2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05

マクロン大統領、「フランスは証拠を握っている」

シリアでの化学兵器使用疑惑 について、マクロン仏大統領が吼えています。

英国では 臨時閣議をメイ首相が招集 したと報道されていますが、まだ協議されていないのかな?  さっきラジオでは、まだだ・・・と言ってました。


*  メルケル首相
本日、デンマークの首相が訪独中で、さきほど共同記者会見をされました。
そこで、メルケル首相は、

「ドイツはシリアへの攻撃に参加することは、ない。しかし、いかなる理由にせよ、シリアが化学兵器を使用することを許す事はできないし、それを解明するために西側が努力をするのであれば、それをサポートすることに努力を惜しまない。」

と語りました。



* マクロン大統領
本日、フランスのTV局のインタビューを受けたマクロンさん。

そこで、

「We have proof that chemical weapons were used last week, at least chlorine, and that they were used by the regime of Bashar al-Assad
我々は、シリアのアサド政権が、化学兵器を使用した証拠を握っている。」

と発言 

そして、アメリカのトランプ大統領とは、毎日 コンタクトを取り合っているとも強調したようです。



* メイ首相
もしアメリカが軍事行動に出る場合、メイ首相はイギリスも参戦すべき・・・ という意見をお持ちのようです。

そして、できれば議会で話し合わず、自分の独断で決定を下すつもりだったようですが、イギリスはイラク戦争の際に、フセイン政権の大量破壊兵器をめぐる情報が間違っており、当時のブレアー首相が謝罪したこともあって、首相の独断での決定はさすがに許される状態ではありません。

そのため、メイ首相は急遽 臨時閣議を招集する模様。



* クレムリンとホワイトハウス
今回の問題を巡り、さきほどクレムリン報道官が発言したのですが、それによると、クレムリンとホワイトハウスは、ホットラインを使って、直接会話をしているようです。

米露ホットライン


この電話が、本物のホットライン用の電話だそうです。はじめて見た~






4月18日(水曜日) ロンドンの自宅からWEBセミナーをいたします。

ヨーロッパ、ロンドンから見た為替相場全般、経済事情を解説します。特にユーロ、ポンド相場に対する見方は必見です。ドル円はトレードするけど、ユーロやポンドは苦手という方、ぜひ本セミナーを受講ください。トレードの幅がさらに広がるはずです。


お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 

どなたでも参加できます   皆様のご参加をお待ち申し上げております。

Net Money




Net Money


FXプライムbyGMO
[ 2018/04/13 00:05 ] トランプ大統領 | TB(-) | CM(0)

ジリジリとドル高相場

2日間に渡り、お休みを頂いておりました。
日本の友達の そのまたお友達。はじめてお目にかかる方で・・・  でも、すっごく楽しかった 

普段行こうと思ったこともない場所に、結構行けて嬉しかった。

特に、嬉しかったのは、ちょっと古くなってしまいますが、ブリジット・ジョーンズが住んでいた設定になっていたフラット。
パブの脇にドアがあって、そこからフラットの階段が続くあの光景

ブリジットジョーンズ

このフラットを見てきました。自分でも写真を撮りましたので、いつか ブログに載せようと思います。そっくりそのままでした。やはりイギリスは100年経っても そのままの建物が建っているので、そういうところはありがたいですね~



* メイ首相 臨時閣議を招集
シリアを巡る情勢が、きな臭くなってきました。イギリスでも、メイ首相が今朝 臨時閣議を招集し、軍事行動の承認求める可能性が高まってきています。

先ほどどこかの調査会社が、シリアへの軍事行動に参加することの是非について世論調査結果を発表していましたが、

調査に参加した22%の人達が、軍事行動に賛成
44%が、反対
34%が、わからない

英国は、政府による軍事行動で過ちを犯しているので、楽勝で反対が50%を超えると思っていたので、非常に意外でした  

米国の主導による2003年のイラク進攻について、当時のブレア元首相は参戦を決断しましたが、最終的に戦争に踏み切る際の計画にミスがあったと謝罪した経緯があります。そのため、国民の参戦に対する拒否反応は相当高いはずなのですが・・・



* ドル、ジリジリと上昇
これはドル先物チャートです。


ドル先物 4月12日

ちょっと前に、グイッと上昇しています。


ただし、もうちょっと長いチャートを見ると、まだ黄緑の四角いレンジ内での動きです。

ドル先物 1年間 4月12日


明日の セントラル短資FXさん のコラムでは、1990~1991年におきた湾岸戦争当時のマーケットを振り返って書いてみようと思っています。楽しみにしてくださいね~ 






「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、今春、サービスを大幅にリニューアル


・ユーロ円0.5銭や、ポンド円1.2銭も結構狭い

・1回あたりの最大注文可能数量は300万通貨

・4月は、ご縁は全員大吉  (  4万通貨毎に12円キャッシュバックします)


Net Money


[ 2018/04/12 19:30 ] トランプ大統領 | TB(-) | CM(0)

シリアでの毒ガス攻撃ニュースばかり

なんだか不思議な1日です。

米中貿易摩擦が、さらにエスカレートし、週末にはシリアで毒ガス攻撃があったにもかかわらず、株も為替も下がっていない・・・

本日の英国の一面は、この毒ガス攻撃のニュースで埋め尽くされていました。

英 今朝の一面 4月9日


今回の毒ガス攻撃に対するトランプ大統領のTweet

プーチン大統領、名指しです。

米 トランプ シリアに関するTweet


この毒ガス攻撃が、たまたまでしょうが、トランプ政権がプーチン大統領に近い新興財閥のトップら24人と14企業に対する追加制裁を発表した翌日に起きたのが、気になりました。




* 明日の習国家主席のスピーチに注目 
明日火曜日、中国の習国家主席は博鰲アジアフォーラムで、スピーチを行ないます。もしかしたら、そのスピーチを通して、今回の米中貿易摩擦に対する中国側の対応について、なんらかの発言があるのではないか? と、ロンドンでも皆 注目しています。

あるアナリストは、「明日の習国家主席のスピーチは、何を置いても、今週最もマーケットを動かす材料となることは、間違いない。」と言っていました。


ちなみに、このチャートは、米→中  そして 中→米 への輸出額の推移を表わしたものです。かなり偏っています・・・ 

米中 輸出の推移
(クリックすると拡大します)


私が生まれてはじめてディーリング・ルームで働き始めた当時は、今のように 雇用統計には誰も注目せず、とにかく貿易収支でマーケットが動く時代だったので、なんだか懐かしい気がしました。








4月18日(水曜日) ロンドンの自宅からWEBセミナーをいたします。

ヨーロッパ、ロンドンから見た為替相場全般、経済事情を解説します。特にユーロ、ポンド相場に対する見方は必見です。ドル円はトレードするけど、ユーロやポンドは苦手という方、ぜひ本セミナーを受講ください。トレードの幅がさらに広がるはずです。


お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 

どなたでも参加できます   皆様のご参加をお待ち申し上げております。

Net Money




Net Money


FXプライムbyGMO
[ 2018/04/09 22:11 ] トランプ大統領 | TB(-) | CM(0)

米中貿易戦争とマーケット

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


米中 貿易戦争



今週は、イギリスでもアメリカと中国の間で起きつつある「貿易戦争の可能性」が、大きく報道されるようになりました。今までずっと英国のEU離脱(Brexit)についての報道が多かったのですが、完全に主役の入れ替わりという印象すら受けます。

今回のコラムでは、この貿易戦争の報道を受けてのマーケットの反応。そして、それが今後のドル円にどのような影響を及ぼすのかについて、考えてみたいと思います。





今回のコラム記事の主な内容は、


・エスカレートしてきた米中貿易摩擦
米中貿易摩擦の内容
貿易摩擦の恐いところ

・農産物価格急落

・火消し役に廻ったトランプ大統領

・200日線、またしても死守

主要株価指数の200日線への攻防 
トレンド変換の見極め方法

・ここからのドル円



コラム記事の一部をご紹介しますと、


>>>トランプ大統領がTwitterで呟くまでは、農産物だけでなく、アメリカの主要株価指数も大きく下落していました。私は、アメリカの制裁に対し、中国が報復することは火を見るより明らかですので、この問題は既に織り込み済みだと思っておりましたが、この下落を見る限り間違っていたようです・・・ <<<





4月より、口座保有者のお客様のみが閲覧可能となりました。

どうぞごゆっくりお読みください 






「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、今春、サービスを大幅にリニューアル

・ユーロ円0.5銭や、ポンド円1.2銭も結構狭い

・1回あたりの最大注文可能数量は300万通貨

・4月は、ご縁は全員大吉  (  4万通貨毎に12円キャッシュバックします)


Net Money



[ 2018/04/06 22:20 ] トランプ大統領 | TB(-) | CM(0)

ひえ~ 米株式指数先物 500ポイントを超える下落中

すぐ下の記事 の続編みたいなものですが、アメリカの株式指数先物 大きく下落中です。


米中貿易戦争 ダウジョーンズ


これは、ダウジョーンズのチャートですが、昨日終値から 約600ポイント下落中  

昨日のブログでもご紹介 しましたが、200日線を死守できるかが、ここからの動きの鍵を握っています。

本日のアメリカ時間、非常に大事ですね 






4月18日(水曜日) ロンドンの自宅からWEBセミナーをいたします。

ヨーロッパ、ロンドンから見た為替相場全般、経済事情を解説します。特にユーロ、ポンド相場に対する見方は必見です。ドル円はトレードするけど、ユーロやポンドは苦手という方、ぜひ本セミナーを受講ください。トレードの幅がさらに広がるはずです。


お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 

どなたでも参加できます   皆様のご参加をお待ち申し上げております。

Net Money




Net Money


FXプライムbyGMO
[ 2018/04/04 19:38 ] トランプ大統領 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ