FC2ブログ
2010 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 08

英金融政策理事会(MPC)予想

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2010/07/05 12:32 ] 過去のパスワード必要記事 | TB(-) | CM(-)

英FTSE100株式指数

皆さん お久し振りです 。来る日も来る日も絶対に抜けられない用事が続き、少々バテ気味  のN20です。過去数週間に渡り、左わき腹に違和感を感じている為、今週金曜日に医者の予約を入れました。左わき腹だけでなく、過労が溜まっているのか座っていても眼がくらくらしてます 

今週は月曜日と水曜日 マーケット見れません。そして早ければ今週中にも (亡くなった)友人宅の売却に取り掛からなければなりません。一人残されたお嬢さんの為にも出来る限り高く売れるよう最善の努力をするつもりです 

さて 今日いつものようにタイムス紙日曜版を買ったので先ほど読もうとしたら、ビジネス欄1面に 「大混乱相場を予想するトレイダー達」 という記事が載っていました。
サラッと読んでみると、「ヘッジファンド業界のトレイダー達は株価が今後も下がる事を予想している」 「FTSE100に関して言えば上場株式総額の3.5%に当たる株が空売り用に貸し出されており、この数字はここ1年ちょっとの期間で最高のレベルに達している」 という内容。

あるヘッジファンド・マネージャは 「FTSE100は ここから更に600ポイントくらい下げるだろう」と予想。

「今年の第1四半期からイギリスの景気回復に賭けて株をロングにしてしまった  人達が多数いる。そういう人達はヘッジとしてのショートを作りポジションをニュートラルにせざるを得ない 」 と話しているヘッジファンドのオッサンもいます。

随分長い間 じっくりとマーケットを見ていない私  ですが、一応 帰宅後にCNBCをつけて 株価指数レベルはチェックしていました。自分の記憶の中では 独DAXの一人勝ちだったのは覚えているのですが 「FTSE100だけじゃなくて S&P500だって結構下がってたように思うんだけど...」 と思い、チャートを比べてみました。それがこの3つのチャートです。全て過去18ヶ月間のものを載せました。
Indices July 10

1) 50日線が200日線を既に下抜けしているのは、英FTSE100だけ 
2) 米S&P500の50日線と200日線は ほぼ同レベル
3) 5月の安値を下抜けして先週終わっているのは 英FTSE100と米S&P500
4) 各チャートの下に書きましたが、今年4月の高値から先週安値までの下落率は 英FTSE10017.9%, 米S&P50017.1%に対し、独DAX8.9%となっており、独DAXの下げ率は英米株価指数の約半分
5) しかし 4月から下げて一旦戻し高値を付けた今年6月の高値から先週安値までの下落率は 英FTSE10010.2%、米S&P50010.6%に対し、独DAX7.9%となっており、独DAXの下げ率は英米株価指数よりも少ない事には変化ないが、4月高値~先週安値の下げ率よりかは英米株式指数下げ率に近づいて来ているのも事実
 
上記の5つの理由だけを見れば、英FTSE100も米S&P500も 相場下落の激しさは50歩100歩。どうしてFTSE100の下落をそこまでヘッジファンド達は心配しているのでしょうか?先ほど触れたポジション調整もあります。しかし それ以上に心配なのはFTSE100の構成セクターです。

ハイテクブーム、ドットコムブームで賑わった2000年当時のFTSE100株価総額の20%がハイテク企業でした

不動産市場が沸きに沸いた2006/2007年辺りは 不動産関連と銀行株がFTSE100を独占していました

そして現在に至っては 石油/鉱山関連企業がFTSE100株価総額の  47%も占めているのです。

BP石油漏洩問題によりBP株価はこの2ヶ月で半分になりました。この影響がFTSE100上場の同業他社にも影響している模様です。

現在のところ FTSE100下げはポンドに全く影響していませんが、果たしてこのトレンドは今後も継続するのか 要注意  となります。


もし この記事がお役に立ちましたら 3段攻めポチッ 御願いします!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村




こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/07/05 08:25 ] マーケット | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ