FC2ブログ
2010 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 08

カナダドル チャート検証

久し振りに時間が取れたので、いろいろなチャートを眺めていました。
そして  と思ったのが、ドル/カナダドルでした。
私は この通貨ペアを取引きするのは年に1度 あるかないかなので、全くレベル感も何もありません 
CAD July 10

まず チャート上に黄緑の四角で囲んだ部分が ぼんやりですが H&Sに見えない事もないなぁ と思いました。ちょっとこじつけっぽいので 「H&Sなら ネックの部分はどこなんですか?」と質問されてしまうと 「  なんだかよく分からないねぇ~ 」 などと逃げてしまいますが....  

H&Sと仮定した場合、現在 右肩を形成している最中で 肩の最頂点となりうるレベルは 半値戻しの1.0490くらいですね。なんだか そこまで戻らないような気がしてますが、この通貨は暴れ馬  ですから油断は禁物。

逆に 昨日の安値 1.0275より下で日足が終わった場合は 下落 (ドル安/カナダドル高)再開の準備完了と思います。

チャート上に引いた水色の線辺りが下げの目安。この線は7月中旬から下旬にかけた時期に 138.2%レベルである1.0170くらいに下がります。その辺りまで行けば万々歳でしょうか

カナダドル相場に参加する機会が多い読者の方がいらっしゃいましたら、是非 相場観をシェアさせて下さい。よろしく 

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/07/14 20:35 ] 売買取引 | TB(-) | CM(2)

英ガーディアン紙の記事

本日の英ガーディアン紙に面白い記事がありました 

そのタイトルはズバリ 「ピムコ 英国債に対する相場観をブル転へ 

今年1月 英国債に対してイカだタコ  だと難癖つけたグロスのオッサンが、一転してブル転 。 1月からの売りポジションを 今度は買い持ちにしていると書かれています。
Pimco Gross

グロスのオッサンが挙げているブル転の理由として

1) 英政府による予算案での歳出削減内容を好感  英国債投資により前向きになった
2) ユーロ圏の債務問題により、英国債は相対的な魅力を高めてきた

今週に入ってから 格付け会社:S&Pによるイギリスに対する格下げ懸念 が出たばかりですが、ピムコは以前から格付け会社の評価能力には疑問符  をつけています。

今年1月、グロスさんが 「イギリス国債への投資は絶対に避けなければいけない」と市場に警告  を鳴らした時、「炎上の環」 と称しユーロ加盟国の一部(PIGS諸国)への投資も危ない  と重ねて警告しました。その時点で格付け会社はスペインなどの格付けをトリプルAとしていました。

その2ヵ月後にやっとS&Pはスペインの格下げを発表し、同時にギリシャ国債をジャンク格  へ落としました。

その後も 他の格付け会社2社(ムーディーズとフィッチ)はスペインのトリプルA格を継続していた事実に対し、グロスのオッサンは 「信じられない事に ムーディーズとフィッチは 今でもまだスペインを最高格であるトリプルAを継続している!」 と4月のレポートに書いていたようです。その2ヵ月後の6月末になってはじめて、ムーディーズがスペインの格下げ懸念を発表したという具合です。

グロスのオッサンだけでなく、ヘッジファンド業界でも「格付け会社はいつも2歩遅れて反応する」とあまり注意を払っていない様子。そしてそれはとうとう中国にまで飛び火したようで、ムーディーズのスペイン格下げ懸念発表の翌日に実施されたスペイン国債入札のアジア向け枠13%のほぼ全額を中国のSAFE (State Administration of Foreign Exchange:中国国家外為管理局)が買い占めたと報道されています。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/07/14 19:00 ] 経済 | TB(-) | CM(0)

ユーロ 頭 重い

お早ようございます 

早速ですが、格付け会社:ムーディーズによるポルトガル格下げにもかかわらず、上昇再開したユーロ 

現在 ユーロ/ドルは1.27台のLowですが、ここは半公的機関が断続的に売りを出している様子です。
その背景にいると噂されているのがスイス中銀 
過去何度もスイス高を阻止する為の ユーロ買い/スイス売り介入を実施してきたスイス中銀ですが、その介入で買ったユーロを 1.27台で一部放出しているという話し

本当かどうか私などに分かる事ではありませんが、1.2720-30台でかなりしつこく出ているみたいです。

もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/07/14 17:41 ] マーケット | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ