FC2ブログ
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

独バイエルン州議会選挙 投票スタート

今日は選挙日和です。

まず、ルクセンブルグ総選挙、ドイツのバイエルン州議会選挙、そしてベルギーでは地方選挙が、それぞれ実施されています。

私の興味は、ずばり ドイツのバイエルン州議会選挙



*  姉妹党:CDU党とCSU党との関係 
キリスト教民主同盟(CSU党)は、バイエルン州基盤の政党で、1946年以降現在までずっと、同州議会の第一党として単独で議会を運営してきました。1949年にメルケル首相率いるキリスト教民主同盟(CDU党)の姉妹党となり、現在に至ります。

バイエルン州は、ドイツの人口の16%を占め、GDPは18%を超えています。州都は、ミュンヘン。
この州出身の国政レベルの議員は、ドイツ下院の20%を占めており、かなり存在感がある州です。

CSU党はCDU党と姉妹党と書きましたが、今年6月には、メルケル首相が決定した難民対策に反旗を翻し、CSU党が姉妹党の関係を解消するかもしれない!という事態が発生しました。結局、6月のEUサミットは急遽「難民サミット」に変更され、本来であればBrexitについて協議するところ、完全にドイツに乗っ取られました。そして、9月に入ってからも、CDU党とCSU党は、国内の諜報機関のトップ人事で、またしてもいがみ合っているところです。




* 前回選挙と最新の世論調査結果
どうして私がここまで注目しているか?という理由は、CSU党の単独支配が崩れるからです。


独バイエルン州議会選挙 世論調査
(クリックすると拡大します)



* たかが州議会選挙・・・と軽視できない理由
ギリシャ債務危機が発覚した翌年の2010年、ドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州で州議会選挙が実施されました。この州は、SPD党(社会民主党)基盤でしたが、この時の選挙でSPD党が大敗し、CDU党が第一党となったのです。

この州議会選挙以降、国政/地方両方でSPD党の得票率が下がり始めました。そして現在は、伝統的2大政党のひとつであったことが嘘のように、存在感がほとんどありません。このように、国政レベルにも影響を及ぼすかもしれなく、たかが州議会選挙と軽視できないのです。



独 バイエルン


果たして、1946年以降はじめて、CSU党の得票率が4割を割るのか? AfDがどこまで票を伸ばすのか?面白い展開となりそうです。









2018年10月9日から、DMM FXのタイアップ特典が始まりました。2018年末、2019年ドル円、ユーロドルの相場予測をしております。これから FXで臨時ボーナス獲得を目指す方はぜひ熟読をお勧めします。今のところ、展望通りに推移しているドル円とユーロドルが、これからどうなるか気になる方は、今すぐタイアップバナーをクリックくださいませ。

(マーケットが大きく動いた場合、書き直しもいたします)

【DMM FX】申込
[ 2018/10/14 22:42 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(1)

独バイエルン州議会選挙

待ちに待った独バイエルン州議会選挙が、今度の日曜日に実施されます。

FXプライムbyGMOさん に口座を持っていらっしゃる読者の方は、昨日火曜日の動画でお話ししました。そして、明日木曜日の井戸端会議でも書きますので、お待ちくださいね~ 



* たかが州議会選挙じゃん! では済まないと思う
まずバイエルン州について簡単に。

バイエルン州は、ドイツ全人口の16%を占め、GDPの18%+に相当します。

私がわざわざ説明するまでもなく、バイエルン州議会は1946年以降ずっと、地元のCSU党(バイエルン・キリスト教社会同盟)の独占場であり、不動の位置を築いていました。具体的な数字を挙げると、戦後 全部で13回の州議会選挙があり、そのうち 12回は単独過半数を超える議席を獲得。前回 2013年の選挙だけは、47.7%だったかな?得票率がはじめて50%を割りました。


皆さんも覚えていると思いますが、今年に入り、姉妹党であるメルケル首相率いるCDU党(キリスト教民主同盟)との  連立解消 という話しも聞こえており、タイミングが悪すぎるなぁ と思ったりもしています。

どうして たかが州議会選挙がそんなに大事かというと、

① CSU党が大きく議席を減らした場合のCDU党との兼ね合い
② ドイツ下院議会において、バイエルン州出身議員は、約20%を占めているため、次回の総選挙でCDU/CSU党の議席数が減少する危惧が出てくる




まだまだ書きたいことがたくさんありますが、ここからの続きは、明日の FXプライムbyGMOさん の井戸端会議に書きますね。









DMMさんとのタイアップ、はじまりました 

【DMM FX】申込



[ 2018/10/11 00:45 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)

イタリア売り 継続中

私はずっと 何ヶ月にも渡って、「イタリアが危ないよ、危ないよ 」 といい続けていたら、最近 全く知らない日本の個人投資家さんからメッセージを頂き、

「日本では、イタリア問題はいずれ片付くので、大丈夫という認識です。」

ということが書かれていました     まぁ、この手のメッセージは時々届くので、慣れているのですが、そう信じるのならどうぞ! としか申し上げられません。





* イタリア10年物国債利回り とうとう 3.5%台へ
イタリア については、まだまだお伝えしたいことがあるのですが、とてもブログで書ききれるものではないので、できれば近々 コラム記事で特集します。

10月15日が2019年度予算案提出期限ですので、もしかしたら イタリアだけでなく、他のEU加盟国でも マズイ国が出てくるかもしれません。

ここでは詳しく書きませんが、最近のヨーロッパは揺れています。

この週末に総選挙が実施されたラトビアでも、とんでもない選挙結果になっております   かなりマズイです・・・

そして、今度の日曜日には、ドイツのバイエルン州で州議会選挙があります。 明日のFXプライムbyGMOさん の動画では、これについてお話ししますが、結果によっては来週月曜日のユーロは窓明けスタートになるかもしれません。




サルビーニ ルペン




来年5月には、欧州議会選挙も待っています。

サルビーニ伊副首相は本日、イタリア訪問中の国民戦線のルペンさんと逢っています。

ディマイオ伊副首相は、「来年の欧州議会選挙では、大きな地震が起きる。」 と発言しています。


イタリア問題、タイミングが悪すぎます 


イタリア銀行株指数  マイナス4%
イタリア株価指数 MIB  マイナス2.5%
イタリア10年物国債利回り  3.6%台

独伊 イールドスプレッド
1ヶ月前  224bps
先週金曜日  283bps
本日  309bps






初回入金10万円以上」+「取引1Lot」で、書籍【ずっと稼げるロンドンFX】をプレゼントいたします  

2冊目の本



[ 2018/10/09 01:14 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)

イタリア長期金利下落しているが・・・

イギリスは8月最後の祝日も終りましたし、毎日 小さいストーブをつけながら仕事していることもあり、完全に夏という言葉は来年までお預けです。


本日は、イタリア長期金利 (10年物国債利回り)が、昨日の3.2%台から3.1%台へ低下 (国債価格上昇) しています。




* 8月19日のジョルゲッティ政務次官発言
そもそもの事の起こりは、8月19日でした。

イタリアのジョルゲッティ政務次官は、

「We hope the European Central Bank's quantitative easing program will be extended to help protect the country from financial speculators  ECBの国債購入を含む量的緩和策が延長されることを望む。そうなれば、投機筋の動きから、我々を守ってくれることになるだろう。」

と発言したそうです。このニュースは、ブルーンバーグに載ったものですので、私は確認できておりません。



* 本日の報道
本日、イタリアの La Stampa紙は、

「a government representative had called the ECB to pass a new program on bond purchases in order to shield Italy's debt from financial speculation.    政府関係者は、イタリア国債を投機筋から守るため、ECBに国債購入に関する新しいプログラムを要請した」

と書かれているそうです。

これを受け、イタリア国債が買われ、長期金利が下落しています。そして、先ほどのオンライン・セミナーでもお伝えしましたが、今週金曜日に予定されている格付けの発表で格下げが行なわれないようにとの配慮が、この記事には託されているようです。




* ディマイオ副首相の発言
そして、つい先ほど、イタリアのディマイオ副首相は、

「もしイタリア国債に対し投機筋の攻撃がされたとしても、イタリア政府は、誰に対しても ヘルプなど求めない。そして、もしイタリア国債が投機筋の攻撃対象となったと仮定した場合、その理由はイタリア経済に関することでなく、政治に対してであろうと推測する。」

と語っているようです。


今週金曜日の格付け発表は、気をつけたいと思いますが、個人的にはまだ「格下げ」になるとは思っておりませんが、見通し変更は十分可能性としてあるかもしれません。



イタリア Next debt crisis









8月20日から、DMMさんでFXサロンを始めました 

コミュニティーの中でたくさんの方と一緒に何かを作り上げて、
成長していける場が欲しかったからです。

ただ情報を配信するだけでなく、相互に助け合えるコミュニティー
そんなオンラインサロンを目指しています 

詳細は、このバナーをクリックしてください 
               
Net Money
[ 2018/08/30 01:07 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)

ドイツからトルコへの金融支援は、実現するのか?

私はWSJ紙にお金を払っていないので読めませんが、あるFX会社さん(英語)がその記事を簡単にまとめたものを読んでみたのですが、内容は

「ドイツ政府はトルコに対し、緊急金融支援をする用意がある」


まだ内容は確認されておりませんが、ドイツの言い分としては

1) トルコ経済が本格的にメルトダウンした場合、中東地域全体にそれが拡大したり、それが原因で中東和平がさらに崩れるリスクがある

2) もし今後トルコの経済状態がさらに悪化し、トルコに留まっている難民だけでなく、(中東危機になった場合は)新たな難民が中東から欧州大陸に移動してくるのを防ぎたい


という理由がある模様。



* IMFによる支援じゃないの?
難民問題 と 国際通貨基金(IMF)、このあたりの線引きって、どうなっているのでしょう?

もしかして、IMFはあくまでも経済が悪化した場合の援助。難民問題は国連系の「国連難民高等弁務官事務所」の管轄なのかもしれません。

百歩譲って IMFが援助するという話しになった場合 私が心配しているのは、IMFでの議決権は一国一票ではなく、出資額によって決定されており、たしかアメリカの議決権は17%くらいあったはずです。 果たしてトルコへの援助にアメリカがクビを縦に振るのかも疑問ですね



どうして、今 難民問題がクローズアップされると マズイのか 

明日のオンラインセミナーで詳しくお話しいたします
 


               


明日 8月29日(水曜日)、トレイダーズ証券さんの主催で、ロンドンの自宅からオンライン・セミナーを行ないます。9月相場におけるヨーロッパ関連の注意点を、しっかり頭に入れてくださいね


ロンドンから生放送、欧州市場のスペシャリストが秋相場を語る!
8月29日 (水曜日)   20時から21時まで   定員: 200名様


どなたでも参加でき、事前申込の必要はございません。
セミナー当日 (開始1時間前からログイン可能 )に、下記の「セミナーに参加する」ボタンよりご参加ください。
200名のみ・・・ ですので、お早めにログインされることをお勧めします 

 

詳細は、バナーをクリックしてください!

     
Net Money



初回入金10万円以上」+「取引1Lot」で、書籍【ずっと稼げるロンドンFX】をプレゼントいたします 

[ 2018/08/28 22:52 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ