FC2ブログ
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02

地政学リスクで幕を開けた2020年

11月11日という縁起の良い日から、YJFXさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 


YJFX コラム


新年あけましておめでとうございます。本年も引き続き、英国と欧州からの情報を配信いたしますので、楽しみにお待ちください!

2019年は新年早々、フラッシュクラッシュで幕開けとなった。今年はそういう兆候も見られず、一安心か・・・と思っていたら、突如として思わぬ事件が起きた。

それは、イラク・バグダッドで、アメリカ軍がドローンを使い、イランの軍事司令官を殺害するというニュースであった。

この問題を受け、各国はどう反応したのか?第三次世界大戦を引き起こすのか?マーケットへのインパクトは、どうなるのか?いろいろ考えてみたい。



      

こちら  から、どなたでもお読みいただけます!






コラム全体のご紹介は、下のバナーをクリックしてください。そこからも記事が読めるようになっています。

               

Net Money

一難去ってまた一難、落ち着きを見せないBrexit劇

11月11日という縁起の良い日から、YJFXさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 




12月12日に実施された英国前倒し総選挙。

驚くほどの圧勝を遂げた保守党。労働党は、コービン党首が来春辞任し、年明け早々から党首選の実施。自民党は、スウィンソン党首の落選により、党首不在のままである。

この結果が物語っているのは、EU残留や2度目の国民投票実施の可能性は、ゼロとなり、有権者はとにかく「Brexit」という単語から1秒でも早く逃げて、3年半前の「いつもの日常」に戻ることを、切に望んでいることがわかった。


記事の閲覧方法が若干変わりました。今まで通り、毎月2回コラム記事を掲載いたしますが、月に一度はどなたでもお読みいただけます。もう一度は口座保有者の方に限り、取引画面よりレポートを見ることが出来ます。今回のレポートは、口座保有者の方向けに書かせていただきました。

スマホアプリで、レポートを見たとき、こんな感じで、表示されます。



      



YJFX スクショ






コラム全体のご紹介は、下のバナーをクリックしてください。そこからも記事が読めるようになっています。


               

Net Money

総選挙でボリスは本当に勝てるのか?

11月11日という縁起の良い日から、YJFXさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 


ボリス YJFX


最近のポンド相場は、総選挙に向けた世論調査結果により、乱高下が続いている。11月25日月曜日の朝、ポンドは窓を開け上昇でスタート。これは、その週末に発表された世論調査で、保守党が大きく労働党を引き離し優位に立ったことを好感した動きであった。

週の中盤、今度はMRPという方式を使って、より精密度の高い世論調査結果が発表。保守党は悠々過半数を達成できるという結論となり、ポンドはさらに上昇。

しかし、12月2日の月曜日、今度は窓開け下落でスタート。これまた、週末に発表された世論調査で保守党と労働党との差が縮小したことを嫌気した動きとなった。

総選挙まであと8日。今後も世論調査結果や選挙関連のヘッドラインで、ポンドの乱高下が予想される為、資金管理に気をつけて乗り切って行きたい。





      

こちら  から、どなたでもお読みいただけます!






コラム全体のご紹介は、下のバナーをクリックしてください。そこからも記事が読めるようになっています。

               

Net Money

戦術的投票が鍵を握る英総選挙

11月11日という縁起の良い日から、YJFXさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 


戦術的



12月12日の総選挙まで、あと22日となった。月末に控えるブラック・マンデー、そしてキリスト教の英国では最も重要な行事であるクリスマスも控え、気ぜわしい毎日を送っていると、ロンドンの知り合い達は口を揃えて言う。

すでにロンドンでは、16時ちょうどくらいに陽が沈み、12月12日投票日の頃には、日没時間が15時30分くらいまで早まる。寒いし、雨が続いており、投票率が非常に気になるところだ。

さて、今回のコラムでは、この選挙のキーワードとなってきた「戦術的投票(Tactical vote/voting)について、詳しく説明したいと思う。総選挙に向けた各党の公約については、 前回(11月6日)のコラム記事 でご紹介しているので、併せて読んで欲しい。





記事の閲覧方法が若干変わりました。今まで通り、毎月2回コラム記事を掲載いたしますが、月に一度はどなたでもお読みいただけます。もう一度は口座保有者の方に限り、取引画面よりレポートを見ることが出来ます。今回のレポートは、口座保有者の方向けに書かせていただきました。





コラム全体のご紹介は、下のバナーをクリックしてください。そこからも記事が読めるようになっています。


               

Net Money

12月12日前倒し総選挙に向けて

11月11日という縁起の良い日から、YJFXさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 



英 ボリス Brexit


ポンドが、政治要因で動いている。今までずっと「Brexitネタ」が主役であったが、先週から「12月12日前倒し選挙」に主役が交代した。

総選挙が決定した時、2017年6月にメイ前首相が打って出た「前倒し総選挙」を、私は思い出していた。あの選挙の時と同じような結果にならないと良いが、私の中では、「デジャヴ選挙」であることに変わりない。




      

こちら  から、どなたでもお読みいただけます!





コラム全体のご紹介は、下のバナーをクリックしてください。そこからも記事が読めるようになっています。

               

Net Money
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ