FC2ブログ
2009 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 02

アイスランド大統領 拒否権行使 → 国民投票へ

先ほど ポンドの記事を書いている間 ミルミルとポンドが下落 していたのですが、その原因のひとつと思われる事を発見しました。

年明け早々 アイスランド議会では アイスランド系銀行の破綻により 預金を引き出せなくなった英国やオランダの預金者への返済保証に関する法案を可決しました。しかし 本日 アイスランド大統領:グリムソン氏が同法案に対し 拒否権を行使したようです びっくり

この預金者への返済保証事件は 2008年秋に起きました。ブログの記事リンク を貼っておきますので お読み下さい

この決定の背景は アイスランド有権者の4分の1相当の人達が強い反対を示している事を受けての決断と見られています。私もアイスランドの法律なんて 全然 知りませんが、一度 大統領が拒否権を行使した法案は 国民投票にかけられ 国民が決定を下すそうです。

この拒否権行使を巡り アイスランドに不利に働くかもしれない心配事 うーん

1)EU加盟に向けての段取りが 一時的にでも 中断される可能性
アイスランドのEU加盟に関する記事 を 以前 書きました。お時間があれば お読み下さい

2)IMFから受け取る補助金支給の棚上げ危険
アイスランドは 英国/オランダ預金者への返済資金 と それ以外の資金を まとめて IMFから調達する予定だったようです。今回 この法案が拒否権行使され 国民投票となる為 IMFは アイスランドへの補助を中止するかもしれません

3)S&P等の格付け会社による格下げの可能性
私も 知らなかったのですが 先週 S&Pは アイスランドのソブリン格付けを ネガティブ から 安定的 へ 格上げしたそうです。この動きの根底にあったものは アイスランドが 英国とオランダ預金者への返済保証を受け入れる という前提条件があったようです。

この決断に対し ブラウン首相は 何もコメントを出していませんが、ダーリング財務相は 怒りの鉄建 です。過去1年以上にも渡り アイスランド当局と会合に継ぐ会合を重ね ようやく お互いの妥協点にたどり着いた ピース と思った途端 拒否権行使とは.........jumee☆surprise2

両国の関係の悪化は 避けられないでしょう orz

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ

次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 


こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/01/05 21:47 ] 政治 | TB(-) | CM(0)

ポンド 一部 利食い

すみません、いきなりの記事です

ポンド ショート 一部 利食いました。
GBP 1h Jan 10
このチャートのサポート 厳密に言うと この時間では 1.6011 となっています。

たぶん 1.6000には オプション関連のトリガーがあると思うので それが抜けたら 一旦 1.5988くらいまで とぶと思います。

アジア時間では 日本勢のポン円売りが炸裂 と聞きました。同時に 誰かが 欧州朝イチで ユロポンを売っていたような動きがあったので 一旦 ユロポンが 0.9010を綺麗に上抜けると ポンド更なる下げをしそうです

まだ 私は記事を読んでいませんが 英テレグラフ紙の ヤリヤリ・プリチャード氏が ギリシャ財政赤字 アカンで!という内容の記事が出て それでユーロ売りとなった という解説もあります。読んでから また 感想を書きます

円に関しては 今朝のCNBCだかで 円キャリー到来!というコメントを どこかのオッサンが やったようです。特に豪円での円売り推奨だった模様。これも 私は まだ 見ていませんので なんとも 言えません

AUDが対ユーロ、ポンド共に 安値更新という動きになっていますが 1時間チャート上では 一旦 金上昇鈍っています

また書きます

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ

次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 


こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/01/05 19:46 ] 売買取引 | TB(-) | CM(0)

1月4日月曜日の相場

本日から 本気で取引開始する予定でしたが 約3週間 マーケットから離れていると ダメですね。調べる事ばかり....手書き風シリーズ30顔5 本当は年末に全部やってしまう予定でしが ブログ記事を書くのに時間を取られてしまい 全然 手をつけていませんでした。今でも まだ 12月中の株価 エクセルに入れてません んー明日中に やらないと 困る... 

「2010年に向けて」シリーズ (勝手に シリーズにしてます ワンダーフロッグワンダ)最後の ポンド予想は 必ず書きますが 今週末くらいに なってしまうかもしれません。悪しからず...

それでは 本日 目に付いたニュース、動きを ランダムに書き出します

1)ブラジル SWF ドル買い
ビジネス・ウィークの記事によりますと ブラジルSWFが ドル買いする という内容。ブラジルと言えば 自国通貨高を押さえる目的で 昨年秋に 外国人投資家による債券/株式取得に要するブラジル現地への為替送金に対し 2%の金融取引税を課税すると発表したばかりです

そもそも 私はブラジルに SWFが存在する事すら 知りませんでした  が、この記事を読む限り 1年前から存在していたみたいです。SWF規模は クリスマスの時点で 163億レアルとなっています。記事の最初に「ドル買い」 と書いてあったので その場で私はすぐ ポンド売り(ドル買い)ポジションを取りました マジで?

ブラジル・レアルは 2009年だけでも 33%上昇、現ルラ大統領就任時の1993年からは 103%上昇を果たし 米ゴールドマンサックスは11月の顧客向けレポートに 「世界で一番 Overvalued(過大評価されている)通貨」と書いているようです。

ポンド売ってから ビジネス・ウィークの記事を読み進むと ブラジル政府としては どうにかして レアルの上昇を鈍らし 輸出競争力を回復させる目的で ドル買いをする と書いてあったので 「こりゃ 単なるドル買いではなく ドル買い/レアル売りだ~~!」 と 慌てて 絵文字名を入力してください  ポンド・ショートを閉じました。17ポイント 取りましたが スゲェ~~~~~~~~ ダサイ取引 がっくり。私は子供の頃から 先を考えずに 行動が先に出てしまう悪い癖がありましたが 未だに直ってませんね 焦る


2)米投資銀行:ゴールドマン・サックス 英国脱出か?
英各紙が報道したところによりますと ゴールドマンが 銀行業務の一部/全部を 英国から欧州の他の拠点に移そうか?という考えを強めているようです。このブログでも書きましたが 英政府が予算方針編成で発表した「25,000ポンド以上のボーナス受給者に対する特別税 (この記事参照)」と 昨年の本予算案で新たに導入された年間所得150,000ポンド以上を対象にした所得税率50%導入、これら両方の処置に不満を持った同社は 真剣に英国脱出を考えているようです。同社は 法人税として 11億ポンド、それに加え 5,000人の従業員が支払う所得税も含めると 約20億ポンドの税金を英国に落としており この金額はシティーにある全ての金融機関の中でも最高額。
ちなみに 同社のTrading roomの移動先として候補が上がっているのが スイスのジュネーブ。

私は 彼等がシティーを捨てて 他の場所にオペレーションを移してしまう事は 非常に残念 sn だと思います。しかし 最大の損失は 税収入ではなく ロンドン・シティーが抱える「世界的レベルの才能を持った人材」の流出 だと思います。彼等がロンドンを見限れば 後を追う金融機関が必ず出ますしね。

ひとつだけ 希望が持てる点sn2 は 英国総選挙後 こういった金融関係者のみに適用される税制度が 廃止 又は 形を変えて継続するが 才能のある人材の流出が食い止められるかもしれない方向へ持っていかれるチャンスが残っている事。私 本気で祈ってますよ 

3)イエメンにある米英仏大使館閉鎖
クリスマスの日に起こった米ノースウエスト機爆破テロ未遂事件で、イエメンに拠点を置くアルカイダ系団体は 未遂事件で使用された爆発物を提供したとの声明を公表しました。それに加え アルカイダは イエメンの首都攻撃を計画している事も明らかにした模様。それを受けて 大使館閉鎖に踏み切ったのが米英仏。
米ホワイトハウスのテロ対策本部は 米軍事行動の可能性も示唆している模様

これを受け スイス買いが入りました

4)ポンド
買い:  英系銀行の配当分のポンド転に関わるポンド買いが ロンドン午前中に出た模様です。金額は 推定 8億6,000万ポンド

売り: 米PIMCOが 英国債保有比率を削減すると発表し それがポンド売りになりました

5)ユーロ
アジアから欧州時間にかけて アジア系、中東系の買いが見られたようですが ロンドン午後の欧州Fixing時間に 売りオーダーが入った模様

6)円
東京時間は 一部のヘッジファンド と 短期のモデルファンドが 93.50 オプション・トリガーを付ける為 ドル円を買い上げました。しかし 欧州時間に入ってからは 一転して円買いが強い相場展開。その理由付けとしては 日本政策投資銀行が 日航に対する融資枠を2倍に拡大する事を決定し 日系平均株価が上昇したことを受けて という説明をしている人がいました。

7) 一番最新の英総選挙に関する世論調査
2009年末に行われた「もし 今日 総選挙が いきなり実施されたとしたら 貴方は どの党に投票 しますか?」という世論調査によりますと、 

40% 保守党、30% 労働党、17% 自民党 という答えだったようです。
保守党、労働党の差は10% パンダ汗

この10%の差というものを英議会の議席数に当てはめると 単独過半数議席までに 6議席足りない ´д`トホホ 計算となります。現在 市場が英国の総選挙後の政権に対して持っている不安は 1政党で議会過半数を占める安定政権が生まれて来ないかもしれない 悲しい という事です。これが ポンド/英国債相場の暴落を招き トリプルA格付けが引き下げられるきっかけとなり得る心配ですね。事実 債券投資で有名なPIMCOは 英国債保有を削減 と発表しています。
一部の政治家によると 少数与党が誕生する事は 現在の労働党が再び勝利する事以上に悪い事である と位置づけています。


それでは 賭け屋では どんな具合でしょうか?

・投票日
3月 と 5月 共に 4/11
4月 12/1

・与党に立つのは?
保守党 1/12
労働党 13/2
自民党 100/1

いずれかの党が400議席以上 確保する可能性は?
保守党 3/1
労働党 50/1

この週末発表された両党の選挙スローガンとして 保守党は「厳しい痛みを伴う歳出削減」を打ち出しているのに対し、労働党は医療・教育・治安などの国民サービスを堅持する姿勢を貫いています

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ

次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 


こんな嬉しい賞を頂きました。受賞に恥じないよう 頑張ろうと思います。応援 よろしく!
[ 2010/01/05 07:00 ] マーケット | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ