fc2ブログ
2007 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 08

水曜日のオプション ストライク

水曜日 NY午前10時 行使価格

ユーロ
1.3700

ドル円
121.00、122.00、122.30、122.50

ユーロ円
166.20

ドル/スイス
1.2115/25

ユーロ/スイス
1.6515/20

ユーロ/NOK
7.9090

AUD
0.8785、0.8590

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ
次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 
[ 2007/07/25 09:46 ] 売買取引 | TB(0) | CM(5)

マーケット

また やってしまいました。1時間以上 かけて書いた記事が消えました。これ AOLが問題なんでしょうか?途中まで Saveしながら書いたのですが 早く寝たいので半分以上は直に書いていたら 切れました、接続


ドル円は 欧州時間 一目均衡 日足の雲の下限が非常に重いレジスタンスとなっていたのですが ニューヨーク参入前に 一瞬 雲の中に入りかけたんですよね... でも 米国市場がオープン、米企業収益の発表が始まった頃から ドルを取り巻く環境が変わったように思います。

まず 米住宅ローン大手のカントリーワイド・フィナンシャルが 第二四半期の収益発表。驚いた事に 前年比33%の減益。そして 住宅市場の回復が2009年までかかるとの見方を示しました。このニュースで 一気に サブプライム懸念台頭。株価は戻りと言う戻りもなく下落に次ぐ下落。 追い討ちをかけるように アップル、そして デュポンが予想を下回る決算を発表して これまた 株価下落を加速。デュポンは特に 米国内の販売益が2%減益となり 改めて 米国消費の腰折れが目に付いた形になってしまいました。

この株価下落は 素直にドル売りとなり、ドルインデックスも 80.25近辺から 一気に 80.02まで脳天逆落とし。しかし いくら ドル下落と騒いでも 肝心のユーロとポンドが対ドルで上がらない... 1.3850 2.0650の壁厚し

ユーロとポンドが対ドルで上昇しない中 円は対ドルでグングン下落、必然的に クロス円も下落

この相場を見ていて サブプライム問題だけじゃないな..と思いました。通貨・株・クレジット全部米国売りになっている時って 質への逃避の一部として 金が買われる筈なんです。でも 金は ジリジリと下落。これは 私の知らないところで 何かが 起こっていると直感。すぐに ニュースを調べまくって出てきたのが このオジサン

*PIMCO グロス氏
バーナンキ議長は 先日の米議会証言で (前回とは打って変わり)サブプライム市場への懸念を示しました。しかし 米債券運用のヘビー級・パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー(PIMCO)ビル・グロス最高投資責任者は、バーナンキ議長のサブプライム問題の認識の甘さを指摘。本日発行されたPIMCO 8月投資見通し月報の中で グロス氏は ”サブプライム市場での債務不履行急増の影響が米クレジット市場に波及、ジャンク債へも悪影響を及ぼしている。しかし マーケットはサブプライム問題にばかり目をむけ ジャンク債の事は 忘れてしまっている。信用度の低い企業による起債は キャンセル(又は 延期)を迫られており、それらの企業の資金繰りが悪化する懸念が出て来た。事実 7月のジャンク債発行高は 1994年来の低さである。信用度が そんなに低くない企業の資金繰りにも 悪影響を及ぼす危険性もあるし、更には 債券市場全体への悪材料にもなりかねない。米企業の資金繰り悪化は 米経済を圧迫する恐れがある。それに加え ジャンク債券市場の流動性危機は、連鎖的に米株価格の下落(5-10%)に繋がる事も念頭に起きたい。”
 
事実 本日の米国債 あまり値が上がりませんでした。

最後になりますが <日本の主婦>のマージン コール レベルは?などという意地の悪い声も聞こえ始めて来ました。とりあえず 今週中は ドル円 119.50-121.50のレンジで見ていきたいと思います

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ
次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 

[ 2007/07/25 09:41 ] マーケット | TB(0) | CM(4)

ベガス 4時間方式 その3

本日は 実際の取引方法を御説明します。

まず おさらいですが 4時間方式では 2つのチャートが必要

1)週足チャートに 21EMA[(H+L)/2]と 5SMA[(H+L)/2]を入れる
2)4時間チャートに 55SMA[(H+L)/2] 8SMA(終値)を入れる

利食いレベルですが 1時間トンネル方式では 55、89、144、233..を使いましたが 4時間方式では 144、233、377を使用

A)買い
まず 週足チャートを見る。5SMA-21EMAの差が プラスに拡大し続けている(ブル・トレンド)のを確認してから4時間チャートを見る。

4時間チャートで 8SMA が 55SMA を 上から下へ突き抜けるのを確認、その後 8SMAの傾斜度が 急な下落から平坦、そして 上昇に移るのを辛抱強く待つ。上昇へ移ったのを確認したら 3単位 ロングにする。(これは あくまでも目安ですので 個々の取引サイズに合わせて 調整して下さい)

ストップは トレンドラインやテクニカルのサポート割れを使用。

利食いは 
8SMAの傾斜度が上昇から平坦、そして下落に移ったら 全て利食い ポジションを閉める

週足でも上昇トレンド変わらず、4時間チャートでも 8SMAの傾斜度は上昇継続の場合は 55SMAより 144、233、377上のレベルで 1単位づつ利食う。もし 1~2単位利食ってから 8SMAの傾斜度が平坦から下落に移った時には 即刻 利食い ポジションを閉める

B)売り
週足チャートを見る。5SMA-21EMAの差が マイナスに拡大し続けている(ベア・トレンド)のを確認してから4時間チャートを見る。

4時間チャートで 8SMA が 55SMA を 下から上へ突き抜けるのを確認、その後 8SMAの傾斜度が 急な上昇から平坦、そして 下落に移るのを辛抱強く待つ。下落へ移ったのを確認したら 3単位 ショートにする

ストップは トレンドラインやテクニカルのレジスタンス抜けを使用。

利食いは 
8SMAの傾斜度が下落から平坦、そして上昇に移ったら 全て利食い ポジションを閉める

週足でも下落トレンド変わらず、4時間チャートでも8SMAの傾斜度は下落継続の場合は 55SMAより 144、233、377下のレベルで 1単位づつ利食う。もし 1~2単位利食ってから 8SMAの傾斜度が平坦から上昇に移った時には 即刻 利食い ポジションを閉める

付け足し
買い相場を例に書きます。

4時間チャートで 8SMAの傾斜度に変化なく 144、233、377と3単位全て利食い (又は 8SMAの傾斜が上昇から下落へ変化した為 ポジションを全て 閉じた)しかし 週足チャートの上げトレンドに変化はなく、8SMAが55SMAの上で推移し 再度 傾斜度が下落から上昇へと変化した場合には 1.5単位(普段の半分)のポジションを作る。利食いは 同様に55SMAより 144、233上を目標にする

フィルター その1
週足チャートで 5SMA-21EMAの差が500ポイント以上 拡大した相場では 以下の2点に注意

1)今週と翌週の上昇・下落幅の差は10ポイント以上 拡大しなければ ならない(そうでない場合は トレンドの変更の可能性あり)
2)翌週だけでなく その次の週(2週連続)も 5SMA-21EMAの差が縮小してから はじめて トレンドの変化と見なす

フィルター その2
4時間チャートで 8SMA、55SMA、マーケットのプライス この3つが それぞれ 50ポイント以内にある場合は 細心の注意が必要。こういう設定では 8SMAが数ポイントづつ 上昇・下落を繰り返す可能性があり 売り買いのタイミングを間違いやすい。その為 この状況に遭遇したら エリオット波動や テクニカルレベルを 売買取引の目安に使用


今回の説明 かなり 分かりにくいと感じた方がおられると思います。正直 私自身 ”ちょっと 待てよ...”と考えてしまう箇所がいくつかありました。次回の その4では 実際にチャートを見ながら 売買の説明をしてみようと思います

この記事がお役に立ちましたら 欲張り3段攻めポチッ御願いします!

最初は 人気blogランキングへ
次が にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

最後が 
[ 2007/07/25 00:38 ] ベガス方式 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX (株)さんで 連載スタート 【PR】
Net Money
FXダイレクトプラス
2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
フィリップ証券さんで連載始めました
フィリップ証券さんで
月2回 コラム始めました。
ロンドン発 松崎美子の
FXマーケットレポート

フィリップ証券

岡三証券
株価指数取引には、是非!


相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ