2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03
本を書きました!Noteの販売も始めました!
黒猫アイランドさんが「Brexit中間報告レポート」書きました。
是非お手にとってお読みください 

Net Money

英国政府のBrexitに対する姿勢や考え方
「政治相場」の2017年には必読のレポート。



Net Money

ヨーロッパの企業トップの考え

明後日、日本に向けて出発します
未だに咳が止まらず苦しいですが、お蔭様で車の運転は出来るまでに回復しました。私は普段、バタンと倒れたりするんですが、風邪というものには、あまり縁がなく、引いても2日くらいですっかり回復していました。

が、今回はもう10日目くらいになります。そして、まだ咳が止まっていません。なんじゃらほい?

実は全く個人的なことですが、ものすごい「良いショック 」 が今朝ありまして・・・
あまりにもショックだったので、今日は仕事しません・・・ これを書き終えたら、日本に帰る時にもっていくスーツケース、買ってきます。

そのショックの方への特別メッセージ  「明日 2月28日 お誕生日、おめでとうございます 


*欧州委員会のサーベイ結果
「今年を通して、EU加盟国の中で、どの国について、貴方は心配していますか?」 という内容のサーベイを欧州委員会が実施しました。そして、結果がこちら!


欧 欧州委員会サーベイ
(クリックすると拡大します)


ヨーロッパのビジネス・リーダー達が心配している国のトップは、ギリシャ

そして、大きく差を開けて、2番目に心配されているのが、私が住む英国。Breixt元年ですから、仕方ないでしょう。

その次に心配されているのは、イタリアでした   さすがにここまでイタリアが心配されているとは、予想していなかっただけに、素直に驚きました。

そして、フランスの名前も見えます。


今年は、ひと波乱もふた波乱もありそうな予感がします。







3月4日(土) 美子トーク会
セントラル短資FXの口座をお持ちのお客さまを対象に、2017年3月4日(土)午前・午後の2回に分けて、
松崎美子さんと直接お話しできる各回定員10名さまのフリートークイベントを実施します。
★当イベント実施後に、当社TwitterなどのSNS投稿の拡散で、お土産をプレゼントします。

■申込方法
口座開設完了後、お客さま専用のページ「マイページ」へログイン。
トップページの「お知らせ」欄に表示されている当イベントのお知らせより申込みページへ移動できます。
申込みの際には、お客さまの取引口座番号の入力のほか、松崎さんへ「当日聞いてみたいこと」を必ずご入力ください。

ロンドンFX 「視るブログ」

2013年7月8日より、上田ハーローFXさん のご好意  で、『視るFX』 と題し、毎週月曜日にその週のマーケットの注目イベントや指標のご紹介  や為替動向を動画配信することになりました 



視るブログ用




今週の『視るブログ』では、先週のマーケットの振り返り  (ギリシャ金融支援・米ムニューシン氏発言など)とm今週の注目点 プラス 欧州選挙最新世論調査結果などについてお話しさせていただきました!



このバナーをクリックすると動画が見れま~す 




Net Money



タイアップ・キャンペーンもやっています  

[ 2017/02/27 21:46 ] 動画レポート:『視る』ブログ | TB(-) | CM(0)

長期金利差とユーロとの関係

まだ咳は止まりませんが、少しだけ起きていても辛くなくなりました。ということで、一気に仕事してます 

今日は本当は娘の引越しを手伝いに行く予定だったのですが、娘のほうも朝早い予定が先方の都合でキャンセルされ、ぽっかりと3時間も時間の余裕が出来たので、「自分でやるから、来なくていいよ! でも、引越しの荷物は自宅に送るので、夕方7時からは絶対に家にいてね!」 という嬉しい言葉

寒いので、外に出たくなかったので、本当に幸せです 

私もいきなり5時間くらい、時間が出来たので、お休みしていた1週間のマーケットを調べ直しているところ・・・
そこで目にしたのが、読者の方からの質問でした。



*読者の方からの質問
こういう質問です。

「記事読ませていただきました。初歩的な質問で申し訳ないですが、なぜドイツとフランスのイールドスプレッドが拡大するとユーロ安になるのでしょうか?」

という内容です。この質問者の方は、2009年からのギリシャ債務危機を経験されていらっしゃらないのでしょう・・・


欧 イールドスプレッド ギリシャ例
(クリックすると拡大します)


まず、単語の説明から・・・

イールド・スプレッドとは、長期金利 (ここでは10年物国債利回り) の差 を意味します。ここでは、ギリシャとドイツの2ヵ国を例に取り、それぞれの国の10年物国債利回りの差を出しました。

チャート上の2本のラインは、
1)  イールド・スプレッド(長期金利差)   青いライン (左軸)
2) ユーロ/ドル    赤いライン (右軸)



*** チャート上の水色ハイライト期間  イールドスプレッド縮小
通常は、ギリシャなど債務問題を抱えている国に何かよい材料が出たり、心配事が少なくなった場合、投資家にとっても買い安心感が広がるため、債券価格が上昇し、利回りが下落します。

そういう動きが出るということは、投資家が積極的にリスクを取れる環境が整ったとも理解出来るため、ドイツなどの国債に一時的に避難していた資金が出て行くため、ドイツ国債の価格は下落し、利回りが上昇します。

ギリシャ利回り下落 - ドイツ利回り上昇 = イールド・スプレッドが縮小する = ユーロにとって安心できる状態



*** チャート上の黄色いハイライト期間  イールドスプレッド拡大
ギリシャに対する信用不安が増し、投資家がギリシャの国債を手放すために売り、国債利回りが上昇する。それとは反対に、ドイツはユーロ圏でも一番信用力が高く安全であるため、ギリシャから逃げた資金が安全性を求めてドイツに逃避。結果として、ドイツ国債は買われ、利回りは低下する。

上昇するギリシャ利回り - 低下するドイツ利回り = イールド・スプレッドの拡大  = ユーロにとって不安定な状態



過去記事でも丁寧に書いた記事がありました。 是非お読みいただけると幸いです。






3月4日(土) 美子トーク会
セントラル短資FXの口座をお持ちのお客さまを対象に、2017年3月4日(土)午前・午後の2回に分けて、
松崎美子さんと直接お話しできる各回定員10名さまのフリートークイベントを実施します。
★当イベント実施後に、当社TwitterなどのSNS投稿の拡散で、お土産をプレゼントします。

■申込方法
口座開設完了後、お客さま専用のページ「マイページ」へログイン。
トップページの「お知らせ」欄に表示されている当イベントのお知らせより申込みページへ移動できます。
申込みの際には、お客さまの取引口座番号の入力のほか、松崎さんへ「当日聞いてみたいこと」を必ずご入力ください。
[ 2017/02/26 00:24 ] 初心者向け | TB(-) | CM(0)

2017年の欧州とユーロ【フランス編】

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 



セントラル用



2017年は【欧州選挙年】という位置づけであり、かなり政治色の強い一年となりそうです。

そこで、今週のコラムでは、1月6日コラム記事 「2017年の欧州とユーロ【オランダ編】」 に続く第2弾として、「2017年の欧州とユーロ【フランス編】」について書いてみました。




今回のコラム記事の主な内容は、


・2017年欧州選挙日程

・4月23日/5月7日 フランス大統領選挙

・注目される候補者

マクロン候補
フィヨン候補
ルペン候補
アモン候補

・最近の世論調査結果
第1回目投票
第2回目投票(決選投票)

・今週のユーロ下落・フランス国債価格急落の訳

・どうして極右のルペン候補の支持率が高いままなのか?

・ここからのマーケット




コラム記事の一部を抜粋しますと、


>>>もしユーロ安に勢いがついてきた場合、どの通貨に対して、ユーロ安が加速するのか?これは、正直誰にもわかりません。しかし、ある報道を読んでいたら、「現在流通しているフランス国債の13%を保有しているのが日本の機関投資家だ。」と書いてありました。これは実際にフランス中銀などが出している数字ではないため、どこまで信憑性が高いのかわかりませんが、この言葉を鵜呑みにするのであれば、日本サイドから新規のヘッジ玉などが出てくることも予想され、ユーロ円の頭が重くなるのかなぁ?と、ぼんやり考えているところです。<<<



どうぞごゆっくりお読みください 


このバナーをクリックすると記事が読めます。


Net Money

または このブログの左上 すこしFX ☆ なが~くFX バナー をクリックして是非お読みください!  よろしく~

マーケット・ビューの過去記事は このリンク を使って頂ければと思います 





3月4日(土) 美子トーク会
セントラル短資FXの口座をお持ちのお客さまを対象に、2017年3月4日(土)午前・午後の2回に分けて、
松崎美子さんと直接お話しできる各回定員10名さまのフリートークイベントを実施します。
★当イベント実施後に、当社TwitterなどのSNS投稿の拡散で、お土産をプレゼントします。

■申込方法
口座開設完了後、お客さま専用のページ「マイページ」へログイン。
トップページの「お知らせ」欄に表示されている当イベントのお知らせより申込みページへ移動できます。
申込みの際には、お客さまの取引口座番号の入力のほか、松崎さんへ「当日聞いてみたいこと」を必ずご入力ください。


口座をお持ちでない方は、こちらからどうぞ
         

[ 2017/02/25 00:34 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(1)

大阪に続き、東京会場セミナーやります!

やった~  やった~   

ず~っとやりたかった 「会場セミナー」  大阪に続き、東京も決まりました  お申し込みもたくさん頂いておりますが、どういう訳か、大阪会場の方が東京会場より、申し込みが多いという不思議・・・  

既に定員の70名は、とっくに超えているのですが、万が一 来られなくなった方のことや、増席可ということを考えあわせ、もう一度 この場を借りて呼びかけさせてください 



3月3日(金曜日)  18時30分~20時30分

お申し込みは、        こちらからお願いいたします!

Net Money






私としては記念に残る 「一番最初の大阪での会場セミナー」  は、70人を大幅に超えるお申し込みをいただきましたので、増席をいたしました 


3月18日(土曜日)  13~15時

お申し込みは、        こちらからお願いいたします!


Net Money



皆様にお逢いできるのを、心から楽しみにしております 
[ 2017/02/24 23:43 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

欧州懸念はギリシャ問題から/5月仏大統領選決戦投票へ

11月11日という縁起の良い日から、YJFXさんのご好意で隔週コラム記事を担当させていただくことになりました。 


YJFX用


今回のレポートは、今年7月に大規模な債務償還を控えているギリシャについて「ユーロ圏財務相会議」の内容を中心に分析しています。

また、現状のユーロ下落については、フランス大統領選が絡んでいるとし、世論調査の動向を踏まえて解説しています。「ユーロ/米ドル」についての分析も網羅したロンドン在住の私ならではの本レポートを取引の参考にぜひご覧ください。




こちら  から、お読みいただけます!

コラム全体のご紹介は、下のバナーをクリックしてください。そこからも記事が読めるようになっています。

               

Net Money

スイス中銀のサイト・デポジットの数字

本当に久しぶりのブログ更新になります。体調は、驚くことに今でもまだ完全ではありません。しかし、椅子に座って仕事が出来るまでには回復いたしました。


*スイス中銀のリンク
昨日の セミナー で、お話しさせていただいたスイス中銀が毎週発表しているSight deposit残高の推移。


sight deposit のリンク

 ここから数字が取れます。


中銀のホームページにはいろいろ驚くほど嬉しいデータが揃っているのですが、時としてきちんとエクセルデータとして載っていないことも多く、私はECBなどの場合は、毎週忘れないように数字を拾い、自分のエクセルに載せています。非常に地味な手作業ですが、それも自分の仕事なので・・・・ 


で、前置きが長くなりましたが、スイス中銀の数字のチャートがこれです。



スイス Sight depositの残高
(クリックすると拡大します)


黄緑の矢印いれたところが、「現在」です。

スイスのデポジット残高が増えてきてますよね・・・ これは、「フランス大統領選」に向けたリスクが高まっている  と私は理解しています。昨日のセミナーでもお話しさせていただきました。

大統領選を理解する上で、絶対に知っておかなければならないのは候補者です。特に注目を浴びている4名のご紹介だけでも、今週中に書けたら嬉しいです 







3月4日(土) 美子トーク会
セントラル短資FXの口座をお持ちのお客さまを対象に、2017年3月4日(土)午前・午後の2回に分けて、
松崎美子さんと直接お話しできる各回定員10名さまのフリートークイベントを実施します。
★当イベント実施後に、当社TwitterなどのSNS投稿の拡散で、お土産をプレゼントします。

■申込方法
口座開設完了後、お客さま専用のページ「マイページ」へログイン。
トップページの「お知らせ」欄に表示されている当イベントのお知らせより申込みページへ移動できます。
申込みの際には、お客さまの取引口座番号の入力のほか、松崎さんへ「当日聞いてみたいこと」を必ずご入力ください。
[ 2017/02/22 23:25 ] 欧州関連 | TB(-) | CM(0)

今月最後のライブセミナーのご案内

今月は嬉しいことに、合計 3回もロンドンの自宅からライブWEBセミナーをやらせていただく機会を頂戴しました。

その3回目のセミナーが、明日 2月21日(火曜日)に迫ってきました 

最近、ギリシャやフランスの話題が、Brexit関連よりもずっと重要となってきておりますので、その辺りの最新のニュースを、じっくりとお話しさせていただけると嬉しいなぁ~ と思います  



2月21日(火) 20:00~21:00
定員 200人


事前申し込みの必要ありません。口座を持っていてもいなくても視聴できます。


定員200人様のみですので、「入れなかった・・・」    とならないためにも、なるべく早めにログ・インしてお待ちいただけると幸いです 

これをクリックして、ログインしてください。
         

Net Money







みんなのFX
新規口座開設 最大 20,000円キャッシュバック 



1,000通貨から取引できますよ~ [emoji:v-441]
[ 2017/02/20 22:32 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

ロンドンFX 「視るブログ」

2013年7月8日より、上田ハーローFXさん のご好意  で、『視るFX』 と題し、毎週月曜日にその週のマーケットの注目イベントや指標のご紹介  や為替動向を動画配信することになりました 



視るブログ用




今週の『視るブログ』では、先週の英米インフレ指標、イエレン議長の議会証言を振り返り、今週月曜日 ギリシャ金融支援についての協議、火曜日の英中銀総裁達の議会証言について、お話しさせていただきました!




このバナーをクリックすると動画が見れま~す 




Net Money



タイアップ・キャンペーンもやっています  

[ 2017/02/20 22:07 ] 動画レポート:『視る』ブログ | TB(-) | CM(0)

アメリカは3月利上げに動くのか?

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 


セントラル用



アメリカに限らず、世界主要国の中央銀行総裁には、金融政策やマクロ経済内容について議会で証言をする義務があります。私が住む英国では、2・5・8・11月に発表される四半期インフレーション・レポートの数週間後、総裁と理事達が財務省金融特別委員会で議会証言をします。お隣ヨーロッパも同様で、3・6・9・12月に発表されるマクロ経済「スタッフ予想」発表後、しばらくすると、欧州議会の経済金融問題委員会で総裁は金融政策に関する証言を行います。

アメリカの場合は、1978年に制定されたハンフリー・ホーキンズ法により、 FRB議長が上下両院銀行委員会で半年毎に証言するよう定められていました。その後、同法は2000年5月に期限切れとなっていて、現在行われている議会証言は、Federal Reserve Act 2Bに基づくものです。

今週のコラムでは、2月14/15日に亘り行われたイエレンFRB議長の半期に一度の議会証言を振り返り、マーケットの反応と次の利上げ時期を考えてみたいと思います。





今回のコラム記事の主な内容は、


・イエレンFRB議長、半期に一度の議会証言

・イエレン議長の発言内容から読み取れること

・初日はドル高で反応、2日目はドル安

・いつ、利上げがあるのか?

1) 3月FOMC
2) 5月FOMC
3) 6月FOMC

・最新のインフレ指標をチェック!
CPI と PCEコア・デフレーター

・ここからのマーケット



コラム記事の一部を抜粋しますと、


>>>火曜日の上院銀行委員会での証言が終わった時点で、一部の米系銀行は、「2017年利上げ回数 4回」と予想を変更したようです。この背景には、トランプ大統領が進めようとしている【驚異的な税制改革】をはじめとする景気刺激策により、企業も個人も恩恵を蒙ることが期待され、結果として今年のGDPは予想を大きく上回り、税収も伸びるため、財政赤字は自然と改善するという理屈のようでした。
ただし、イエレン議長の証言を聞く限り、マクロ経済面では今後も順調な改善が見込まれると自信満々であるのに対し、財政面の話になると、選ぶ言葉が慎重になったのが印象的でした。<<<




どうぞごゆっくりお読みください 


このバナーをクリックすると記事が読めます。


Net Money

または このブログの左上 すこしFX ☆ なが~くFX バナー をクリックして是非お読みください!  よろしく~

マーケット・ビューの過去記事は このリンク を使って頂ければと思います 





3月4日(土) 美子トーク会
セントラル短資FXの口座をお持ちのお客さまを対象に、2017年3月4日(土)午前・午後の2回に分けて、
松崎美子さんと直接お話しできる各回定員10名さまのフリートークイベントを実施します。
★当イベント実施後に、当社TwitterなどのSNS投稿の拡散で、お土産をプレゼントします。

■申込方法
口座開設完了後、お客さま専用のページ「マイページ」へログイン。
トップページの「お知らせ」欄に表示されている当イベントのお知らせより申込みページへ移動できます。
申込みの際には、お客さまの取引口座番号の入力のほか、松崎さんへ「当日聞いてみたいこと」を必ずご入力ください。


口座をお持ちでない方は、こちらからどうぞ
         

[ 2017/02/17 23:48 ] 米国関連 | TB(-) | CM(0)

株価とVIXとの関係

1時間前くらいにTweet したのですが・・・


Yoshiko Matsuzaki ‏@LondonFX_N20 1 時間前
なんか昨日から、どっかのデカイファンドが米株式指数で大きな損を出して、売りポジションを相殺するため、コール・スプレッドを買ってるという噂があって・・そのため、ドルが売られてるみたいな話しになってる



この噂の出元も、そもそも本当のことなのか・・・も、わかっていません。

ただし、どうしてわざわざTweet したのか?それには理由があります。


*株価とVIXとの関係が変
理由は、これです 「株価とVIXとの関係が変」だから・・・・

チャートで説明しますね。


株価とVIXとの関係
(クリックすると拡大します)


まず、このチャートは、
・赤いロウソク足 = 米主要株価指数  S&P500
・黒い線 = VIX ボラティリティー インデックス


チャート上で黄色い点線枠で囲んでいるところ
株価下落/VIX上昇

チャート上で水色の点線枠で囲んでいるところ
株価上昇/VIX下落


そして、問題は一番最後の部分です。

2月に入ってから、株価上昇  VIX下落 と、いつもの動きをしていたのですが、2月14日にVIXが底を打って以来、株価もVIXもともに上昇中 

つまり、今までの関係と違ってきています。

そのため、何か特殊な玉が出ていて、株価が上がっているにもかかわらず、VIX(ボラティリティー)も上がっているのかな   と、思ったので、Tweet しました。


以上、現場からの中継です 






2月21日(火) 20:00~21:00  定員 200人

事前申し込みの必要ありません。口座を持っていてもいなくても視聴できます。

Brexit最新版ミュース、最近の英中銀の人員交代が意味すること。そしてお隣ヨーロッパでの選挙やギリシャ債務危機の再燃についてなど、幅広くお話し致します。

定員200人様のみですので、なるべく早めにログ・インしてお待ちいただけると幸いです 

これをクリックして、ログインしてください。
         

Net Money



新規口座開設 最大 20,000円キャッシュバック 


1,000通貨から取引できます 
[ 2017/02/17 01:42 ] マーケット | TB(-) | CM(0)
プロフィール

N20   (松崎美子)

Author:N20   (松崎美子)
東京でスイス系銀行Dealing Roomで見習いトレイダーとしてスタート。18ヶ月後に渡英決定。1989年よりロンドン・シティーにあるバークレイズ銀行本店Dealing Roomに就職。1991年に出産。1997年 シティーにある米系投資銀行に転職。肉体的・精神的に限界を感じ、2000年に退職。その後、憧れの専業主婦をしたが時間をもてあまし気味。たまたま英系銀行の元同僚と飲みに行き、証拠金取引の話しを聞き、早速証拠金取引開始。

口座残高ゼロ経験あり

セントラル短資FX(株)さんで 連載スタート
Net Money

2012年11月16日より毎週金曜日に連載を担当することになりました。 皆さん是非ご覧下さい !
上田ハーローFX
ロンドンFX:視るブログ
Net Money

2013年7月8日より毎週月曜日
マーケット動向について動画配信
することになりました
一緒に頑張りましょう!
~丸わかり! ロンドン発
★欧州経済事情~
欧州の注目テーマを一刀両断!

Net Money
新イーグルフライ
Net Money

私も新イーグル・フライで
欧州情報を配信しています

投資の達人
読売オンライン

Yahooファイナンス「投資の達人」に加えて頂きました。
コメントをお楽しみに!
ブログランキング
ポチッ!御願いします!

FC2Blog Ranking

マネポケ大賞

こんな嬉しい賞を頂きました。
受賞に恥じないよう 頑張ろうと
思います。応援 よろしく!
月別アーカイブ