2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

絶対に知っておきたい地政学リスク相場の対処法

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 



セントラル用



コラム読者の方々は、お盆休みの真っ最中かもしれません。そのため、あまり固い話しは書きたくありませんでしたが、先週からアメリカと北朝鮮との間で起きている緊張により、マーケットが一気に動き出しました。

今後の展開如何によっては、FXを始めて間もない方にとって、「はじめての大相場」   となるかもしれません。

そこで、今回のコラムでは、地政学リスクや、イベント・リスクが高まった場合の為替相場への対処法について書いてみたいと思います。




今回のコラム記事の主な内容は、

・リスク・オンとリスク・オフとの違い
リスク・オン
リスク・オフ

・リスク相場検証
地政学リスク相場検証
イベント・リスク相場検証

・英国の国民投票当時のスイス・フランについて考える

・米朝危機とマーケット動向

英国での扱い方
マーケットの反応

・リスク相場での対処法を考える



コラム記事の一部を抜粋しますと、


>>> 2016年6月、英国民投票後のマーケットでは、安全資産の代表とも言えるスイス・フランよりも、円が買われましたが、これには理由があります。それは、英国の国民投票結果が発表された6月24日、スイス中央銀行は以下の声明文を発表し、スイス・フラン売り介入を公式に実施したからでした。<<<




4月より、口座保有者のお客様のみが閲覧可能となりました。

どうぞごゆっくりお読みください 



私が書いた 「ずっと稼げるロンドンFX」 プレゼントキャンペーンのご紹介です 

Net Money


[ 2017/08/15 01:55 ] 初心者向け | TB(-) | CM(0)

キャリー取引、復活か?

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


セントラル用






週末に、「最近のマーケットは、ボラティリティーが歴史的低水準まで下がり、動意に欠けている。先週金曜日(6月23日)のドル円は、1日でわずか28銭しか動かなかった。」という話しを、FX仲間としていたのですが、今週に入ってから大きく様子が変わってきました。きっかけは、英中銀や欧州中銀総裁の発言によるものですが、昼寝をしていたマーケットが、いきなり大声で起こされたような動きでした。

今回のコラムでは、果たして最近のマーケットは、「キャリー取引再開」の始まりなのか?について書いてみました。



今回のコラム記事の主な内容は、


・超金融緩和政策から平常運転へ

・ドラギ総裁発言

・カーニー総裁発言

・ECBが緩和解除を急ぐもうひとつの理由

・米英欧中銀の金融政策変更のタイミングを比較する

2003年からの利上げ局面
2007年からの利下げ局面

・主要国の長期金利と通貨の動き
10年物国債利回り(長期金利): 米国と日本の場合
10年物国債利回り(長期金利): ドイツと日本の場合
10年物国債利回り(長期金利): 英国と日本の場合

・キャリー取引は復活するのか?




コラム記事の一部を抜粋しますと、


>>>米欧英すべての国の長期金利は、中央銀行はコントロールしておらず、マーケットのフロー次第で金利水準は変わってきます。それに対し、日本は日銀が長短金利操作付き(イールドカーブコントロール付き)質的量的金融緩和策を解除しない限り、ずっと0%に近い水準に張り付くことになります。

その場合、他の国の長期金利が上昇すればするほど、日本との長期金利差は拡大し、円売りが出てくることになります。

ただし、2000年中盤に起きたキャリー・トレードの時と同じマグニチュードで、円さえ売っていれば間違いなく儲かるか?と聞かれれば、答えはNOでしょう。<<<





4月より、口座保有者のお客様のみが閲覧可能となりました。

どうぞごゆっくりお読みください 



キャンペーンのご紹介 
2017年4月3日(月)~6月30日(金) 営業終了まで

キャンペーン期間中、新規に口座を開設し、「FXダイレクトプラス」で取引をされ、条件を満たされたお客さまに最大20,000円をキャッシュバックします。
※当キャンペーンのご参加には、別途申し込みが必要です。



[ 2017/07/01 00:07 ] 初心者向け | TB(-) | CM(0)

私のロンドンのFX会社での顧客ポジションの傾き : リクエスト版

コメント欄に他の通貨のリクエストがありました!



*ユーロ/ドル
最初はユーロ/ドル

最新のIMMシカゴ先物ポジションでは、再度ショートになっていましたが、私のFX会社さんの顧客は、まだロングみたいです。

CMC ポジション ユロドル 2017 04 12



*ユーロ/ポンド
これなぁ~ ・・・・


CMC ポジション ユロポンド 2017 04 12



*ポンド円
クロス円は、ほとんど こんな感じです

CMC ポジション ポンド円 2017 04 12






3月4日(土)に 「美子トーク」 という企画を セントラル短資FXさん がやってくださり、その時のトーク内容の一部が公開されました 

こちら  からお読みいただけます 

そして抽選10名様に、私がロンドンから  買って来たロンドン土産を、プレゼント致します! 

キャンペーン期間中、当キャンペーンへのお申込みを完了されたお客さまの中から、抽選で10名さまに、私がチョイスした『ロンドンみやげ』をプレゼントします。 賞品は、ロンドンのラグジュアリーブランドの高級キャンドル、イギリス老舗高級店の紅茶やクッキー、高級チョコレートなどをご用意しています。届いてからのお楽しみ 

詳しい内容は、こちらをご覧になってください。せっかく買ってきたので、たくさん 応募してね 〜

Net Money


[ 2017/04/13 00:12 ] 初心者向け | TB(-) | CM(0)

私のロンドンのFX会社での顧客ポジションの傾き

ロンドンに戻ってきて、まだポジションの傾きをチェックしていなかったので、やってみました。

為替だけでなく、株式指数や商品など、全般的にチェック

ここでは、ドル円とユーロ円のポジションをご紹介します。

もし、他の通貨ペアや株式指数/商品などのポジションを知りたい方は教えてください。

注意: これは、あくまでも私のロンドンのFX証拠金会社の顧客のポジションですので、その点 よろしくお願いします。


*ドル円 圧倒的にロング
ある程度は予想しておりましたが、「ここまでロングなんかい 」 と正直驚いております  


CMC ポジション ドル円 2017 04 12



*ユーロ円 こちらもロング
他のクロス円のポジションも、似たようなものでした。

CMC ポジション ユロ円 2017 04 12







3月4日(土)に 「美子トーク」 という企画を セントラル短資FXさん がやってくださり、その時のトーク内容の一部が公開されました 

こちら  からお読みいただけます 

そして抽選10名様に、私がロンドンから  買って来たロンドン土産を、プレゼント致します! 

キャンペーン期間中、当キャンペーンへのお申込みを完了されたお客さまの中から、抽選で10名さまに、私がチョイスした『ロンドンみやげ』をプレゼントします。 賞品は、ロンドンのラグジュアリーブランドの高級キャンドル、イギリス老舗高級店の紅茶やクッキー、高級チョコレートなどをご用意しています。届いてからのお楽しみ 

詳しい内容は、こちらをご覧になってください。せっかく買ってきたので、たくさん 応募してね 〜

Net Money


[ 2017/04/12 23:01 ] 初心者向け | TB(-) | CM(2)

自分の取引時間軸の決め方

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


フランクフルトのトレイダー達



日本の個人投資家の方から時々受ける質問の中に、取引スタイルが自分でもよくわからないという悩みがあります。専業・兼業、誰にでも自分にあった取引の時間軸は、必ず見つけられるので安心してください。数年前ですが、雑誌に載っていた「億トレさん」の取引時間軸をそのまま真似てみたが、やっても疲れるばかりで長く続かなかった・・・ というお話しを聞いて妙に納得したことを覚えています。

私がわざわざここに書くまでもなく、私たち一人ひとりが、自分にあった無理のない時間軸を設定しないと、最後には取引を継続すること自体に無理が来るのではないでしょうか?

一般的に会社で働いている方は、時間が自由になる夜間だけの取引に徹する方が多いように見受けられますが、発想を変えて、長期トレードを勉強してみるのも良いかもしれません。



今回のコラム記事の主な内容は、



・取引時間軸の違い
超短期: スキャルピング
短期: デイトレ
中期: スウィング
長期ポジションテイカー

・私の取引スタイル
私の長期ポジション取引
デイトレ編

・今年の主要通貨の方向性
ユーロ
ポンド
ドル



コラム記事の一部を抜粋しますと、


>>>他通貨と比較すると、一番買い材料が多いのが、ドルです。ただし、トランプ大統領の存在を「リスク」と位置付けるのか?それとも「効果」と位置付けるのか・・・ それにより、通貨の方向性が大きく変わります<<<





どうぞごゆっくりお読みください 


このバナーをクリックすると記事が読めます。


Net Money

または このブログの左上 すこしFX ☆ なが~くFX バナー をクリックして是非お読みください!  よろしく~

マーケット・ビューの過去記事は このリンク を使って頂ければと思います 




[ 2017/04/01 11:55 ] 初心者向け | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ