FC2ブログ
2007 081234567891011121314151617181920212223242526272829302007 10

本日のオプション ストライク

本日 NY午前10時 行使価格

ユーロ
1.4000 OT (大玉)

ドル円
115.00

ポンド
2.0200 (大玉)

ユーロ/ポンド
0.6925

AUD
0.8490

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ
次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 
[ 2007/09/19 22:18 ] 売買取引 | TB(0) | CM(0)

おやすみなさい

ぼこぼこに やられてしまったN20です。
明日の朝 とても早いので そろそろ寝ます

このチャート どう思われますか?テクニカルに強い方、テクニカル分析大好きな方 御意見を承りたく思います。宜しく!
20070919081303.jpg


この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ
次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 
[ 2007/09/19 08:15 ] マーケット | TB(0) | CM(6)

キング総裁

先程 帰宅しましたら 友人からメイルが来ていました。質問は ”どうして ポンドが こんなに売られなければいけないのか?”おっさん かなり 泣きがはいってます。ポンド ロングに加え、値ごろ感から ユーロ/ポンドで ユーロ売り(ポンド買い)をした翌日に ノーザン・ロック問題が出たからです。イギリス人なのですが 今春に不動産を見にアメリカへ行った時 たまたま パブで出会った女性と意気投合、再度会いに行く というのが 今回の渡米目的。下半身がゆるくなっている時に 新規ポジションは避けるべきだという典型的なオヤジの例

今 返事を書いて送ったのですが 理由として

・ノーザン・ロック問題が これだけ 預金者パニックを起こすと 誰も思っていなかった
・政府が イチ金融会社に対して 預金全額保護という異例の処置を取らざるを得なかった事実
・今回の問題に対する政府・英中央銀行の対応が後手に廻ったとマーケットは解釈した =信用性の低下
・キング総裁続投無理? (英テレグラフ紙)
・日足の一目均衡表でも売りサインが出ていた(テクニカルな理由)

ヤフーの記事で恐縮ですが キング総裁はFEDやECBと違い マーケットに資金供給をしませんでした。下手に資金を供給し 倒れるべき金融機関を救済しても そのツケは必ず後にやってきて 更に(第2の)混乱を招く危険がある というような理由だったようですが、カナダ中銀ドッジ総裁も キング総裁の決断を高く評価しています。キング総裁の決断の是非は 長い目で見れば 非常に評価出来るものなのかもしれません。しかし 既に米サブプライム問題で 傷むだけ傷み、次は何が起こるか恐怖心一杯のマーケットに 不必要な不安を抱かせてしまったのではないか? という素朴な疑問を 私は持っています。

ノーザン・ロック問題が表面化する1週間前の週末に出たFT紙に たまたま <キング総裁とは........>みたいな記事が一枚の半分を大きく使って 出ていました。読んでみたのですが キング氏は ケンブリッジ大学卒業後 ハーバード大学で修士課程を取る。その後 英国の大学で教鞭を取り 同時に ハーバードとMITで客員教授をしたようです。その後 ジョージ・ソロス氏が修士課程を取った事で知られるLSE (ロンドン経済大学)の教授へ。そして 英中央銀行総裁。キング氏は 英国でノーベル・経済学賞を取る最有力候補という内容の記事でした。おまけとして 大のサッカーファン。そして クリケットでも 時々 コメンテイターとして活躍されているそうです(これは意外でした)

ノーベル・経済学賞候補となり得るほど <経済>知識に長けた方なので 政府も彼を信頼しすぎたという事なのでしょうか?経済知識ゼロの私には なんとも言えませんが 経済知識だけでなく 金融全体に関する知識は どうなるのでしょうか?もちろん 総裁一人の独断で一国の経済の行方が決定される訳ではありませんが なんとなく 納得いかないです、この問題。

それとは別に キング総裁だけが スケープゴートのように槍玉に上がっていますが、そもそも 毎月行なわれる英中央銀行金融政策委員会には MPC9名の他に 財務省からも代表が参加(投票権なし)し 意見交換をします。その辺りは どうなっているのでしょう?

いずれにせよ 今週木曜日には MPC Treasury Committee Hearings (日本語で何と言うのでしょうか... 英財務省公聴会 でいいかな?)が行なわれます。ポンドのポジションを持っておられる方 乱高下しそうですよ!

ps 政府が預金全額保護を表明した途端 ノーザンロックの各支店には人っ子ひとり並んでいないそうです(笑)

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ
次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 
[ 2007/09/19 01:46 ] 経済 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ