FC2ブログ
2007 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 11

香港ドル

皆様も御存知のように 香港ドルや他のアジア・中東通貨は ドル連動(ペグ)制である。香港ドルは 私が為替の世界に入った時 1ドル=7.80香港ドルだったけど ある事件(ここでは書けません)を経て 1998年に7.75、そして 2005年に 7.75-7.85というレンジの中に収まる格好となった。

私が使っているブローカが 香港ドル取引を開始して以来 この通貨の動きを追っている。今迄だと レートが7.7550辺りに落ちたところを拾っておけば <楽して>利益が出た。先週から 香港ドルは7.7570を割って来たので <楽して稼ごう>と ずっと買いのタイミングを狙っていた。しかし どうも 様子がおかしい。一向に ドル高方向へ行かない。

常識的に考えれば 中国元と香港ドルは 対等(1)になるべきである。そうなるためには
1)香港ドルが強くなり 中国元に近づく
2)中国元が弱くなり 香港ドルに近づく
3)香港ドルが強くなると同時に 中国元も弱くなり どこか 落ち着きどころを見つける

以上の3通りの可能性が考えられる。

個人的には 2)は有り得ないと思う。そうなると 1)又は 3)

北京オリンピックまでに ひとつの通貨(中国元と香港ドル)になると信じて疑わなかった私ですが なんだか そういう気配が私には見えて来ない。どうでしょう?日本から見ると それ(ひとつの通貨)は当たり前で 秒読み段階に入っている という感じでしょうか?

ps 家の改造も最終段階に入り、あと4~5週間で完成しそうです。お風呂のバスタブは ジャクジー付きのものを先日購入。本日は これから トイレとシンクを買いに行きます。そのまま 午後の算数教室へ直行しますので また明日 皆さんとお話しさせて頂きます。頑張りましょう

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ
次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 
[ 2007/10/15 18:41 ] 売買取引 | TB(0) | CM(2)

週足チャート

お早ようございます。このブログで何度も御紹介してます週足でみる為替予想ですが、今週も 過去数週間同様 方向に変化はありません。

買い継続:
ユーロ、ポンド、ドル円、AUD,NZD,ポンド円、ユーロ円

売り継続:
ドル/スイス、カナダ、ドル インデックス

来週以降 もしかしたら 方向転換するのかなぁ~~~ と思えるのが ドル/スイス と ポンドです。しかし まだ週が開けたばかりですので 焦りは禁物。ドル インデックスが 特に買い転換しそうに見えないので ドル/スイス方向転換も ちょっとだけ ???です

今週も頑張りましょう!
この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ
次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 
[ 2007/10/15 15:09 ] 売買取引 | TB(0) | CM(0)

ガイ フォークス

世界中がハロウィーンの準備で浮かれているのを横目に イギリス人は 秋の最大行事である<ガイ・フォークス デイ(又は ボンファイヤー ナイト)>を心待ちにしています。

私もイギリスに来る迄 この名前も聞いた事がありませんでした。詳しい内容はWikipediaを参考にして下さい。しかし 全部読むのが邪魔臭い方に 簡単に説明します。今から400年ほど前 イギリス・スコットランドは 国王ジェームズ1世の国教会優遇政策により、カトリック教徒は弾圧を受けておりました。その為 カトリック教徒から 国王暗殺計画が持ち上がり その内容は ウェストミンスター宮殿(国会議事堂)を開院式当日に爆破、国王を暗殺するというもの。この開院式は1605年11月5日に行なわれる予定でしたが その10日ほど前の10月26日に ある国会議員のもとへ ”開院式は危険なので 国会議事堂へ近づかないように”という匿名の手紙が届けられました。開院式前夜 議事堂が徹底捜査され 未明に36樽の爆発物の点火役として議事堂の地下に潜んでいたガイ・フォークスが発見・逮捕されました。翌月 ガイをはじめとする罪人達は 首吊り・内臓抉り・四つ裂きの刑という極刑に処されました。  (この事件の名残で、イギリスでは現在でも国会の開会式前には、"the Yeomen of the Guard"と呼ばれる衛兵たちによってウェストミンスター宮殿中を大捜索することが伝統となっています)

イギリスでは 全国各地至るところで このガイ・フォークス・ナイトの日に 「ガイ (Guy) 」と呼ばれる、ガイ・フォークスを表す人形を子供達が曳き回し、最後には篝火に投げ入れられて燃やされ その後 花火大会が続きます。しかし ここ数年 うちの近所では このガイ人形を曳き回す光景は見られなくなりました。
Guy-fawkes-day.jpg
その代わりに 近所のサッカー広場で 大きな焚き木 (高さ2~3メートルと非常に高い)の上に 誰かが作ったガイ人形が置かれ 夜9時近くに火が入れられ ガイ人形が焼かれると同時に 盛大な花火大会が繰り広げらるようになりました。私の家から車で5分以内に大きな広場が2箇所あるので それはそれは 物凄い花火の音(テレビの音は完全に聞こえません)

うちの子供が小さいうちは 近所のサッカー広場に行って 焚き木と花火を楽しみましたが、娘が現在の学校へ入って以来(10年前) 学校のボンファイヤー ナイトへ足を運んでいます。学校の敷地が27エーカー(11万平方メートル)もありますので 花火の規模が これまた 盛大!

この花火ですが 11月5日当日だけではなく 冬時間に代わる10月末くらいから いたるところで 小規模の花火が夜毎 打ち上げられます。一般家庭でも 小さいお子さんがいらっしゃるところでは 11月5日当日も含め 数日にわたり 家庭用の花火を楽しんでいます。そして11月5日の翌朝は 前夜の花火の煙が 霧のように立ち込めており 運転する時に 最大の注意を払わなければなりません

日本では 花火=夏 ですが、イギリスでは 花火=秋 なんですよ!

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ
次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ