FC2ブログ
2010 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 11

驚きのハイファックス住宅指数

今朝は早朝からずっと外出していて先ほど帰宅。詳しくは書きませんが、今週に入って多忙  に「超」がつくようになった為か、昨日はスーパーで買い物をして その買い物トローリーに自分のハンドバッグを置き忘れて帰宅 。帰りの交通渋滞にあって普段なら15分で行けるところをナント48分かかって帰宅。グッタリ疲れ、買い物を全部降ろしてはじめて「ハンドバッグがない!」  と大慌て。たまたま昨日行ったところは大型スーパー ’何でもあり!状態’ のところだったので、ハンドバッグが見つかる事は諦めていました 。最初にキャッシュカードのキャンセルをしようかな?とも思ったのですが、とりあえずスーパーに電話  してみようと気を取り直して連絡しました。待たされること10分以上、やっとお客様係りの女性が電話口に出て 開口一番 「貴女なの?  ハンドバッグ丸ごと忘れた人?貴女は本当にラッキー  だったわ。年配の女性が見つけて、こちらに持って来てくれたのよ。本人確認する為にお財布に現金がいくら入っていたか まず教えて下さい。」と言われて、足から力がドッと抜けました 。 まだこういう親切な方がいらっしゃるのですね。それから1時間くらいして、スーパーにバッグを取りに行き、その場で「年配の女性」にお礼の電話。そうしたらナント その女性の息子さんは日本人女性と結婚しているそうです!偶然としか言いようがありません。

*おったまげのハリファックス住宅価格指数

本日ロンドン早朝にハリファックス住宅価格指数(9月分)が発表されました。予想 +0.6%m/mに対し実際にでた数字は -3.6%m/m  (-0.7% y/y) 。この数字は統計開始の1983年来の弱い数字となってしまいました。

同社が発表した3ヶ月ごとの変動率は -0.9% となっており、エコノミスト達の見解によると、1ヶ月の数字だけを見て一喜一憂する事は避けるのが賢明という事。それに加え、住宅ローン申請数や実際の不動産売買件数が落ち込んだ9月なので、深読みは禁物だそうです。それにしても ちょっとひどすぎませんか?

ちなみに住宅価格は前年同月比 +2.6%

UK house price index Oct 10

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/10/07 20:09 ] 住宅市場関連 | TB(-) | CM(2)

英中銀金融政策理事会本日昼12時に発表

本日ロンドン昼に英中銀金融政策理事会(MPC)の金融政策に関する決定が発表されます。予想は 政策金利、量的緩和策共に変更なし。ロイター社が行った61名のエコノミストを対象にした調査でも、61名全員が政策金利据え置きを予想。

*米  日  の金融緩和政策

過去2週間の間で急速に高まった米連銀による量的緩和策の再開期待。先日もバーナンキ総裁が 「(米国債などの)追加購入で金融状況の緩和が可能と考える」と発言。既に 「緩和策再開か?ではなく いつなのか?に視点が移ってきています。

そして先日発表された日本の利下げ。

両国の緩和措置を受け、次は英国じゃないか?という憶測が高まりつつあるのも事実です。

*MPC理事達の投票配分に注目が集まる

このブログにも先週書きましたが、現在9名いるMPC理事の間でも今後の金融政策の道筋に関しては意見が分かれています。

利上げ論を解くセンタンス理事  リセッション懸念と言われようがなんだろうが、CPIの数字を見る限り早急な利上げは避けられないという議論

利下げを主張しはじめたポーゼン理事  10月20日に発表される各省庁歳出削減見直し案で戦後最大の緊縮財政措置がとられる見込み。その痛みを少しでも和らげ、景気減速を防ぐ為には金融緩和は避けられないという議論

*投票結果は議事録公開までお預け

本日は金融政策変更の有無のみが発表となりますが、必要とあれば英中銀から短いメッセージが同時に発表されることもあります。そのメッセージ如何によってはポンドの乱高下は覚悟  してください。

本日の理事会の議事録は2週間後の水曜日、10月20日に発表となる運びです。この20日は偶然なのか知りませんがオズボーン財務相による「各省庁歳出削減見直し案」発表と同日です。この日はポンド 動きそうですね 

*英国の金利は利上げなのか?利下げなのか?

一番最近行われたMNI社の調査では、次の金融政策変更の方向は「利上げ」派  が今でも多数だと出ています。しかし利上げ時期の遅延は明白で、8月の調査時の「次期利上げは2011年第1四半期」だったのが、9月には「2011年第2四半期」とずれ、今回の調査では「2011年第3四半期」と再度ずれ込んでいます。それと同時にMNI社の調査に参加した30名のエコノミストの間では、量的緩和策再開の可能性が今月は35%に上昇(先月の調査時は30%)。30名のうちの5名は50%以上の可能性を予想しているそうです。

影のMPCは本日の英中銀MPCに先駆け10月1日に会合を開き、そこでの投票結果は6対3で金利据え置きと出ました。気になる3票は「利上げ」  が必要と答えた人達です。

影のMPCとは 英経済問題研究所 (IEA Institute of Economic Affairs) が構成するMPC、メンバーは 大学教授、金融機関/経済研究所の主任エコノミストが ほとんど。影のMPCの設立は1997年、これは 現労働党政権発足後 英中央銀行に独立権限が与えられたのと同じ年。

英中銀MPCは 毎月第1木曜日に金融政策変更の発表をしますが この影のMPCは その数日前に独自の会合を開き 「結果 と 議事録」 を同時に発表。つまり 影のMPCの結果は 英中銀MPCの結果より 最低1日以上早く出るという事になります。影のMPCの決定結果は 的中率が非常に高いので マーケットも無視出来ない状態です

あと ちょっと紛らわしいので 個人的には迷惑なんですが 英タイムス紙が これまた 独自のMPCを作りました。たしか 2002年だったと思います。私は この人達の結果は無視しています。時々 新聞 (特にタイムス紙)で 影のMPCと書かれた記事を見て 上記のIEAによる<本当の>影のMPCかと思って 一生懸命読んだ後 念の為に再確認したら タイムス紙・影のMPCだったりする事があります。
特に タイムス紙・影のMPCを バカにしているつもりは 全くないのですが 現在のところ 英中銀MPC と IEA 影のMPCの2つで 十分だというのが 私の本音

話しが前後して恐縮ですが 英経済問題研究所(IEA Institute of Economic Affairs)は 1955年に設立されたシンクタンクであり 現在でも非営利団体という形態を取りながら政策研究を展開しています。ここが発表する英経済見通しは マーケットが一番注目しているものです。同様のシンクタンクとしては アメリカの ブルッキングス研究所が有名です


私個人的には、ここからは利上げではなく量的緩和再開の可能性の方が高くならざるを得ないのではないのかな?と思っておりますが、こればかりは10月20日の発表内容、そしてそれに続く雇用調整の度合いを見ない限り なんとも言えません。歯切れが悪くて恥ずかしい  ですが、現在0.5%の政策金利をこれ以上下げる事は出来ないでしょう。そうなると量的緩和策増額以外 さしあたり打つ手なし 。 それまでに英中銀が繰り返し語っているように景気減速  インフレ沈静化が現実に起こっているのか  をチェックしなければなりません。その「景気減速」も決してアイルランドのようなマイナス成長への逆戻りではなく、プラス成長で踏ん張っている というのが理想です。

果たして「理想」が「現実」となるのか..... 

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/10/07 18:00 ] 英中央銀行 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ