも想定しているものです。しかし現政権の辞書には「万が一」という言葉は載っていないようです。

全く関係ないですが、ロンドン出身ラッパー Plan Bの歌です。私も 結構気に入ってる曲です 


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/10/22 07:05 ] 政治 | TB(-) | CM(2)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ