FC2ブログ
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01

総選挙でボリスは本当に勝てるのか?

11月11日という縁起の良い日から、YJFXさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 


ボリス YJFX


最近のポンド相場は、総選挙に向けた世論調査結果により、乱高下が続いている。11月25日月曜日の朝、ポンドは窓を開け上昇でスタート。これは、その週末に発表された世論調査で、保守党が大きく労働党を引き離し優位に立ったことを好感した動きであった。

週の中盤、今度はMRPという方式を使って、より精密度の高い世論調査結果が発表。保守党は悠々過半数を達成できるという結論となり、ポンドはさらに上昇。

しかし、12月2日の月曜日、今度は窓開け下落でスタート。これまた、週末に発表された世論調査で保守党と労働党との差が縮小したことを嫌気した動きとなった。

総選挙まであと8日。今後も世論調査結果や選挙関連のヘッドラインで、ポンドの乱高下が予想される為、資金管理に気をつけて乗り切って行きたい。





      

こちら  から、どなたでもお読みいただけます!






コラム全体のご紹介は、下のバナーをクリックしてください。そこからも記事が読めるようになっています。

               

Net Money
[ 2019/12/04 13:47 ] 政治 | TB(-) | CM(0)

ボリス、念願の解散総選挙へ

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 





スクリーンショット 9




10月29日の英国議会で、ボリス・ジョンソン首相(以下、ボリス)念願の解散総選挙が決まりました。執筆時点では、上院の承認がおりておりませんが、12月12日前倒し総選挙実施は、決定間違いないようです。

今回のコラムでは、総選挙に向けた各党のスタンス、前回2017年総選挙との比較などをまとめてみようと思います。





今回のコラムでは、


・総選挙決定
10月28日の動き
10月29日の動き
ボリス「12月12日総選挙実施」法案
保守党除名議員、半分が戻る

・各党のBrexitスタンス
保守党
労働党
自民党
スコットランドSNP党

・SNP党、「独立の住民投票」実施要求

・選挙キャンペーン用動画

保守党動画
労働党動画
スコットランドSNP党
緑の党の動画

・支持率と実際の議席数

・ここからのマーケット







コラム記事の一部をご紹介しますと、



>>> 12月12日でも9日でも、投票日としては変わらないと思われがちですが、かなり違ってくるのです。その理由は、英国の大学は、12月6日〜13日の間に冬休みに入ります。若い世代の残留票が欲しい自民党としては、冬休みに入る前に投票日を迎えたかったようです。<<<





どうぞごゆっくりお読みください 





「FXダイレクトプラス」において豪ドル3通貨ペア (豪ドル/円、豪ドル/米ドル、ユーロ/豪ドル) の スプレッドを業界最狭水準へ 大幅に縮小します。

Net Money




[ 2019/11/01 22:20 ] 政治 | TB(-) | CM(0)

保守党新党首選出に向けて

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 



英 党首選 2



英国だけでなく、お隣りヨーロッパの政治関係者も固唾を呑んで見守っているであろう保守党の新党首選出。6月10日に立候補者を締め切り、13日に第1回目の投票が行われました。




今回のコラムでは、


・立候補者の顔ぶれ

・第1回目投票結果

・2回目投票に進む候補者の紹介

① ボリス・ジョンソン元外相(54)
② ハント外相(52)
③ ゴーブ環境相(51)
④ ラーブ元Brexit相(45)
⑤ ジャビッド内相(49)
⑥ マット・ハンコック保健相(40)   先ほど、出馬取りやめを発表
⑦ ロリー・スチュワート国際開発相(46)

・今後の党首選タイムライン

・保守党新党首「合意なき離脱」に対する不安

6月12日の議会採決
どうして、このタイミングで採決?

・解散総選挙の可能性
解散総選挙となるかもしれないと思う理由
賭け屋のオッズ

・ここからのマーケット








コラム記事の一部をご紹介しますと、



>>> 。党首選には2ステージあり、最初のステージが、保守党議員による投票です。これが1回目から5回目(場合によっては、4回で終了?)まで予定されています。2番目のステージは、16万人の党員による郵送による決選投票です。これは、決戦に残った2人の候補者が、6月22日週から全国を廻り、キャンペーンを繰り広げます。そして、最終的に7月22日(週)に新党首発表の運びとなります。<<<




どうぞごゆっくりお読みください 





「FXダイレクトプラス」において豪ドル3通貨ペア (豪ドル/円、豪ドル/米ドル、ユーロ/豪ドル) の スプレッドを業界最狭水準へ 大幅に縮小します。

Net Money




[ 2019/06/14 23:14 ] 政治 | TB(-) | CM(0)

6月6日 英補欠選挙、Brexit党が国政に殴りこみ?

欧州議会選挙で、文句なしの第一党となったファラージュ党首率いるBrexit党

欧州議会でも、29議席獲得し、メルケル首相率いるCDU党と同じ数となりました。

ドイツの方が、英国より欧州議会における議席数が大きいので、本当の意味で、「欧州議会のチャンピョン」  となったのが、Brexit党であり、ファラージュ党首です。



英 ファラージュ



* 6月6日 補欠選挙に注意 
6月6日、英国中部 Peterboroughで補欠選挙が行なわれます。

今回の欧州議会選挙での、Peterboroughでの投票結果は  このチャートで示した通り。



英 ピーターバラ 欧州議会選挙
(クリックすると拡大します)



ここでも、Brexit党が文句なしの第1党

今まで、ファラージュさんは、 「欧州議会の人」 という印象が強かったのですが、この欧州議会選挙での善戦を受け、「国政に殴りこみをかける」 と、FT紙一面でのインタビューで語っていました。


英国がEUから離脱すれば、当然 Brexit党も欧州議会から出ますが、その時期が長引けば長引くほど、Brexit党が国政に与える影響は計り知れません。










意外とご存じない方がいらっしゃるかもしれませんので、あらためてご紹介 

2018年9月より、 プライム byGMOさんで、以下の情報配信のお手伝いをやらせて頂いております。

月・水・木・金曜日に 「井戸端会議」に欧州関連情報。
火曜日には、「動画」配信。






Net Money





FXプライムbyGMO
[ 2019/05/29 23:56 ] 政治 | TB(-) | CM(0)

イギリスの政治について

なんだか仰々しいタイトルになってしまいました・・・   肩の力を抜いて読んでください。


イギリスの政治のことで、ざっくりした感触を書いてみようと思います。



* Brexitの結果が悪かった場合、現在の与党:保守党が次期選挙で大敗し、労働党政権になるか?
選挙の時期や、今後のBrexit交渉を巡る展開にも大きく左右されるでしょうが、もし明日 総選挙となれば、また保守党政権になると思います。

メイ首相のやり方は最悪で、Brexit交渉を通して、イギリスが世界の笑いモノになっていることを、今のイギリス国民は一番嘆いています。

ここまでイギリスの品位と信用を貶めたメイ首相は許さない。

そう感じる人は多いでしょう。

しかし、だったら選挙では労働党に票をいれ、コービン党首に首相をやらせたいか?

答えは、NO NO NO です。



* 最新の世論調査結果
調査会社大手:YouGov社の最新版 によると、こんな感じです。


英 最新の世論調査結果
(クリックすると拡大します)


最初のグラフは、支持政党。

保守党 40%
労働党 38%


2つめの円グラフは、「首相に適任なのは、誰か?」

メイ首相 35%
コービン党首 24%
わからない  37%

わからない が37%もいますので、このうち どのくらいがコービンさんに流れるのかはわかりませんが、個人的にはあまり流れないような気がしてなりません。


今朝、年に2回のPCメインテナンスに行ってきたのですが、いつも修理してくれるオジサン(普通の白人イギリス人)と話していて、次期総選挙の話しになったのですが、オジサンの奥さんは大の労働党ファン   
しかし、コービンさんが大嫌いで、絶対に彼には首相になって欲しくない・・と常々語っているそうです。

その意味では、労働党が党首交代をすれば、労働党政権となる可能性が出てくるのかもしれません。



英 ジェレミー コービン




* 伝統的2大政党の党首に対する満足度

保守党: メイ首相(=党首)
満足している   35%
満足していない  57%
わからない  8%

満足している マイナス していない = 35 - 57 = -22



労働党: コービン党首
満足している   27%
満足していない  59%
わからない  14%

満足している マイナス していない = 27 - 59 = -32




* 労働党が抱えている問題
以前 たしかブログに書いた記憶があるのですが、その記事が見つからないので、もう一度 書きますね

現在の労働党が抱えているのは、党の分裂です。

1997年から首相となったブレアー氏は、「新しい労働党 ニューレイバー」を目指し、結果として労働党は左寄りから、中道左派に変わりました。当然ですが、現在の労働党の中にも、「ニューレイバー」を支持する議員がたくさんいます。

そこにコービンさんが党首となった。党首となるいきさつも面白いのですが、ここではそれは省きます。

コービンさんはロシア人も驚くほどの左思想の持ち主です。そのため、ニューレイバーを支持して労働党に票を入れていた有権者は、非常に困っています。

当然、党内も「ニューレイバー派」と「コービン派」に分かれてますので、百歩譲って 労働党が政権を取った場合には、今度は党の分裂できちんとした政策運営が出来ないかもしれません。


ということで、言いたかったのは、Brexitの結果が散々だったので、今までの保守党支持者が突然寝返りを打ち、コービン首相誕生を願うというシナリオは、現時点では考えにくいのではないか?  と考えています。








2018年10月9日から、DMM FXのタイアップ特典が始まりました。2018年末、2019年ドル円、ユーロドルの相場予測をしております。大きく動いたら、書き直しいたします )   これから FXで臨時ボーナス獲得を目指す方はぜひ熟読をお勧めします。今のところ、展望通りに推移しているドル円とユーロドルが、これからどうなるか気になる方は、今すぐタイアップバナーをクリックくださいませ。

トレードに自信が持てない方もご安心ください!失敗時の対処法や賢い情報収集方法も詳しく解説していますので、タイアップレポートが、これから FXで成功するための足がかり、分岐点になると自負しています!

DMM FXの取引条件の良さはさることながら、取引通信簿がいいと、受講生からよく耳にします。為替相場分析はタイアップレポート、トレード開始後の売買分析はDMM FXで行えば、 FXトレードの力がメキメキつくこと間違いなしです!

タイアップレポートはできるだけお早めに手に取ってくださいね!私と一緒にFXで勝ち組を目指しましょう!あなたに寄り添って一緒に成長することが私のトレードにおける信条です。


2冊目の本


DMM2.png


【DMM FX】申込
[ 2018/12/12 00:22 ] 政治 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ