2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05

米株価指数下落中

明日からフルで仕事に戻るのですが、今朝から 足に力が入らなくて悩んでいます。

ネットで調べると、恐ろしい病名も書いてあり・・・

イギリスでは、一般医に見てもらうのが最初ですが、予約しても、早くて4週間後・・とかなので、それがダメなら救急病院しかなくて。もし この状態が明日も続いていたら、朝イチで救急病院に行こうと思います。



* 下がり続ける米株式指数
エイプリル・フールの日に、テスラのムスクさんが、「テスラ破綻するかも?」というジョークを載せて話題になりましたが、本日早速売られていました。しかし、その後 新しく販売されるセダン3の販売台数は、予想より伸びるという話しが出て、若干戻しています。

FANG株も下落中。


株 200日線
(クリックすると拡大します)




これは、米S&P500 ・ダウジョーンズ・ナスダック。 独DAX そして 英FTSE100 のチャートに、200日移動平均線を載せたチャートです。

意外ですが、ドイツ・英国はとっくに200日線を下抜けていますが、アメリカの指数はギリギリセーフ

これが下抜けすると、下げが加速するようなチャートの形ですね・・・ 







4月18日(水曜日) ロンドンの自宅からWEBセミナーをいたします。

ヨーロッパ、ロンドンから見た為替相場全般、経済事情を解説します。特にユーロ、ポンド相場に対する見方は必見です。ドル円はトレードするけど、ユーロやポンドは苦手という方、ぜひ本セミナーを受講ください。トレードの幅がさらに広がるはずです。


お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 

どなたでも参加できます   皆様のご参加をお待ち申し上げております。

Net Money




Net Money


FXプライムbyGMO
[ 2018/04/03 03:03 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)

米国、中国の企業買収を制限する緊急事態法を検討

あれれ    昨日の夜寝るとき、アメリカと中国との貿易戦争は、実は思ったほど深刻にならない・・・ みたいな見出しの記事を見た記憶があるのですが、油断していたらいきなり出てきましたね・・・


米 トランプ 保護主義



* 中国による企業買収制限?
トランプ大統領が 「国際緊急経済権限法 (International Emergency Economic Powers Act IEEPA)」を発動したというニュースを、昨年末に見た記憶があるのですが、さきほど これを発動するかもしれない というヘッドラインが出ました。私の思い違いだったのかなぁ・・・

なんか、私  正直 よくわかっていないので、間違っていたら、教えてください。よろしく御願いします 


調べてみると、国際緊急経済権限法とは  「安全保障・外交政策・経済に対する異例かつ重大な脅威に対し、非常事態宣言後、金融制裁にて、その脅威に対処する。具体的には、攻撃を企む外国の組織もしくは外国人の資産没収(米国の司法権の対象となる資産)、外国為替取引・通貨及び有価証券の輸出入の規制・禁止など」 となっています。


とりあえず報道を読んでみると、トランプ大統領は中国の国有企業やファンドによる米ハイテク企業買収を阻止するため投資も規制する方針で、ムニューシン財務長官に対し、3月22日から60日間の期限で詳細を詰めるよう、要請した そうです。


トランプ大統領は、就任して以来、中国企業による米企業 (特に通信・半導体関連企業) の買収を阻止した話しは有名で、覚えているかぎりでも、

1)  半導体メーカー: ブロードコムの米同業クアルコムへの敵対的買収提案を阻止

2)  中国政府を後ろ盾とする買収ファンド、キャニオン・ブリッジ・キャピタル・パートナーズによる米半導体メーカー:ラティス・セミコンダクターの買収阻止する大統領令を発表

などがあります。



このニュースを受け、関連企業が上場するナスダックが若干下落しましたが、また戻ってますね。

いったい ここからどうなるのか判りませんが、2018年って ざわざわする年だと思いませんか?

今、ちょうど 水星逆行中ということもあり、尚更 動きが荒いです。








4月18日(水曜日) ロンドンの自宅からWEBセミナーをいたします。

ヨーロッパ、ロンドンから見た為替相場全般、経済事情を解説します。特にユーロ、ポンド相場に対する見方は必見です。ドル円はトレードするけど、ユーロやポンドは苦手という方、ぜひ本セミナーを受講ください。トレードの幅がさらに広がるはずです。


お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 

どなたでも参加できます   皆様のご参加をお待ち申し上げております。

Net Money




FXプライムbyGMO
[ 2018/03/28 00:01 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)

Dovish HikeとなったFOMC、ここからは貿易戦争に注意か?

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 



セントラル用




米連邦公開市場委員会(FOMC)が3月21日に開催されました。今回は、今年2月に退任されたイエレン氏の後任であるパウエル新FRB議長による初めてのFOMCとなりました。

今回のコラムでは、FOMCからの発表内容を詳しくチェックしてみたいと思います。



今回のコラム記事の主な内容は、


・FOMCからの発表
政策金利
声明文

・経済予測(Economic Projections)
GDPとインフレ予想の変化
失業率予想の変化

・ドット・プロット
将来の金利水準と利上げ回数
ドット・チャート

・2020年までの利上げ回数が増えたのに、ドル下落
FOMCからの発表内容
政治的な問題

・ここからのマーケット




コラム記事の一部をご紹介しますと、


>>>コラム読者の方の中で、自然失業率(NAIRU Non-Accelerating Inflation Rate of Unemployment)という言葉を聞いたことがある方はいらっしゃいますか?これは、インフレを生じさせない失業率の下限という意味で使われています。言い換えれば、失業率がNAIRUを下回ると、賃金の引き上げなどによりインフレ率の上昇が加速すると言われており、NAIRUは失業率の長期的均衡状態を保つレベルと認識されています<<<





4月より、口座保有者のお客様のみが閲覧可能となりました。

どうぞごゆっくりお読みください 






「これまで以上に“アクティブ”なトレード環境の実現」のため、今春、サービスを大幅にリニューアル

・ユーロ円0.5銭や、ポンド円1.2銭も結構狭い

・1回あたりの最大注文可能数量は300万通貨

・4月は、ご縁は全員大吉  (  4万通貨毎に12円キャッシュバックします)


Net Money



[ 2018/03/24 02:33 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)

FOMCに向けて

毎日の水漏れで、精神的に追い込まれている私でしたが、2キロも体重が減っているのを発見 
夜中に、また恐怖のため、いきなり ガバッと起き上がり、リビングまで降りていった時、寝ぼけていたので、ドアの枠に思い切り 目の上をぶつけて、朝おきたら顔が腫れている・・・

なんてこった・・・

ということで、本日より私は、自分の人生を取り戻し、もう 水漏れは置いておくことにしました。

ずっと食べれなかったので、今日は このブログを書いたら食材を買いにいき、美味しいもの作るよ~
お花も新しいもの 買ってくるよ~

あ、あと 昨日のレバレッジに関するアンケート、本当にありがとうございました。ものすごく参考になりました。

一部のフォロワー様から、「FXをやめる」という選択肢は  という質問が来ていて、ちょっとビックリ 
そんなに辞めちゃう人がいるの???  私のブログの読者様が少なくなるのは、悲しいなぁ 


*  FOMCに向けて
まず最初は、本日の投票権のあるメンバーのタカ派/ハト派の表を作ってみました。

が・・・ なんだか新しいメンバーが多くて、正直 この表 あまり自信ありません。

米 FOMCタカ派ハト派

ダドリーさんとかウィリアムズさんのような古いメンバーでも、チェックする報道機関により、タカ/ハト 結構分かれてて 



* ある欧州系銀行の見方
私は最近 朝起きたらベッドの中で、約2時間 ニュースをチェックします。冬で寒いので、出たくない・・・ 
夏は起きてから、ソファーで調べるのですが、冬はぐーたらしてます。

それは、どーでもよいのですが、ある欧州系銀行のFOMC予想は、以下の通り


・ドットチャートでは、利上げ回数を、年3回から4回に増やすのではないか?

・もし4回に増やした場合、2020年の政策金利予想レベルを、前回12月の3.1%から、3.3%へ修正か?

・3ヶ月に一度のマクロ経済予測で、GDPと失業率 それぞれの予想を、良い方向へ改善するのではないか?

・目先/中期のインフレ見通しは、「バランスが取れている」という文言が残るか?

米 FOMC 声明文 Balanced
(クリックすると拡大します)



前回FOMC声明文の赤い点線の箇所を指していると思われます。


私が一番気になるのは、果たして今後のFRBの利上げは、

 「経済指標次第」のまま と理解してよいのか 

それとも、景気回復基調がしっかりしてきているので、ある意味 「自動的に はいよ! と利上げするムード」 に変わってきているのか  


そこが知りたいと思っています。






Net Money


FXプライムbyGMO
[ 2018/03/21 21:59 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)

パウエルFRB新議長の原稿を読んで

いきなり動き始めてますね、マーケット

他の仕事をやっていたのですが、あと約50分後に始まる議会証言の冒頭で読み上げる 声明文 をざっと読んでみた結果、アメリカ経済の現状に自信をちらつかせており、この部分が予想以上に 「タカ派 Hawkish」となったのかな  と思いました。



声明文の最後のほうのところですが
       

In gauging the appropriate path for monetary policy over the next few years, the FOMC will continue to strike a balance between avoiding an overheated economy and bringing PCE price inflation to 2 percent on a sustained basis. While many factors shape the economic outlook, some of the headwinds the U.S. economy faced in previous years have turned into tailwinds: In particular, fiscal policy has become more stimulative and foreign demand for U.S. exports is on a firmer trajectory. Despite the recent volatility, financial conditions remain accommodative. At the same time, inflation remains below our 2 percent longer-run objective. In the FOMC's view, further gradual increases in the federal funds rate will best promote attainment of both of our objectives. As always, the path of monetary policy will depend on the economic outlook as informed by incoming data.



全部は訳しませんが、特に最初の赤いハイライトの部分は、

「過去に米経済にとって向かい風となっていた問題は、今となっては追い風へと変わってきた」

と語っています。

その中でも・・・と続けて、「財政政策とアメリカの輸出品に対する海外からの需要」 と書かれていますが、アメリカの財政政策がですか      とツッコミを入れたのは、私だけでしょうか???


いずれにしても、あと50分です。

FRBホームページでは、議会証言のライブリンクとして  これ  が載っていました。ご利用ください








3月12日(月)  20時~   今年第1四半期の総まとめ的なオンライン・セミナーをやらせていただきます 

お申し込みは、   このバナーをクリックしてくださいね 

Net Money


口座開設者を対象としたセミナーになります。皆様のご参加をお待ち申し上げております 



[ 2018/02/27 23:12 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
相互リンク
誠に勝手ながら 相互リンクは 現在 締め切っております。再開する時には またご連絡いたします。
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ