2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05

ユーラシア・グループ 【2018年 10大リスク】

毎年 年初に楽しみにしているのが、ユーラシア・グループが発表する 【10大リスク】

昨年の記事は、ここに  まとめています。

今年 2018年の10大リスクは、こちら から読めますよ


簡単に表にまとめてみましたので、参考にしてくださいね 


ユーラシアグループ 2018年10大リスク
(クリックすると拡大します)




私もざっと全内容を読みましたが、かなりの部分で中国の台頭に警鐘を鳴らしています 

そして、私も非常に気になっていたアフリカ大陸での安全保障の部分。10番目に入っていました。

米・イラン関係は、もっと上に来るのかな?と思っていたんですが、5番目ですね・・・

英国に関しては、昨年 10大リスクに入らなかったので、あれれ  と思っていたのですが、今年は9番目に入りました。これについては、私もいろいろ考えるところがありますので、今月のWEBセミナーで、お話しさせていただければ・・・と考えています。





Net Money


FXプライムbyGMO
[ 2018/01/04 00:28 ] 新興国関連記事 | TB(-) | CM(0)

銅が4年ぶりの高値へ

クリスマスも終り、英国ではボクシング・デーも終り、年内に片付けなければならない仕事が山積み状態の私です 
たぶん 終わらないと思いますので、ちょっとだけ ヤケになっているのですが・・・  
まぁ、とりあえずここからはマイペースで仕事をしながら、新年を迎える予定です 

お休み中もニュースは毎日 チェックしていました。Gacktさんの仮想通貨のお話しも読ませていただきました。

怪しいという話しもあるので、来年が楽しみですが・・・

今回いろいろ思ったのですが、今までは「東大卒」が日本経済を引っ張ってきて、もちろん ここからもその構図は変わらないと思いますし、みずほ銀行がJコインを発表していますしね・・・

Gacktさんに関しては、今までこの方のこと 全然知らなかった私ですので、ここからどうかわかりませんが、例えばサッカーの本田選手がクラウド会社に資本参加するとか、東大卒以外の音楽界やスポーツ界の方々がニューフェイスとして登場してきました。ここからのフィンテック・ロボット・AI そういう分野でも日本が世界と肩を並べて進んでいけるのなら、嬉しいなと思いました 

日本に帰るたびに感じていた 「キャッシュ世界」
それが悪いとか良いとかいうのではなく、これから日本でも徐々に支払い/決済方法が変わっていくのは確実でしょう。私が住むイギリスでは、3~5年前から全ての支払いは (たぶん8割以上だと思います) デビットカードです。私も外出する時には、念のために現金を入れていきますが、せいぜい 5,000~1万円まで。残りはカードです。交通機関もデビットカードで乗り降り自由。

買い物の支払いや電車はスマホでも支払いできますが、私はまだ やっていません。



* 銅が4年ぶりの高値へ
休みながらニュースを調べていたら、目に付いたのが銅が4年ぶりの高値をつけたニュース。当然 AUD(豪ドル)も上昇

どうしたのかな? と思い調べてみると、中国当局が銅処理工場に絡む汚染について審査をするため、中国最大の産銅会社 : 江西銅業に一時的に生産を停止するよう、指示をしたそうです。公害対策優先ということでしょう。



* 銅チャートをチェック!
昨日の銅終値は、3.28ドル


まず最初は、過去5年間の銅チャート

銅 過去5年
(クリックすると拡大します)

現在、黄緑の点線レベルで推移。
今後調整が入るとした場合のサポートは、2本の水色ライン。



次は、もうちょっと長い過去20年間の値動きチェック

銅 過去20年
(クリックすると拡大します)


現在のレベルが黄緑。サポートは上の5年チャートと同じ3ドル付近 (ピンク線)  と2ドル50セント付近 (オレンジ線) で変わらず

上のターゲットは、黒線を引いた4ドル辺り


私は銅取引は、3年とか5年に一度くらいしかやっていませんが、来年はできればもう少し回数を増やしてやってみようと思います。


最後になりますが、毎年 銅に対して強気のゴールドマンサックスは、来年についても 「強い需要とコストインフレが18年に銅価格を押し上げる」と予想しているようです。





Net Money


FXプライムbyGMO
[ 2017/12/28 21:28 ] 新興国関連記事 | TB(-) | CM(1)

ワルシャワ、行ってきました!

火曜日早朝に家を出て、2時間遅れでワルシャワに到着し、昨日夜にロンドンに戻ってきました。

詳しいことは、来年1月から FXプライムbyGMO さんのコラムで書きますので、楽しみにしてください 


* ワルシャワの物価
今回は、ワルシャワ市内のスーパー4つまわってきました。1つが 「大衆向けスーパー」、3つが 「高級スーパー」  日本でいう成城石井や紀伊国屋的なスーパーです。

本当はもっと多くの 「大衆向けスーパー」をチェックしたかったのですが、泊まった宿がワルシャワ・セントラル駅 (東京で言えば、東京駅に該当) から徒歩3分くらいのところで、そういう場所に住む人達向けには、高級スーパーしかまわりにない・・・という状況でした     次回は、たぶん 来年の暖かい時期に行き、もっと遠出をしてこようと思っています。


1)  大衆向けスーパー

ワルシャワ いも 玉ねぎ

玉ねぎ 1キロ → 約80円
ジャガイモ 1キロ → 約60円



ワルシャワ りんご


りんご 1キロ → 約110円



2) フランス系カルフール

ワルシャワ 肉


ソーセージとハム売り場。このケースの端っこまで、ぜ〜んぶ ソーセージとハム
どんだけハムとソーセージ 好きなんかい!   



ワルシャワ ティー


今度は ティー売り場。ここも、端から端まで、ぜ〜んぶ ティー       どんだけ飲むの?



これは、ワルシャワ旧市街の入り口あたりで、とても素敵な風景でした 

ワルシャワ 旧市街











Net Money


FXプライムbyGMO
[ 2017/12/15 22:19 ] 新興国関連記事 | TB(-) | CM(0)

英国の投資顧問会社 「トルコリラ、全投げ!」

本当は今日はもうブログを書かず、残っている仕事をやろうと思いましたが、今年 日本に一時帰国した時に、スワップ狙いのトルコリラ円の買いポジションを持っているお客様が、山のようにいらっしゃったので、書くことにしました。



* ある英/スイス系投資顧問会社、既存のリラ買いポジションを丸投げ
スイスに本店を置くイギリスの投資顧問会社が、「ポートフォリオにある手持ちのトルコリラのポジションを全て閉じた。」 と今週開催されたロイターの年次フォーラムで、その会社のCEOが発表しました。


その理由は、

「金融機関による対外借り入れの増加と上昇するインフレ率を考えると、早ければ来年にもトルコは、金融危機に陥る危険性がある。新興国の中でも、トルコという国について、我が社はとにかく心配している。あの国で大きな事故が起きるのは、火を見るよりも明らかにしか見えない。対外債務、経常赤字、不動産ブームの継続性に対する疑問腑、政治・・・ この国を取り巻く問題を数え上げたらキリがない。」


トルコリラは対ドルで、9月から既に15%安くなっています

トルコ中銀は今月、年末時点のインフレ率は9.8%となる・・・ という見通しを披露しました。インフレ上昇の理由として、トルコリラを取り巻くボラティリティーの高さをあげていました  


トルコ エルドアン大統領


私は、ランドもリラも取引しておりませんが、文頭にも書いたように、スワップ狙いの方々が多数いらっしゃるのは知っていますので、現在起きていることをお伝えしました。

あと、本日 ゴールドマンサックスが 「2018年のテーマ」を発表しましたが、そこではアジア通貨や南米の通貨の買いを推奨しています。





* 南アフリカ・ランドは まだ救いがある
この会社のCEOのおじさんは、南アフリカランドに関しては、トルコほど心配していない という見解を披露しています。

「南アの国債、通貨ともに、かなり割安感が出てきた。長期国債については特に、悪い材料を相当織り込んできたように見える。貿易黒字も今年に入って安定してきていることが好感される。」




ライブ・セミナーのご案内です 

開催日時 : 2017年11月22日(水) 20時00分~21時30分 (1時間30分)

口座がなくても、どなたでも見れるセミナーです。是非 皆様のご参加をお待ち申しあげます 

申し込み・詳細は  クリックしてください。


Net Money


(クリックすると拡大します)
[ 2017/11/18 01:54 ] 新興国関連記事 | TB(-) | CM(1)

水曜日は、原油売り?

原油価格が下落しており、欧州各国の株価指数も下げています。

昨日、米国際エネルギー機関(IEA)によると、アメリカの原油備蓄量は予想以上に減少していることに加え、メキシコ湾で発生した熱帯性低気圧「シンディ」の影響で、メキシコ湾岸沿いの製油所は一部施設の稼働を停止していますが、それでも原油価格は上がりません。


原油 IMMポジション
(クリックすると拡大します)

これは、IMM 原油のポジションですが、ロングになっているのが確認できます。



さっき FT紙を読んでいたら、ある機関投資家の方の意見として、ここからの原油価格動向については、ベアリッシュ(弱気) とならざるを得なく、それを変えるには、以下2点が必要となる・・・ と書いてありました。


・アメリカのリグ稼働数の増加が止まり、減少に転じる
・OPEC加盟国は更に産出量の減産に動くことが望まれる


同じく昨日発表があったサウジアラビアでの 「王位継承順位1位のムハンマド・ビン・ナエフ皇太子の解任劇」 

解任に伴い、サルマン国王はご自身の息子さんであるイケメンと評判  の継承順位2位のムハンマド・ビン・サルマン国防相兼副皇太子を皇太子に昇格させる異例の人事勅令を出しました。

このイケメンさん、国防相で対イランに強硬姿勢を取ってきたので、今後もサウジとイランとの緊張が高まる  とも言われてます。それでも原油価格、上がらない・・・・


で、この記事でお伝えしたかったのは、ここ数週間の動きを見ると、原油を水曜日に売れば儲かる! みたいな感じの動きになっていることです。


原油 水曜日は売り?

果たして来週水曜日も、原油は下がるのか?楽しみにしようと思っています  








【みんなのFX】さんは、先月10周年を迎えました。

6月1日より 「ユーロ大還元キャンペーン」を実施しており、キャンペーン中は、
ユーロ円のスプレッドを0.4銭、
ユーロドルのスプレッドを0.4pips 
    にてレート配信 

[ 2017/06/22 20:07 ] 新興国関連記事 | TB(-) | CM(1)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ